トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
3/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第30回 ~連載2回目~ 株式会社 川の手不動産  赤熊一夫様・操子様 川の手不動産様ホームページ
http://www.kawanote.co.jp/


JR常磐線・つくばエクスプレス・東京メトロ日比谷線 南千住駅より徒歩2分
地図はこちら
取材日2008年10月15日
川の手不動産赤熊ご夫妻へのインタビュー、連載2回目です。

まったくの業界未経験から転業された赤熊ご夫妻。
開業当初はどのように集客されていたのでしょうか?
ホームページ開設と@dream導入で、その方法がどのように変わっていったのか、詳しくお聞きしました。

ララテラスと高層マンション

  ホームページの開設
開業当初はどうやって集客されていたのですか?

操子様この地域の不動産屋は、日曜日が休みで、インターネットでの集客もあまりやっていませんでした。だから「うちはその逆をしよう」と決めていました。ホームページも開業当初から、業者に頼んで作りました。
どんなホームページでしたか?

一夫様開業すぐで、掲載できる物件が極端に少ないホームページでした。最初は、5~6件。
地元の不動産業者から、物件情報を分けてもらえなかったんです。

操子様地域情報を載せるとか、そんな知識もありませんから、今考えると「あれじゃ、誰も見ないよね」って代物です。アクセスカウンターもつけていませんでした。

きれいにレイアウトされた店頭チラシ

  @dream導入後の変化
@dreamはどうやって知ったのですか?

操子様開業して1年半のころ、セミナー告知のFAXが届いたんです。そういう案内はよく来るのですが、キヤノンという大きな会社だという安心感と私の出身地に近い上野での開催だったので、行ってみようかなと思いました。

セミナーに参加されて、どうでしたか?

一夫様「これだ!」と思いましたね。「この方法でがんばれば、食べていけるかも」と。60歳、最後のチャンスにかけたんです。
@dream導入後の反応はどうでしたか?

操子様導入当初は、日に10~20アクセスしかなかったと思います。それでも、ホームページに自分で手を加えていくのが、面白かったですね。写真の取りこみなど、初歩的なことからITサポーターさんに電話して教えてもらいました。アクセス数が少ないことを悩んでいた時期も、SEO対策を教えてもらい、その通りにやってきました。

変化のきざしはどんなことで感じましたか?

操子様開業以来「繁忙期」を感じたことがなかったのですが、導入後に初めて、「いつもより少し忙しい。これが繁忙期かも?」と感じられました。よその不動産屋さんと比べたら、まだまだなんですけど。

ムービー画像や写真を多用して見やすく
http://www.kawanote.co.jp/
一番大きな変化は何でしたか?

操子様大家さんから声をかけてもらえるようになったことです。はじめは、地元の不動産屋への遠慮があって、うちとはお付き合いがなかったのですが。

一夫様インターネットもやってる、日曜も営業している「川の手はいいよ」って、大家さん同士のつながりで広まったらしいのです。

操子様それから、やっと地元の物件が増えてきました。お客様の案内は、「地図を確認しつつ、車で」から、「地図いらずのご近所に、自転車や徒歩で」になったんです。

今、ネットでの集客状況はいかがですか?

操子様アクセス数は、ローカルな地域なのであまり多くはありません。
多い時で日に100、少ない時は60~70くらいですね。もっと増えるように努力しているところです。 @dreamを導入して1年のころ、「ホームページをまめに更新しているから」と来店された方がいたんです。 マンションの購入を検討中で「同じ買うなら、あなたのところから買います」と。見てくれる人がいるって、とてもうれしかったですね。 最近ではネットを見ている人から「ここ、まだありますか?」と問い合わせをいただくことが多くなりました。
「ありますよ」って言うと安心されるので、物件情報の更新がいかに大切かを実感しています。


お店情報
株式会社 川の手不動産

住所:〒116-0003 
東京都荒川区南千住7-27-1
TEL:03-3807-3232  FAX:03-3807-3260
お問合せ先:info@kawanote.co.jp
お店HP:http://www.kawanote.co.jp/
     

  編集後記

右も左もわからないところから、少しずつ信頼を得てきた赤熊ご夫妻。
「地道にコツコツ」努力された成果ですよね。
次回は、ホームページで工夫している点やアナログでの工夫点、今後の展開についてお聞きします。
(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)
連載3回目へつづく >>