トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
3/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第61回 ~連載2回目~アイズエステート株式会社 代表取締役 飯澤 寛 様   アイズエステート株式会社様ホームページ
http://www.mansion-at.com/


JR地下鉄 目黒駅より徒歩5分
地図はこちら
取材日 2011年4月7日
アイズエステート様へのインタビュー、連載第2回目です。
連日、充実した情報が掲載されているホームページは、飯澤社長が一人で更新されているそうです。
会社設立当初からホームページの更新に苦労していた飯澤社長。@dreamとの出会いは目からウロコの体験だったようです。

マンションの一角で営業。
外から分かるのは入口の表札のみ

  お客さまについて ~しっかりしたイメージをお持ちのお客さまが訪れる~
お一人でお客さまの対応をするのは、大変ではありませんか?

大変です(笑)。ただ、弊社にいらっしゃるお客さまは、問い合わせをいただく前にすでに具体的なプランや展望をお持ちの方が多いので、こちらも提案がしやすいんですね。スムーズに内見・契約まで進むので、メールのやりとりも少ないんです。なので、一人でなんとか運営できています。

それは港区に物件を探されている方特有の傾向なのでしょうか?

若干はあるかと思います。それよりもポータルサイト経由でなく、会社のサイトへ直接お問い合わせをいただけるお客さまだから、という理由も強いのだと思います。お客さまは最初から具体的な希望を提示してくださいますので、こちらも物件を探しやすく、ご要望にお応えしやすい。また、要望がしっかりしているからこそ「優先度が低いこの部分の条件を緩めれば予算を下げられます」など、より具体的なアドバイスもできます。
「探り合う」時間が省けているんですね。

真剣なお客さまが多いですね。ブログでもホームページでもしっかり読まれて来店されるんです。だから、どんなときも手は抜けません。以前、ある物件を裏手から回り写真を撮って、ホームページに掲載したことがあったんです。それを見たお客さまが「飯澤さん、あの写真、物件の裏まで回って撮影したんですよね。ほかの会社はどこも載せてないよ。気配りがあるね、そこがいいですよ。」という言葉をかけていただいたことがあります。そこまで見てくれているのかと感動しましたね。
そしてお客さまの目は鋭いなあと思いました。

事務所内には、かつて取材を受けた
有名人のサインが

  @dream導入のきっかけ ~求めていた機能がすべてあった~
ホームページは開業当初から立ち上げていたんですか?

開業してしばらくは自分でコツコツと更新していました。ただ、本当に大変で。それでも何件かは問い合わせもありましたので、なんとかこのペースでがんばろうか、でも息切れしてしまいそうだ、と悩んでいました。リスティング広告にも費用をかけていましたね。

その頃に@dreamと出会ったのですか?

代理店さんからリングアンドリンク社長の金丸さんの講演に誘われて行ってみたんです。そこでのお話が、まさに自分がやらければならないと独立前に思っていた内容だったんです。自分の考えはやっぱり間違えていなかったんだと思いました。ただ、その場では契約しようとは思いませんでした。もう少し自分の力でできればいいなと。
とはいうものの、会社に帰ってからしばらく考えてしまいました。というのは、当時ちょっと気になっていた会社があったんですが、会社規模にしては更新が速いし内容が充実している。もしかしてこの会社@dreamを使っているのではないか?この会社を目指したいなら、やっぱり@dreamを導入すべきなんじゃないだろうかって。そう考え、代理店の営業さんに「この会社のこと知らない?」と訪ねたらやっぱりドンピシャリ。そうかそうか、やっぱり@dreamを使うしかないんだな、とその場で契約を決意し、そして今に至ります。

@dreamを使ってみていかがでしたか?

やはり、圧倒的に更新がスムーズになりました。とはいえ、作業が深夜にまで及んでしまうのですが。弊社のような中古マンション販売を専業にしている業者との相性は抜群だと思います。過去のデータを呼び出せますので、写真などの使い回しもできます。入力すればするほど、使い勝手が良くなっていくものだと思います。

  @dream導入後の変化 ~原因不明の大スランプ発生~
@dreamを導入してから、何か変化はありましたか?

実は、未だに原因が分かってないのですが@dreamを導入するまでそこそこあったアクセス数が半減してしまったんです。契約もゼロの月が連続。これには頭を抱えました。いったいなにが悪かったのか、ITサポータさんも首をかしげるばかり。
次の月も契約が取れなかったら会社をたたもうか……。そんなことが頭をかすめるようになったころ、問い合わせが連続するなど、ようやく成果が表れ始めたんです。同時に契約も取れ出し、その翌月には開業以来最高の契約数を取ることができ、現在に至っています。

それはヒヤヒヤしましたね。

現在は@dream導入前よりも問い合わせ数も契約数もざっとみて倍増しています。以前は行っていたリスティング広告も必要性が感じられなくなり、現在は停止しました。

現在更新はどの頻度で行われているのですか?

1日だいたい6~7件、というのが理想なのですがやっぱり難しいですね。いまは1日に2~3件をめどに更新しています。1日の業務を終えて、深夜まで作業していることが多いです。だから、夕方に飲み会などの予定が入ると 「19時スタートだから、16時には作業開始じゃないとな。そうするとこの仕事はもっと早く…」って逆算して午後イチでソワソワしちゃうこともあったりするんです。

お店情報
アイズエステート株式会社
住所:〒108-0071
   東京都港区白金台5-22-11 ソフトタウン白金209
TEL:03-6277-2807 FAX:03-6277-2817
お問合せ先:info@mansion-at.com
お店HP:http://www.mansion-at.com/      

  編集後記

@dreamの魅力を理解し、導入。しかし、思わぬ大スランプでヒヤヒヤした飯澤社長。
現在は以前よりも遥かにいい結果が出せていらっしゃるとのことでした。
次回はネットと不動産業界、お客さまについて、そしてこれからのアイズエステート様についてお話を伺います。
(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)
連載3回目へつづく >>