トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
2/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第50回 ~連載3回目~ 株式会社 東横マンションセンター 露木真喜 様 東横マンションセンター様ホームページ
http://www.toyoko-ms.jp/


東急東横線白楽駅より 徒歩2分
地図はこちら
取材日 2010年5月6日

「東横マンションセンター」露木社長へのインタビュー、第3回目です。「IT不動産屋」がテーマだったという創業1年目を経て、「デジタルとアナログのコラボレーション」を2年目のテーマにしたいと、熱く語られる露木社長。今回は@dreamの魅力や、今後の会社の展開について伺いました。


女性陣が並び、
相談しやすそうな印象の カウンター

  @dreamの魅力
@dreamの一番の魅力は何ですか?

物件情報を整理して蓄積していけるところ、でしょうか。特に当店はマンションに特化していますから、データベース化が非常にやりやすく、助かっています。そして「自分の想い」をホームページに入れることが出来る、半自動なシステムが良いと思っています。

スタッフの対応はいかがですか?

いくつかあるITサービスの中でも、@dreamは、スタッフの方も親しみやすく相談に乗ってくれる姿勢が印象的でした。担当のITサポータさんは売れっ子のようで、不在のときもあるんですが、代わりの方でもスムーズに、質問に的確に答えを返してくれるんです。きっと、社員教育が行き届いているんだなと思いました。

ご要望に対する対応はいかがでしょうか?

営業さんも含め、@dreamに関わっている方々が「こういうときは、どうしたらいい?」「もっと、こんな風にしてみたいんだけれど」といった要望に対して、誠意と熱意を持って対応してくれるんです。応援してくれている気持ちが伝わってきて、うれしいですね。

導入後に、セミナーにも参加されたそうですね?

はい、そこで先に導入した先輩方が、自分たちに惜しみなく成功談を伝えてくれる姿勢に心をうたれました。「うまくいった例は、自分だけで独り占め」なんていう人はいなくって。自然と似たような気質の人が、@dreamユーザーになっているんじゃないでしょうか。

  ▼@dreamユーザーさんへのアドバイス
これから@dreamを導入される方に、応援メッセージをお願いします!

奇をてらったことではなく「当たり前の事を、いかに毎日当たり前に続けられるか」うまくいくかどうかは、このひと言にかかっていると思います。「毎日情報をきちんと更新する」など、一度決めたことは言い訳せずにとことんやり続けることが大事ですね。

苦しい時期は、どう乗り切ればいいでしょうか?

自社ホームページからの集客というのは、即効性はなくじわりじわりと効果が現れるものです。自分たちも、開業して数ヶ月は、更新しても更新しても新規のお客様が現れず、苦しい時期がありました。
頑張り続けられるコツは?

けれど、そんなときにこそ「いつかはきっと大丈夫」と、自分を信じて頑張り続けてみてください。
続けていれば、どこかにきっと見てくれている人はいて、嬉しい瞬間が訪れると思いますよ!

綺麗に整頓されている、
露木社長の机周り

  ▼今後の展開について
開業2年目のテーマは何ですか?

開業1年目は「IT不動産屋」をテーマに、とことんデジタル化にこだわってみました。2年目のテーマは、ずばり「デジタルとアナログのコラボレーション」です!!
デジタルとアナログのコラボレーション…具体的にはどんなことを?

先ほどお話した、ブログの件もそうですが、インターネットというデジタルなツールを通して、自分の人柄というアナログな面を伝えていく…といった、双方のよい面をうまく使いこなすことを考えています。デジタルの便利な面も、アナログのほっとする面も、両方大切だと思いますので。最近はアナログ面を強化するために、店頭チラシや月刊誌づくりも始めてみました。

現在は売買版を導入されているんですね?

2~3年以内に、ぜひ賃貸版のホームページも立ち上げたいですね!白楽自体が、神奈川大学があり売買というより賃貸中心の街なので、地元のお客様に、よりアプローチしていきたいです。賃貸で繋がりのできたお客様がいずれ売買へ…という流れがつくれたら最高ですね。

毎日更新されている、露木社長の
子煩悩ぶりがうかがえるブログ
ますます、会社が大きくなっていきそうですね。

はい、今はなんとか現スタッフで会社をまわしていますが、一日の平均アクセスが150を越えだしたら、売買専任の元気な男性スタッフを1人雇いたいなあ…と考えています。幸い、店舗も思ったより広いので、賃貸と売買でダブルカウンターにしてもいいかな?なんて、夢がどんどん膨らみますね。

お店情報
株式会社 東横マンションセンター

住所:〒222-0024
   神奈川県横浜市港北区篠原台町4-6-103 
TEL:045-718-5711 FAX:045-718-5712
お問合せ先:info@toyoko-ms.jp
お店HP:http://www.toyoko-ms.jp/

  インタビューを終えて

豪快かつ行動的でありながら、繊細な心配りも忘れない、太陽のような存在の露木社長。そして、いつも傍らで優しく社長を見守っている、笑顔が素敵な奥様。「夫婦円満の秘けつは、上から目線にならず、お互いに感謝の気持ちで接することです!」と、夫婦生活の知恵も教えていただきました。先輩も後輩も分け隔てなく、成功体験を分かち合う。そんな@dreamの仲間が大好きだそうです。皆さんも一度会えばきっと、露木ご夫妻の人柄に魅了されることと思います。

(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)