トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 2/3回目はこちら
3/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまり良いイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
という訳で、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました!!

第12回 連載1回目 ファースト興産 高橋社長 ファースト興産様 ホームページ
http://www.first-k.net/


山形駅西口 徒歩13分
地図はこちら
取材日:2005年12月22日
おまたせしました! 第12回目は、初の地方取材です。

お店は、山形県山形市内にあるファースト興産様。
上野駅から新幹線に乗り、山形駅まで行って来ましたよ。山形駅西口から徒歩13分。移転したばかりとあって、ピカピカのお店でした。

さて、地方の不動産屋さんは、どのように運営しているのでしょうか。今回は社長様に加え、スタッフの弘子様(奥様)、田中様にお話を伺いました。
山形駅西口
再開発中の山形駅西口

  街の雰囲気を教えて下さい
村上


社長



村上

社長




奥様

社長

村上

社長




奥様


村上


社長



村上


社長



村上

社長



村上

社長


奥様

村上

社長


奥様

村上

社長
「街の不動産屋さん」初の地方取材なので、よろしくお願い致します! 山形はこの取材で初めて来たのですが、どんな街でしょうか。

雪が降らなければ、住みやすい街だと思います。昔の城下町ですから、今でも街の形成がそのように続いている部分がありますね。また、田舎全体に言える事だと思いますが、近所とのお付き合いなど、お互い助け合って生きていくというような風土はあると思いますよ。

都会とは違って、人の温かさがあるのは良いですよね。

全体的に住みやすいという感じは受けますが、それが何かと聞かれると、なかなか難しい。山形県において山形市内は環境や社会資本など、恵まれている方だからでしょうか。県都という形で色々な施設もありますし、都会から見れば当然田舎ですが、山形の中では一応それなりの都会的なところもあります。一方で少し行くと、農村があったり。そういうところでのバランスが上手く取れている街なのかもしれません。

若い方にとってどうなのかは、分からないですけどね。

ただ、最近言えることは、学生さんが増えたんですよ。それが、街に与えるインパクトが非常に強い!

若い方が増えたんですね。大学が増えたりしたのですか。

今までも大学や女子短大、専門学校などがありましたが、大きなインパクトはありませんでした。でも、市や県なども出資した東北芸術工科大学ができてからは、雰囲気が違いますね。芸術系の学生さんですから、非常に個性が強い。街に出て自分達をアピールしたり、市民を巻き込んでの大学のイベント、その他色々な活動など、かなり活発に動いてい
ます。

今、天童市もやっていますが、一緒になって街づくりの計画に参加したり。本当に良いことですよね。私達も若い方の描いた作品を見に行ったりして、とても刺激を受けます。

若い方がいると、やはり街には活気がありますよね。しかも、街づくりにまで参加するなんて、素晴らしい。街全体が若くなるような気がします。

若い人がいるというのは、こうも違うのかなと感じております。学生さんだけでなく、県外の出身者で山形市内や山形県内に就職する方も。こちらに就職して、自分の学んだことを仕事に生かす。そういう意味では、非常にインパクトが大きいので、ものすごく評価しているんですよ。

なるほど。若い方はどうしても、東京などの都会に出て行くことが多いですから、若い方も力を発揮できる場所があるのは、とても良い事ですね。

それから、行政側として一番力を入れていることは、中心街の活性化。特に山形市内の七日町という、昔ながらの繁華街です。そのあたりは、だいぶ変わりつつありますね。七日町商店街というのは、以前テレビで「全国で行ってみたい商店街」の6位くらいにランクインしていたんですよ。

商店街は好きなのですが、全く知らなかったです。知る人ぞ知る、有名な商店街なんですね。

選ばれた審査員がランク付けしてましたから、プロの目から見てでしょうね。七日町商店街はお店だけでなく、施設も色々あるんですよ。病院や美術館、図書館、公園など。元の県庁だった旧議事堂などもあります。コンパクトに全部集まっているので、それが商店街一体となり、評価につながったのかなと。我々もあらためて、認識しました。

施設がまとまっていると便利ですよね。車は欠かせませんが、暮らしやすそうです。物価は安いですか。

物価はそれほど変わらないと思います。物はそんなに安くありませんが、お金をたくさん持っていなくても、十分生活できるでしょう。山形の人の性格は地味で、あまり余計なお金は使わない、しっかりしている人が多いですね。

共働き率は、全国1位だったと思います。一人一人の収入は割りと低いですが、世帯収入はそれなりのようです。

そうなんですか。山形には堅実な方が多いんですね。

所得もそれほど多くはないけれども、妻と一緒に一家で働き、おじいちゃんおばあちゃんの分まで働く。それなりの家に入り、そんなに贅沢をしないで暮らせば、十分普通の生活ができる感じなのかなと思いますよ。

