トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん


2/3回目はこちら
3/3回目はこちら
不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまり良いイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
という訳で、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました!!

第2回 連載1回目 結ゆいまーる 金田社長 結ゆいまーる様ホームページ
http://www.yuimal.co.jp/


東京メトロ表参道駅徒歩1分
メーゾンブランシュ1 3階

地図はこちら
取材日:2004年9月12日
東京のなかでも、おしゃれな街、表参道に行って来ました。
お店は表参道駅の出口から1分もかからない位。
まわりにオープンカフェなどがあって、つい寄り道をしたくなってしまいます。

結ゆいまーるさんのお店は、きれいなビルの3階。
1階は、おしゃれな車が飾ってある雑貨屋さんなので、入るのに躊躇してしまいましたが、下に置いてあるチラシが目印になりました。
東京メトロ表参道駅
東京メトロ 表参道駅

  街の雰囲気を教えて下さい
村上 こちらのお店は表参道にありますが、まず初めに街の雰囲気を教えて頂けますか。

社長 オシャレな街ですね。それと、住みたいけれども住めない街かな。

村上 人気がありますよね。

社長 ええ、人気が高いです。銀座のように、全ブランドショップがあるんじゃないかな、と思うくらい色々なお店があります。
    ショッピングの街ですね。

村上 お部屋も少なさそうですね。

社長 うちのお客様も住宅の需要が高いんですが、供給はほとんどないです。家賃も高く、6畳一間で10万円位。それ以下の
    物件は、出たらすぐ、なくなってしまうんじゃないでしょうか。ですので、事務所や店舗などのお客様が多いですね。

村上 なるほど。

社長 事務所も家賃が高いですね。大家さんも「港区の表参道だし、あんまり安くしたくない」っていう方が多いですから。
    表参道だったら、大家さんが黙ってても借りて下さる方がいらしゃる。そういった意味でも、大家さんとの交渉も難しいです
    よね。

村上 表参道はおしゃれで、出来れば住みたいなと憧れてしまうんですが。やっぱり家賃は高いんですね。

社長 高いですよね。普通のOLさんやサラリーマン、学生さんが住める街ではないですよね。
    10万円位でも、デザイン系で住居兼事務所で住まわれる方が多いです。

金田静江社長
結ゆいまーる 金田静江 社長
社員から見た社長様は?
 とても明るい社長です。おっちょこちょいな一面もあって、楽しい方。(山本氏)

見ての通り(笑)お店は社長のキャラで、もっています。30年来のお付き合いです。(鴨志田氏)
近くでおすすめのお店は? 
 農林水産省 青山会館のランチバイキング。
880円だけれど、結構豪華です。
この街の一押しポイントは? 
 憧れの街。オシャレな街。ショッピングが楽しい街ですね。
    ▼一日の仕事の流れについて
村上 御社の一日のお仕事の流れを教えて頂けますか。

社長 朝来たら、まずはパソコンを立ち上げてメールチェックをして、
    ホームページを開きます。

村上 ええ。

社長 それから、「一日最低5件は物件登録をしよう」ということで、
    物件登録をしています。その時、物件確認をしながら更新。
    古いのは削除したりして、午前中は終わります。
    あとは情報を調べたり、お客様をご案内したり。今みたいに、
    打ち合わせもあります。

村上 物件登録に力を入れてるんですね。

社長 他の業者と比べて、物件登録が甘いなと感じているんです
    よ。
    きちんと登録なされていないのが、目に付いてしまって。
    物件登録は、少なくてもいいから確実なものをご提供できる
    ように、総力を挙げて整理しているところです。

村上 更新されていると、安心出来ますね。

社長 物件登録など、毎回開いていつも同じものがある感じだと、
    こちらの怠慢が分かりますよね。
    顔が見えない分、お客様は敏感だと思います。そういう所に
    ついて、まじめに仕事に取り組みたいなと、大いに反省して
    いるところです。

村上 そうですか。

社長 10月に入って、(希望条件)登録がもっとあるのかなと思いま
    したら、そんなにないんですよね。
    新しいお客様の登録が1週間に2、3件位です。
    今はホームページを活かしきれてないかな、と感じています。
    もっと努力しないといけませんね。
村上 なるほど、大体分かりました。朝はメールチェックや物件登録。午後は案内などですね。

社長 はい。お客様のご案内とか、情報を選んだり。連絡を取ったりもします。

  仕事をしていて、やりがいを感じること
村上 次に、仕事をしていてやりがいを感じることは何でしょうか?

社長 一番うれしいのは、お客様が喜んで下さることですね。以前、喜んで下さったお客様が、お見えになられた事があるんで
    すよ。それから、たまたま道で会った時に「よい所紹介して頂いて」と言って頂いたりする時も、うれしいですね。
    リピーターになって下さった時は、一番うれしいよね。うちは、リピーターのお客様が圧倒的に多いんです。

村上 やっぱりお客様は、良くして下さった事っていうのは覚えてらっしゃいますよね。
    次お世話になるんだったら、分からないお店に行くより、前良くして下さったお店に行きますよ。

社長 女性ばっかりなので、敷居が低いのかもしれませんね。

村上 確かに入りやすい雰囲気ですね。

社長 でも、3階にありますし、入りにくいビルなので、お客様は大変だろうなと思います。「どうすればいいんだろう」とお客様に
    来て頂くための工夫を、いつも考えています。

村上 そうですか。

社長 必ず「居心地どう?」とか「問題ない?」とか、確認するようにしてるんですよ。そうすると、喜んで下さる事が多いですね。

お店情報
結ゆいまーる 有限会社 結ゆいまーる

住所:〒107-0062
    東京都南青山5-6-6 メーゾンブランシュ1 302
TEL:03-5468-0401 FAX:03-5468-0402
お問合せ先:info@yuimal.co.jp
お店HP:http://www.yuimal.co.jp

  編集後記

 物件登録などの事務仕事も、気を配ってされているようですね。
 2軒目の不動産屋さんは、表参道というお部屋の供給が少ない場所。色々ご苦労が多そうです。
 次回は、お店の特徴やホームページ運営について、お話を伺いたいと思います。
 連載2回目もお楽しみに!!
(取材、撮影、編集、文章、Web作成 : インターネット・コラボレーション・ライター 村上 幸 )

連載2回目へつづく >>>