トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
2/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第58回 ~連載3回目~オレンジホーム株式会社 代表取締役 志堅原 隆 様  オレンジホーム株式会社様ホームページ
http://www.o-home.jp/


沖縄県都市モノレール安里駅より徒歩5分
地図はこちら
取材日 2011年1月22日
オレンジホーム様へのインタビュー、最終回です。
ますます広がるネット社会と、刻々と変化しつつある那覇市の住宅事情。実店舗の立地条件によらず、ホームページでの集客に成功しているオレンジホーム様にとって、いよいよ活躍のチャンス到来と言えるのかもしれません。

目抜き通りに沿って行われる大規模な工事

  これからのネットと不動産について ~ネット時代の不動産会社の営業活動~
ホームページをフル活用すると、「営業」が変わっていくようですね?

従来、不動産会社の営業というと、情報誌に載せたりチラシをまいたりして、次々と電話をかける…というものでした。
しかし今は、家を借りたい人はまずインターネットで検索をします。大量の情報が集まったホームページがあれば、お客様の方から連絡をくださいます。
不動産会社の営業活動は、「雑誌と電話」から「ネットとメール」へと移り変わっているといえるでしょう。

その分、スピードも求められるのではないでしょうか。


そうですね。何らかの接触があったお客様へは、即メールを差し上げるようにしています。メールでの丁寧な接客が功を奏して、他社の物件を是非うちから紹介してもらいたいと依頼されることもあります。

その点、沖縄県ではオレンジホーム様が抜きん出ているといえますね。

確かに、ホームページをこのように活用する不動産業者は、県内ではうちが初めてに近いと思います。しかし他社も次々と始めていますので安心はしていられません。
今以上に多くの情報を、素早くアップするという課題が常にあります。

  ▼これから目指すビジョン ~変わりゆく那覇市の住宅事情~
これからの展開について、よかったら教えてください。

この業界に20年いますが、以前は少なかったアパートが増えてきました。またここ数年、本土からの業者によってマンションが建てられるようになり、賃貸住宅へのニーズが変化してきたように感じます。
ニーズの変化といいますと?

沖縄にはもともと湯船に浸かる習慣がなく、シャワーしかなかったり、湯船があってもトイレと一緒になったユニットバスがほとんどでした。しかし、本土様式の風呂とトイレが別になっているマンションができると、そういった部屋を探す人が増えました。
また、以前は玄関を開けるといきなり居室という間取りが当たり前でした。しかし今はそのような部屋は人気がありません。
昔ながらの間取りの部屋は余っているのに、本土と同じ間取りの部屋を望む人は増えています。住宅の需要と供給のバランスが取れていない状態といえるでしょう。
その中で勝ち抜くにも、やはりホームページの素早い更新が必要です。今後は当社のホームページを、那覇市内の全ての物件を網羅するものに育てるつもりです。

家の守り神シーサーがいたるところで街を
見守っている

お店情報
オレンジホーム株式会社
住所:〒902-0065
   沖縄県那覇市壷屋2-15-9
TEL:098-832-5400 FAX:098-832-2400
お問合せ先:rent-d@o-home.jp
お店HP:http://www.o-home.jp/     

  インタビューを終えて

終始なごやかな雰囲気でお話を伺えたのは、志堅原社長をはじめとするスタッフみなさんのお人柄のおかげでしょう。
全スタッフあげてデータを入力するのは、たいへん労力のいる仕事のはずですが、お店にギスギスとした雰囲気は全くありません。「ホームページこそ店舗」と思い定め、一丸となってホームページを育てているという印象を受けました。お客様が、スタッフに惚れ込むようにして来店されるのも、そのあたりに理由がありそうです。
記者が仕事だけでせっかくの沖縄をとんぼ返りすると知り、せめてもの観光をと社長自ら壺屋焼物博物館までご案内くださったり、翌日にはわざわざ手書きのお礼状を送ってくださったりと、心に残る沖縄取材となりました。
(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)