トップ >> 街の不動産屋さん >> 大分シティネット不動産 様

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
2/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第63回 ~連載3回目~大分シティネット不動産  代表 工藤 美香 様   大分シティネット不動産様ホームページ
http://www.oitacitynet.com/


JR九州日豊本線 大分駅より 徒歩15分
地図はこちら
取材日 2011年6月11日


大分シティネット不動産様へのインタビュー最終回です。
お客様とのつながりを大切にしながら、地域にしっかり根ざした経営を発展させてきた背景には細やかな心配りがありました。


店には長濱神社の夏祭りの
縁起物「おみか餅」が飾られている

  ホームーページ以外で工夫している点 ~お客様との温かい人間関係を築く~
普段の接客などで、大事にしていらっしゃることはなんでしょう。

物件をご覧いただくときには、必要とあれば近所の買い物事情や学校のことについて、主婦目線でアドバイスさせていただきます。また、ご紹介して入居いただいているお客様へは、毎年ほぼ全員に年賀状を差し上げています。退去される時には「毎年ありがとうございました」と声をかけて下さることが多いですね。
オーナー様へは、数に限りはあるものの、年末にカレンダーを手渡しで差し上げています。
どちらも大切なお客様ですから、年に一度は感謝を込めてご挨拶させていただきます。

貸してしまったらおしまい、ではないのですね。

はい。オーナー様の多くは自分の親世代、祖父母世代。足しげく通ううちに可愛がっていただき、畑でとれたタマネギや、庭になっていた梅の実などをお店に届けてくださる方もいらっしゃるんですよ。

不動産会社と顧客というだけでない、人間関係を感じます。

そうですね。おかげさまで、家賃や敷金について気軽にご相談いただくようになりました。こちらからのご提案も、気持ちよく受け入れて下さるオーナー様が増えました。

  ▼今後の課題 ~お客様の希望条件の多様化~
ホームページからの問い合わせがほとんどということですが、何か特徴はありますか?

近頃感じるのは、お客様からのご要望が非常に事細かになっていることです。ネットなど豊富な情報をもとに、一つひとつの条件にこだわりを持っていらっしゃいますね。
中には、お応えするのが困難な場合もあるのが実情です。
解決策はあるでしょうか。

お客様から満足していいただけるマッチングに結びつけるためには、情報の絶対量が必要ですね。先日参加した@dreamの勉強会で、取り扱うエリアを半径2kmに絞って、情報を充実させている会社さんの話を聞いて、なるほどと思いました。
当社に置き換えるなら、半径はどの程度が妥当なのか。また、どのエリアに絞るのがいいのか。これからの課題といえそうです。

緑あふれる街中

お店情報
大分シティネット不動産
住所:〒870-0023
   大分県大分市長浜町1丁目6番14号
TEL:097-538-1113 FAX:097-538-1006
お問合せ先:info@oitacitynet.com
お店HP:http://www.oitacitynet.com/     

  インタビューを終えて

終始にこやかな笑顔を絶やさない、代表の工藤様。こちらからの質問に向ける、真摯な眼差しが印象的でした。
「店に入るとき、どうしても正面の神社にお尻を向けてしまうので、毎朝『ごめんなさい』と拝んでから仕事を始めるんですよ」とクスッと笑う様子に、ご年配のオーナー様に可愛がられる理由が分かった気がします。
主婦と会社代表という「二足のわらじ」を履きこなすバランス感覚が、お部屋を探すお客様、オーナー様、そしてお店のスタッフと、みんなの満足につながっているのでしょう。
「@dreamをもっと使いこなしたい」という熱意に、これからのご発展を予感させられました。
(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)