トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
2/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第47回 ~連載3回目~ 株式会社カサハラらんどホーム 笠原貞一様 カサハラらんどホーム様ホームページ
http://www.k-land.co.jp/


東武東上線鶴ヶ島駅西口徒歩2分
地図はこちら
取材日 2010年2月8日

カサハラらんどホーム笠原社長へのインタビュー、連載3回目です。
いままでの戦略を一転させ、ホームページづくりに専心したのが成果の要因のよう。今回はその成功の秘訣を、ネットとアナログの両面からうかがってみました。


来店サービス、
笠原社長が大好きなうまい棒

  ホームページで工夫している点
物件情報が豊富なだけでなくて、写真も豊富ですね。

新築物件は、着工前の土地の状態、建築中、完成間近と時期に応じて写真を取り直し、土地の場合は、写真を加工して区画に境界線を引き、どこまでが物件なのかがわかるようにしています。ホームページへの掲載は多いときで8枚ほど。どちらも時間はかかりますが、一手間加えることで、お客様に安心していただけると思うとやる気がでてきますね。

同じ物件でも再度の撮影、大変ではないですか?

普段から未完成物件専用の販売図面を地域別にファイリングして、外出するときは常に持ち歩くようにしています。別物件の撮影が終ったあと、近隣の取り扱い物件をチェックして、着工したものや、完成間近の物件があれば見に行くように心掛けています。

一戸建てだけでなく、土地のみ物件も写真が多いですね。

土地は見映えが悪いですし、どこから見ても同じように見えてしまいがちですが、お客様の目線で考えると、東西南北すべての側から土地をチェックしたいはず。「周辺がどのような環境なのか」「陽当たりはどのようなものなのか」など、写真で伝えられる情報はとても多いんですよね。そのため、できるかぎり様々な角度から物件を撮影しています。ですから、天気がいい日は本当に忙しいです。逆に、曇りや雨の日は一日中物件確認やクリーニングの作業が続きますね。
季節ごとにトップページのバナーが変わっているんですね。

「活気あるページであること」「常に更新されているページであること」をアピールしたいと思って研究した結果です。いくら物件情報を更新していても、それがお客様に伝わらなかったら意味がないので。Googleのトップページは、季節のイベントやニュースによって時々デザインが変わるので、それをヒントにやってみました。3月なら桜やひな祭り、12月ならクリスマスといった感じですね。自己満足の部分もありますが、楽しみにしているお客様もいらっしゃるようで、新しいバナーに変わるたびにいろいろ感想をいただいています。

ブログも毎日更新されているんですね。

ホームページ開設と同時に始めました。休業日を除いてほぼ毎日、更新しています。お客様が初めて不動産会社へ連絡するとき、出向くときって、とても不安があり、勇気がいると思うんです。その不安を取り除き、安心して弊社に連絡ができるように、自身の性格や考え方が伝わるように心掛けています。初めてお会いしたお客様でも、以前から知っているような感覚をお持ちになってくれるツールとして、ブログを積極的に活用していきたいと考えています。

  ▼ホームページ以外で工夫している点
お電話でお問い合わせを受けたときに、お客様のお名前や連絡先をうかがわないそうですが?

本当にその物件が気になるようでしたら、電話やメールでまたご連絡いただけるからです。ですから、あまりしつこくお尋ねしていません。お客様にも驚かれるんですけどね。実際に、電話でお問い合わせをいただいたあと、そのお客様から再びメールで連絡いただいたり、来店の予約をいただけることが何度もありました。
弊社が扱う物件は、他社でも扱っているものが多いです。なのに弊社にお問い合わせいただけるということは、どこかに理由があるはずなんです。そのことを意識して、いただいた質問にはお客様が納得されるまでお答えすることにしています。
住宅系のポータルサイトにも登録されていないとか。

@dream導入以後は自社サイト一本に注力しています。先程も申したように、検索エンジンを駆使して、弊社のホームページまで来てくださった方は、本気で不動産購入を考えているお客様ばかり。物件に対する要望も具体的にお持ちの方が多いので、こちらも提案しやすいんです。

本当に不動産がほしいお客様が集まるんですね。

たとえば2009年の5月は購入申し込み数8件、成約件数は7件だったんですが、当時の問い合わせ件数はなんと13件、1日のホームページへのアクセス数に至ってはわずか40PV前後だったんです。このアクセス数でこの契約件数は自分でも最初信じられなかったほどです。現在は物件数も増えたおかげでアクセス数、問い合わせ数もさらに増えています。アクセスログを見てみると、リピーター率も85%強。不動産購入を検討されている方が、頻繁に見に来てくださっているんですね。更新にも力が入ります。

店内には3市の地図が

  ▼今後の展開について
これからの目標を教えてください。

一人で切り盛りしているので、取り扱う物件数は、これ以上は増やせないかなと感じています。なので、まずは問い合わせ、そして成約件数を増やすことですね。試行錯誤をしながら頑張っていこうと思っています。

お店情報
株式会社カサハラらんどホーム

住所:〒350-2204
   埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ丘1-20
TEL:049-285-6300 FAX:049-285-6305
お問合せ先:info@k-land.co.jp
お店HP:http://www.k-land.co.jp/      

  インタビューを終えて

物件に対して、お客様に対して、全てにおいて真摯に向き合われている笠原社長。
「お客様はどのように考えているのか」をいつも真剣に考えていらっしゃるからこそ、こまめなバナー更新、細部までの情報提供など精力的な活動を続けられるんですね。これからも、精力的に頑張ってくださいね!

(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)