トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん 1/3回目はこちら
2/3回目はこちら
  不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまりよいイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
というわけで、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました。

第69回 ~連載3回目~株式会社岩本不動産 松永店店長 岩本徹 様 株式会社岩本不動産 松永店 様
ホームページ
http://www.e-ifnet.jp/


JR山陽本線 松永駅より徒歩10分
地図はこちら
取材日 2011年12月5日

岩本不動産 松永店様へのインタビュー、最終回です。
業務における「選択と集中」を真剣に考えて運営されている岩本様。今後の岩本不動産様について展望をお伺いしました。


外観と同じくオレンジを
アクセントカラーにした店内

  ホームページ以外で工夫している点 ~お客様へ真摯に向き合う~
ホームページ以外で工夫している点はありますか?

ポータルサイトやリスティング広告などは行っておりません。分譲物件に関してはチラシを配布していますが、先ほど申したとおり、チラシからすぐの成約にはいまのところ至っていません。けれども、駐車場の問い合わせのように、そのほかの問い合わせは多くいただけるんです。ホームページでの集客以外でも、なんらかの方策は打っていきたいですね。

そのほか、工夫している点はありますか?

「厚く」することを心がけています。商品の数、不動産屋でいえば物件の数ですね。加えてお店のイメージ、そしてしっかりとした接客。この3つが整っていれば成立するものだと考えています。そのためにも@dreamを活用して時間を作り出し、3つを厚くしていければと考えています。

メリハリをつけた運営をしているのですね。

人とお会いするときの時間に手間ひまをかけたいと思っているんです。どの業界もそうだと思いますが、新規のお客様を獲得するコストは、既存のお客様の数倍かかります。だからこそ自分たちは既存のお客様にはしっかりと誠実に対応していきたいですし、新規のお客様を見つけるコストもできるだけ下げたい。@dreamはその2つの要望をかなえてくれるツールとして期待しています。

  ▼これから目指すビジョン ~多種多様なお客様の要望に応えたい~
古民家も取り扱われているそうですが。

この周辺は、隣の尾道市と同じように、明治の頃からある古民家が多いんですよ。近年、そういった家にあえて住みたいというお客様も増えてきています。
そのため、先日「古民家鑑定士」という資格を取得しました。
古い家は、見た目がきれいでも内部の構造によっては、住むのが難しいこともあります。そんな家を見て、再生して住むことが可能かどうか、移築は可能か。あるいは、古民家の部材を再活用できるかどうか、などを判別できる民間の資格です。

福山城からも近く、パワースポット
としても人気のある福山八幡宮
昔からの大切な資産が未来に引き継がれていくんですね。

先日は、千葉にお住まいの方から依頼を受けて、古民家の売買を行いました。ホームページ経由で問い合わせをいただいたんです。最後の契約、引き渡しまでほとんどをネットのやりとりだけで完了しました。
築100年前後の家で、放ったらかしになっていたので掃除していたら、大正時代の新聞などがたくさんでてきました。博物館の人たちも調査に来たほどでしたね。

歴史のある古い家を最先端の技術で探して売買、面白いですね。

そうですね。ネットは不動産情報も、不動産屋も非常に多くひしめいています。そのなかで「ここで探してもらいたい!」「ここならきっと、探しているものがあるはずだ!」と思ってもらえるように、差別化を図っていきたいと考えています。私たちは、その差別化の材料として、工場と古民家を選びました。今後は、より一層個性があり、なおかつ地域に根付いた不動産店として活動していきたいです。

お店情報
株式会社岩本不動産 松永店
住所:〒729-0104
   福山市松永町5-11-22
TEL:084-934-5680 FAX:084-934-7128
お問合せ先:info@e-ifnet.jp
お店HP:http://www.e-ifnet.jp/     

  インタビューを終えて

@dreamを使い、業務効率を上げていらっしゃる岩本様。地域の行事や集まりなども積極的に参加されているそうです。毎年松永で行われるゲタリンピックについて質問すると、とても楽しそうにお答えいただきました。

昔からの古民家、町工場などを取り扱う試みは、地域の文化を継承しつつ、松永の新しい発展へと繋がっていくはずでしょう。今後の岩本不動産 松永店様のご活躍を期待します!

(取材・執筆・webページ制作  株式会社 物語ライティング)