トップ >>  街の不動産屋さん >>  第83回 センチュリー21ハウジング流通様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第83回 センチュリー21ハウジング流通 代表取締役 徳田耕一 様

ホームページ http://www.hckobe.info
所在地 JR「三ノ宮駅」バス28分、「桂木1丁目」停留所徒歩1分
神戸電鉄有馬線「北鈴蘭台駅」徒歩15分
神戸電鉄有馬線「山の街駅」徒歩15分 地図
取材日 2013年3月1日

神戸電鉄
区民の足である神戸電鉄。
神戸の中心部や、有馬温泉にアクセスできる

センチュリー21ハウジング流通様インタビューの第2回目です。
ホームページを自由にカスタマイズできる点に魅力を感じて、@dreamを使うことに決めた徳田様。導入後に実感したその魅力とは何でしょうか。スタッフブログを開設した理由と合わせて、お話を伺いました。

@dreamを導入して ~講習会への参加で、反響UP!~


@dreamを導入して、手応えはいかがでしたか?

商談スペース
商談スペース。向かいにキッズコーナーがあり
家族で来店してもOK

導入してすぐ、写真や間取りなどの物件データを入力しました。…ですが、最初はそれが精いっぱい。約1年間はそれだけで放っていました。当然、反響は大して変わりませんでしたね。「このままではいけない」と反省し、まずはITサポーターさんに相談しました。効果が出るサイトとは何か、それを実現するためにはどうすれば良いのか。何を質問しても、ていねいに答えてくださるのでありがたかったです。そうして少しずつサイトを改善していく中、ITサポーターさんに勧められて、@dreamの講習会にも参加するようになりました。

講習会に参加して、ホームページは変化しましたか?

講習会では、@dreamの上手な使い方や、他社さんの成功例などを勉強することができます。毎回感心することばかりで、とても面白いですね。私の基本方針は、「他社さんの『良かったこと』は、全部取り入れる」。写真をとにかく多数掲載すること、地図と連動させること、動画を掲載すること、ブログを立ち上げることなど…。講習会で教わったことは、可能な限り自社ホームページに反映させていただきました。おかげで、講習会に参加する前と比べて、反響も1.3倍ほど増えました。

@dreamの魅力 ~何でも相談できる「ITサポーター」の存在~


@dreamを導入して、一番良かったと感じる点はどこでしょうか?
@dreamの一番の魅力は、ITサポーターさんの存在だと思います。リングアンドリンクさんは、多くの不動産会社さんと取引をし、そのホームページ運営を支えている会社さんです。そんな会社に属するITサポーターさんに、気兼ねなく何でも相談ができる体制は、たいへんありがたいです。他社さんの最近の動向、どうすれば反響が取れるのか、自社ホームページへの客観的な意見など、私たちだけでは分からないことはたくさんありますからね。ですから、もしも@dreamを導入されるのでしたら、とにかくITサポーターさんを頼って、何でも質問・相談をされることをお勧めします。同じお金を払っているのに、何も聞かないなんて、もったいないですよ!

ホームページで工夫している点 ~スタッフ全員がブログを公開~


ホームページ内にブログが設置されていますね。

スタッフブログのページ
スタッフブログ。身近で起こった出来事などが
つづられ、スタッフの人柄が分かる

ブログを運営する目的は、お客様に安心や親しみを感じていただくことです。ホームページから当店にアクセスしてくださった方は、最初はどんな人と取引をしているのか分かりませんよね。そんな方々も、ブログで私たちの人柄をある程度知ることができれば、少しは安心していただけると思うんです。実際にブログを始めてみると、お客様から「ブログ読みましたよ!」と言っていただくことが多く、「意外と皆さん、ブログを読んでくださっているんだなあ」と感じています。

社員が1つずつブログを持つことのメリットは何ですか?

現在、私を含め、8名のスタッフ全員が、それぞれのブログを開設しています。会社で1つのブログを持つのではなく、社員が1つずつブログを持つことにした理由は、その方がそれぞれの個性が出ると考えたからです。それに、お客様が興味を持っているのは、基本的に、自分を担当する社員のブログだけですよね。それを考えると、一人ひとりブログが分かれている方が、お客様にとっても読みやすいと思います。商談中、社員がブログに書いたペットや趣味の話題で、お客様が楽しそうにしゃべっておられる姿を見ることもあります。ブログの内容は他愛もないことばかりですが、良い効果を発揮してくれていると思います。
他に、ホームページで力を入れておられる点はありますか?
月並みかもしれませんが、1つの物件に対して、さまざまな情報を掲載することです。あらゆる角度からの写真、地図、良い点と悪い点を細かく書いた文章など、ホームページで伝えられる情報は、できる限り詰めこんでいきたいですね。各物件の元に足を運び、掲載するための情報を集めることは、時間も労力もかかる大仕事です。でも、お客様にとって、ホームページの利点とは、現地へ行かずに物件をくわしく知ることができる点です。スタッフで手分けして区内を飛び回り、充実したサイトになるよう努めています。

画像名

お店情報

店舗写真

センチュリー21ハウジング流通
住所:〒651-1223
兵庫県神戸市北区桂木2丁目2-1
TEL:078-583-5164 FAX:078-583-5944
お問合せ先:head@hckobe.co.jp
お店HP:http://www.hckobe.info

ライン

編集後記

「ブログが重要な役割を果たしていることは確かですが、スタッフに更新を指示することはありません」と言う徳田様。
マイペースに書いてもらうことが、スタッフブログを続けるコツなのだとか。次回は、現在力を入れておられる追客メールや物出しについてお聞きします。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)
第3回目へつづく >>