じっとしてれば、そんなにお金を使う場所もないんです。都会だと、消費してしまうところは、いっぱいありますよね。

ありますね。食事するところ、遊ぶところ、何でも物とお店が揃っています。便利ですが、お店が多いような気がします。

Uターンしてきた人が、コンサートとか観劇などを見るのに、東京と比べてずっと楽でずっと多くなったと言ってました。東京だと、色々な施設やイベントがあるでしょう。ところが、皆さん東京のまわりに住んでいますから、そこから出て行かなくてはいけない。例えば、所沢から出て行くには、1時間くらいかけないと。ところが山形だと、やるところが1つ位しかないわけです。そこの限定で、イベントがあるわけですよ。結構有名な方も来ますし。自転車でパーッと行けてしまうので、かえってそういう機会が多くなったと、Uターンの方がおっしゃってましたよ。

高橋社長様
ファースト興産 高橋一夫 社長
不動産屋さんになったきっかけは?
 最初は山形のデベロッパーで営業をしていました。その後建設会社へ。今のお店は平成3年に設立、平成5年にスタートさせました。
趣味は何ですか?
 シーズンの時は、2人で山登りですね。その他、トレッキングや散策などです。
近くでおすすめのお店は?
 「たこつぼ」というお好み焼き屋さんです。たこ焼き、焼きそばもおいしいですよ。ラスクがおいしい「シベール」さんもおすすめ。それから、山形のおそば屋さんは、どこもおいしいです。
    ▼地域の不動産屋さん事情を教えて下さい
村上 次に、地域の不動産屋さん事情について伺いたいのですが。こ
    のあたり、不動産屋さんは多いですか。


社長 駅の方から数えるとなると、3軒くらい。この辺だと、駅西口周辺
    と考えてください。西口は再開発があり、今後大きいビルが建
    つ予定ですが、今から10年位経たないと、街というものは出来
    ないと思います。それでもこの辺のエリア、西口周辺となると、
    10軒くらいはあるんじゃないでしょうか。

奥様 数えたことはありませんが、駅西口から歩いて15分以内の範囲
    というと、結構あります。

村上 多いですね。みなさん仲は良いと思いますが、ライバルは多い
    ですね。


社長 同業者としてのライバルね。
    あまり意識したことはないけども(笑) そう考えると、多いです
    ね。

村上 不動産屋さんが10軒くらいある中で、お客様はどうやってお店を
    選んでいるのですか。


社長 どうなんでしょうね。大通りに面しているお店は分かりません
    が、今は歩いていらっしゃる、飛び込みのお客様はほとんどい
    らっしゃいません。

奥様 うちの場合は、ホームページを見ていらっしゃるお客様が大体
    です。それと、情報誌などで気に入った物件を見つけ、その物
    件がある不動産屋さんに問い合わせてくる、というのが同等で
    すね。お問い合わせは、電話も来店もあります。

村上 情報誌を見て来店されるお客様も、多いんですね。
社長


村上

奥様
今はそういう状況ですね。だから、お店を見つけてから物件を探すという方は、ほとんどいらっしゃいません。そういうお客様は契約も難しいのではと思いますね。

物件を絞り込んでいるお客様と比べて、時間がかかりますからね。


まず、ネットや情報誌などで色々なところを見てから来店、という感じですね。

  御社の事をより詳しく教えて下さい
---- お店の雰囲気や特徴など ----
村上


社長

奥様

村上

社長



村上

社長
御社について詳しく伺っていきたいと思います。始めに、ファースト興産様の雰囲気を教えて頂けますか。何か、こういう風な雰囲気にするよう気を付けているということがありましたら、教えて下さい

基本的には明るくですね。明るく楽しく。

働いている人が楽しくなかったら、お店の雰囲気って、暗くなっちゃいますよね。

そうですよね。やはり明るく迎えて頂いた方が、お客様も気持ちが良いと思います。

それから、きちんと「ありがとうございました」と言うのは、もちろんのこと。モットーというわけじゃないけれども、お客様がいらしたときには「いらっしゃいませ」、お帰りになるときには「ありがとうございました」と、立って言うようにしていま
す。

それは、従業員皆様で気を付けていらっしゃるんですね。従業員様は全部で何人ですか。

女性は4人です。管理部に男性が2人いるので、私を合わせると全部で7人ですね。

お店情報
ファースト興産 株式会社 ファースト興産 株式会社

住所:〒990-0833
    山形県山形市春日町10-1
TEL:023-645-8228 FAX:023-645-8343
お問合せ先:info@first-k.net
お店HP:http://www.first-k.net/

  編集後記

 みなさん、連載第一回目はいかがでしたか?
 街についてのお話は、その土地での生活の様子、住んでいる方の性格まで分かって、とても興味深かったです。
 もしかしたら、物がたくさんあふれている都会よりも暮らしやすいのでは、と感じました。
 次回はお店で取り扱っている物件や、自社ホームページについてお聞きしたいと思います。
 連載2回目もお楽しみに!!
(取材、撮影、編集、文章、Web作成 : インターネット・コラボレーション・ライター 村上 幸 )

連載2回目へつづく >>>