トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
3/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第31回  ~連載2回目~ 株式会社 光が丘エステート 鳥海寿徳様 光が丘エステート様ホームページ
http://www.h-estate.co.jp/


都営地下鉄大江戸線 光が丘 A1出口より徒歩3分
地図はこちら
取材日 2008年11月6日
光が丘エステート鳥海社長へのインタビュー、連載2回目です。

不動産業未経験から独立された鳥海社長。
ホームページ開設と@dream導入で、その集客方法がどう変わっていったのか
詳しくお聞きしました。

光が丘公園のシンボル 光のアーチ

  ホームページの開設
開業当初はどうやって集客されていたのですか?

以前勤めていた建築会社のグループにあった不動産会社も倒産し、そこで管理していた物件を引き継ぎました。そこを、仲介業者に客付けをしてもらったり、アットホームなどに掲載したりですね。ただ、私は不動産会社にいた事はなく、実務もほとんど経験した事がなかったので、集客はもちろん、不動産業自体がわからないことばかりで、契約書の作成から見よう見まねでした。

ホームページはいつごろ開設しましたか?

世間的に「会社ならホームページは必須」という風潮になってきたので、2003年に開設しました。ですが、会社案内的な内容で、管理物件を少し載せただけ。集客のために使うことは、考えていませんでした。

駅の近くに日本大学
練馬光が丘病院があり、緊急時にも安心

  @dream導入後の変化
@dreamを知ったのはいつ頃ですか?

2005年頃です。宅建協会の練馬支部から案内がきました。ちょうど同じ時期に、キヤノンさんも飛び込み営業で来店されたんです。タイミングが重なったということは、導入の時期なんだろうと思いましたね。

導入を決意したのはなぜですか?

宅建協会が案内するものだから、信用できるだろうと。光が丘はターミナル駅ではないので来店客も多くないし、このままでは思ったように伸びないから、インターネットの導入が必要かなと考えていたんです。そんな時に@dreamを知ったので、「これは何かの縁なのかも?」と感じました。それにキヤノンの営業さんから「簡単ですよ。成功した人も多いですよ」と聞いて、意気込んで導入しましたよ。
導入作業はうまく行きましたか?

物件登録から始めたんですが、これが結構大変で……。半年くらいでめげました。 クリーニング(物件確認)もせず、全然、活用できていない状態でした。

その後、どうされたんですか?

キヤノンさんから「ブログをやってみませんか」と提案されて。ブログなら、ペットとか趣味とか好きなことを書けばいいからと。
それで、2005年秋に「今日のわんこ」というブログを始めました。こちらは好きなことなので、楽しかったですね。
しばらくして、「うちにもダックスがいるんですが……」ってコメントがついたんです。びっくりしました。見てる方がいるんだって、初めて実感しました。

反応を実感して、何か変化がありましたか?

そのコメント、実はヨシダホームズさんからだったんです。 それがきっかけで、ヨシダホームズさんとお付き合いさせてもらい、どんどん仲間ができて。 「皆さんもがんばってるから、うちもやらなきゃ!」って思うようになりました。 SEO対策も、追客の仕方も、メールの出し方も全部教えてもらって、その通りに自分でもやってみて。仲間との付き合いを楽しんでいるうちに、自然と希望条件登録も入ってくるようになったんです。

現在、ネットでの集客はいかがですか?

アクセス数は平均100~120でしょうか。木・金曜日はアクセスが増えるようで、250くらいの日もあります。今では希望条件登録の約半数は、ホームページ経由です。 また、即決も長期の方も合わせると、希望条件登録のうち、約半数は成約に結び付いていると思います。「続ければ何とかなる」と実感しています。

看板犬があちこちに登場する
おしゃれなホームページ
http://www.h-estate.co.jp/

お店情報
株式会社 光が丘エステート

住所:〒179-0073    
   東京都練馬区田柄5-17-16 光が丘フォーリア1階
TEL:03-3998-8686 FAX:03-3998-8676
お問合せ先:info@h-estate.co.jp
お店HP:http://www.h-estate.co.jp/
     

  編集後記

@dream導入直後、挫折を味わいながらも、仲間ができて、支えられて、
今や、ネットを駆使して成果を上げられている鳥海社長。
@dream仲間と楽しく付き合っているうちに自然に……なんて、素敵ですね。
次回は、ホームページで工夫している点やアナログでの工夫点、今後の展開についてお聞きします。
(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)
連載3回目へつづく >>