トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん


1/3回目はこちら
2/3回目はこちら
不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまり良いイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
という訳で、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました!!

第3回 連載3回目 リョウシンホーム 尾花良雄社長 リョウシンホーム様ホームページ
http://www.ryoshin-home.co.jp/

JR中央線 国分寺駅徒歩3分
地図はこちら
取材日:2004年11月16日
連載1回目、2回目はいかがでしたか。
社長様のビジョンやお店の経営に対する思いが熱く、気が付くとお話に引き込まれていました。

3回目は引き続き、ホームページ運営について、また今後の目標などを伺っていきたいと思います。
キャンディを食べながら
キャンディを食べながら、
リラックスしてお部屋探しを

  ▼ホームページを運営していて、気をつけている点
村上 ホームページを作成・運営していて、気をつけている点は何ですか。

社長 当社はホームページを持った時から、とにかく物件のクリーニング。物件確認ですよね。それは、定期的にやるようにして
    ますね。

村上 ええ。

社長 これは非常に大変な事なんですよ。今賃貸では1200~1300件入ってるし、売買も1000件くらい入ってますしね。
    物件を確認するには、一人が朝から電話かけっぱなしでも一日じゃ終わらない。とてもしんどい作業だと思います。

村上 物件確認はどの位の頻度でやっていますか。

社長 繁忙期は毎週やるようにしてますが、この時期は2,3週間おきにやっています。継続的にやってますよ。
    で、終わったものはすぐ削除していくと。

村上 なるほど、削除も必要ですね。
チラシ
お店の外にもチラシを置いています
社長 導入しているソフト(@dream2000)では、5分か10分で物件の入力が出来、
    すぐホームページへアップロード出来ます。つまり、雑誌等よりもより早く
    スピーディに消費者へ情報を届ける事が出来るわけです。
    そういう新鮮な情報を、またすでにある情報ををきちんと出してないと、良くな
    いのではと常に思っているんですよ。
    1000件あっても半分以上終わってるというのは、良くないわけです。

村上 そうですね。

社長 お客様もいいなと思って電話しても、「終わりました」「これも終わりました」
    というのが続いたら、行くのイヤになってしまいますよね。

村上 それだったら、「何でホームページに載せてるのかな」と思ってしまいますね。

社長 ただ言うことは簡単なんですけど、実際きちんとやっていくことは大変なんで
    すよ(笑)

村上 日記にも「一人で一日10時間かかって・・・」と書いてあったので、ビックリしま
    した。
社長 そうそう、実際やってみれば分かりますよ。ソフト(@dream2000)を導入してから、会社別の一覧表が出るので楽になりま
    したが、今までそれがない時は、もう大変だったと思います。図面見て物件確認しようとすると「あ、これさっき電話した所
    だ」となるんです。一つの会社が色々な情報を出してる場合がありますからね。

社長 だから、ソフト(@dream2000)を入れてない会社が、図面を見て確認するというのは、大変なことですよ。当社よりかなり
    時間がかかりますね。物件確認に関しては、とにかくなるべく継続的に。繁忙期はもっと間隔を短くして、継続したいと
    思います。それが一番工夫している、気を付けている点ですよね。いい情報もなるべく早く掲載していきたいです。

  ▼インターネット(ホームページ)以外で工夫している点
村上 インターネット以外で工夫している点はございますか?

社長 入口の看板ですね。通りがかりの方もいらっしゃいますからね。売買に関しては折込み広告とか、住宅情報等も
    やってますね。

村上 折り込み広告は毎週ですか。

社長 いえ、月に1回くらいですね。その月によっては入れない月もあります。

  ▼今後の目標
村上 これからどのような不動産屋さんを目指していくか、今後の目標を聞かせて下さい。

社長 自分のホームページでも書いてますが、「まかせて良かった」と言って頂けるような仕事をしていきたいです。
    お金儲けだけに走らずに、お客様との関係を良い関係で進めていくというか。
    終わったときに「リョウシンホームに行って良かったですよ」と言って頂ける事を、目指していきたい。

村上 ええ。

社長 営業の仕事なので、それに尽きると思いますね。

  ▼最後、みなさんに一言
村上 では最後に、お部屋を探している人や、問い合わせをしようかなと迷っている人に一言、お願いします。

社長 難しいですね(笑)相性などあると思いますから。やっぱり自分で色々なホームページを見るのが、一番かな。
    最近はホームページを見ていると、その会社のイメージなどが分かると思うんです。自分が相性良さそうなところへ問い
    合わせしてみて下さい。

村上 なるほど。

社長 一生懸命やってるお店はそれなりに、ホームページを見てれば何か伝わってくるものがあると思うんですよね。
    そういう所に問い合わせをすれば良いのではと思います。

村上 本日はどうもありがとうございました!! 

お店情報
有限会社 住ステーション浦和 株式会社 リョウシンホーム

住所:〒185-0012
    東京都国分寺市本町2丁目9番1号
TEL:042-320-2900 FAX:042-323-5431
お問合せ先:info@ryoshin-home.co.jp
お店HP:http://www.ryoshin-home.co.jp

インタビューを終えて
  第1回目、2回目と女性の社長様でしたが、今回初めて男性の社長様。取材者
やはり最初は緊張してしまったのですが、途中から尾花社長のお話に引き込まれてしまいました。
お客様のニーズが日々変化するのを、素早くキャッチ。それに対してすぐ対応していく。
お話を伺って、尾花社長の分析力と行動力は素晴らしいなと感じました。

帰りは社長おすすめのお店「多根果実店」さんに寄って、ロールケーキを買いました。
とてもしっとりとしていて、甘さは控えめ。とっても美味しかったですよ。

さて、次はどこの街の不動産屋さんでしょうか。
次回のインタビューも楽しみにしていて下さいね。
(取材、撮影、編集、文章、Web作成 : インターネット・コラボレーション・ライター 村上 幸 )