トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 2/3回目はこちら
3/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまり良いイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
という訳で、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました!!

街の不動産屋さん  第27回 吹田不動産販売株式会社 浜口 孔太郎様 吹田不動産販売株式会社様 ホームページ
http://www.suita-sales.jp/


北大阪急行線 緑地公園駅より徒歩5分
地図はこちら
取材日:2008年3月6日
第27回目は大阪府吹田市にある「吹田不動産販売」さんです。

お店の場所は、吹田市の入口にあたる江坂。

そこでネット1本、浜口社長お一人で売買仲介の運営をされています。

昨年の@dreamDAY!ではBest物件情報賞を受賞。
ネットと@dreamの特徴を大いに活かした運営方法について、色々と伺って来ました。

江坂駅前

※敬称略させて頂きます。
  街の雰囲気を教えて下さい
村上

社長



村上


社長


村上

社長



村上


社長
まずはじめに江坂の街について教えて下さい。雰囲気などはいかがでしょうか。

御堂筋線に乗って新大阪から来られた場合、江坂に入る前に神崎川を渡ります。この川を隔てて大阪市と吹田市に分かれているんですね。なので、御堂筋線が大阪府の中で大阪市にアクセスする、メインの交通機関。そのため、アクセスが便利です。

大阪市まで非常に近いですね。

北の玄関である梅田まで、ちょうど10分。南の難波や心斎橋までは20分です。ベッドタウンという位置づけになり、大阪市内のようにごちゃごちゃしていないので、住みやすいと思います。吹田市の入口が江坂ですね。

今回の取材で初めて江坂に降りたのですが。駅周辺は割と賑やかですね。

駅前だけはどうしても商業的な要素が強いですね。ただ駅前だけで、基本的にはマンションが多い地域なんです。駅を降りると「大阪市内と変わらない」なんて思うのですが、私の会社が面している道路よりも1、2本向こう行くと、かなり静かになります。駅前のイメージとは全然違います。

駅前は賑やかな商業施設が建っていますが、中に入ってしまうと静かなのですね。

スーパーも多く、学校環境も良い地域です。人気があるため、マンションの人気エリアの一つとなっています。

吹田不動産販売 浜口社長
吹田不動産販売 浜口社長
小さかった頃、なりたかった職業は?
プロ野球選手です。また、学校の教師にもなりたいと思いましたが、職員室の雰囲気が好きではないので、やめました(笑)
趣味を教えて下さい。
特にこだわりはありませんが、最近スポーツジムに通いだしたので、ジムにはまっています。あとは釣りに行ったり、ドライブ、野球観戦、映画鑑賞などです。
おすすめのお店は?
垂水町にある「かしわや」という焼鳥屋さん。ランチでしたら、「ひょうたん寿司」というお寿司屋さんもおいしいです。口コミで広まっている「アスペルジュ」もおすすめ。パスタとピザがメインで、この間たまたまテレビに出ていました。
    ▼一日のお仕事の流れについて

村上 吹田不動産販売さんの一日のお仕事について、教えて下さい。


社長 私はインターネットでしか情報発信をしていませんが、やっていることは他の不動産会社さんと一緒だと思います。朝出社したら、ホームページをアップ。晴れていたら、西日になるまでに物件の写真を撮りに行っています。


村上 ホームページにはたくさんの物件写真が掲載されていますよね。


社長 物件を見に行き写真を撮るのが、結構メインとなっていますね。撮影の後はお客様のフォロー。後はホームページの更新です。


村上 なるほど。それを全部、お一人でやられるのは大変そうです。

社長 いや、もう限界を感じつつありまして(笑) やれないこともないのですが、実はすごいロスが出てしまったりしているんですよ。物理的に時間が足りません。


村上 そうですよね。時間のやりくりが難しそうです。


社長 最も時間が足りないのは、お客様のフォロー。ホームページの更新なら、お客様に時間を合わせなくてもよいので、深夜や早朝にでもできます。しかし、お問合わせ対応や物件の紹介、相談などは、ある程度決められた時間内でやらなければなりません。


村上 特に電話の場合、昼間でないと対応できませんよね。


社長 となると、時間が足らなくなってくるわけです。もっとお客様に対して、十分にフォローしていきたいとは思っています。


  御社の事をより詳しく教えて下さい
---- 取り扱っている物件の地域について ----
村上

社長

村上

社長


村上

社長



村上

社長
吹田不動産販売さんの取り扱っているエリアについて、教えて下さい。

吹田市全域と吹田市の西隣、豊中市になります。この2つの市、全域ですね。

地図を見ると、結構広い感じがしますが。

実はこの辺り、広くないんですよ。江坂エリアが吹田市の一番西なのですが、東の端まで行っても30分ほど。非常に狭い地域で、人口も35万人です。

そうなんですか。先ほどの話ではありませんが、アクセスも良く環境も良さそうで、住みやすそうな街ですね。

特に村上さんのように、関東から出て来られる方は良いと思います。大阪って割と個性の強い街なので、転勤等で途中から入りにくかったりするのですが・・・。吹田、豊中は大阪らしくありません。どちらかというと、スマートな感じなんです。

確かに、大阪の個性に慣れるには時間がかかってしまうかも・・・。

土地柄、肌に合わないという方も結構いらっしゃいます。そういう意味では大阪らしくない吹田、豊中はおすすめ。転勤族の方で選ばれる方は多いですよ。大阪色の濃くない地域です(笑)

お店情報
吹田不動産販売 株式会社 吹田不動産販売 株式会社

住所:〒564-0063
    大阪府吹田市江坂町5-10-1 吹田不動産販売ビル1F
TEL:06-6337-8600  FAX:06-6337-8601
お問合せ先: info@suita-sales.jp
お店HP: http://www.suita-sales.jp/
     

  編集後記

みなさん、連載1回目はいかがでしたか。
都心にも出やすく、大阪色の濃くない江坂。転勤族の方たちにはオススメのエリアだそうです。
次回は取り扱っている物件や繁忙期の様子などについて、伺いたいと思います。
連載2回目もお楽しみに!!
(取材、撮影、編集、文章、Web作成 : インターネット・コラボレーション・ライター 村上 幸 )

連載2回目へつづく >>>