トップ >>  街の不動産屋さん >>  第88回 豊商住宅様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第88回 豊商住宅株式会社 社長 冨田 廣司 様

ホームページ http://www.hosho-j.com/
所在地 名鉄名古屋本線「前後駅」徒歩20分 地図
取材日 2013年7月2日

店舗
店舗は名鉄前後駅から北東へ
まっすぐ進む道沿いにある

創業32年ながら、豊商住宅様が@dreamを取り入れたのは2年半前。それまでは提案をもらいながらも断り続けてきたといいます。それがなぜ、導入することになったのでしょうか。そのきっかけと導入後の使用感を伺います。
実際に@dreamを活用しているスタッフの皆さんにも、登場いただきました。

@dream導入のきっかけ ~多くの物件をこなすなら…~

ずっと@dreamの導入を断ってきたとお聞きしましたが。

ホームページ
親しみやすく柔らかな雰囲気を意識した、
豊商住宅様のホームページ

そうですね。私は結構新しもの好きなので、インターネットの導入や、ホームページの立ち上げは、業界でもかなり早い方だったと思います。事務机1台分の大きさのファクスを早々に購入したくらいですから。あれはうるさかったなぁ(笑)。
だから、ずいぶん前から、キヤノンシステムアンドサポートさんから@dreamの導入は提案されて気にしてはいたんです。でもずっと断っていました。建売住宅の販売を業務としていたので、件数はさほど多くない。だから入れても無駄だと思っていたのです。
それが約2年半前に導入。何がきっかけとなったのですか。
事業の方向転換を図ったことです。建売だけではこの先、やっていけないのではと感じるようになり、仲介業にも力を入れることになりました。そうなると他の不動産屋さんと勝負する時、「掲載件数の多さ」は絶対に必要になる。だったら、多くの情報を上手に整理して入力でき、お客様に分かりやすいように掲載できる@dreamのシステムを入れようじゃないか、ということになったんです。
仕入れた物件情報は、なるべくその日のうちにアップするようにし、今では常時、500件程度の物件が検索できるようになっています。

@dreamの成果 ~使いやすくて分かりやすい~

@dreamを導入してみて、使い勝手はいかがですか。
実際に使っているスタッフの皆さんにお聞きしてみましょう。
入力作業は、吉原さんですね。

スタッフ 吉原桂子さん
スタッフの吉原桂子さん。
長年会社を支えてきた、頼りになる存在

はい。@dreamは、写真がたくさん入れられるのがとても良いですね。これまでの自社ホームページでは、容量の関係で、写真をあまり載せられなかったんです。遠方に住まわれていたり、忙しくてなかなか来られなかったりと、現地に行けない方にとっては、これでずいぶん検討しやすくなったと思います。

@dreamの導入は、費用をかけただけの成果があったと思いますか。

2年半ではまだ何とも言えません。ただ、日々アクセス数を記録しているのですが、@dreamを入れてから、毎日のアクセス数が倍になりましたよ。これはすごいことだと思います。そのうち、新規が3割、リピーターが7割です。リピーターが多いのは、お客様が弊社のホームページを見やすいと感じ、物件検索のレギュラーとして使ってくださっている証だと思います。これも@dreamにした成果が出ているのではないでしょうか。
つづいて、営業を担当されている、冨田さんと片山さん。
どんな風に@dreamを活用されていますか。

スタッフ 冨田義貴さん(右)片山浩さん(左)
営業スタッフの冨田義貴さん(右)と
片山浩さん(左)

一度接点のあったお客様に、定期的に物件案内をするために使っています。@dreamを導入する前は、電話や郵送で行っていたのですが、もっと頻度を上げて、メールで行えるようになりました。
その手間が省けた分、お客様が来客された時にはしっかりハートを掴むトークができるよう、私たちが頑張らなくてはと思っています。
社長ご自身は、@dreamについて、どんな風に感じていらっしゃいますか。
常にお客様にホットな情報がお届けできるというのが、一番の魅力だと思いますね。何度か検索やメールでのやり取りを経て、お客様と友人のような関係で購入いただける流れが作れるのも、今の時代に合っていると思います。
@dreamはソフトですが、まるで生き物のようだと思うことがあります。常に食べ物(=物件情報)を与えてやらなければ、死んでしまう(=成果がでない、仕事が取れない)。だから私たちは、なるべく多くの食べ物を集めてきて、新鮮なうちに与えるように大事に飼育しています。そうすれば、必ず恩返ししてくれるはずです。

お店情報

店舗写真

豊商住宅株式会社
住所:〒470-1131
愛知県豊明市二村台2-19-26
TEL:0562-93-1839 FAX:0562-93-1840
お問合せ先:home@hosho-j.com
お店HP:http://www.hosho-j.com/

編集後記

「ソフトを入れたものの使いきれない」という話は良く聞きますが、豊商住宅様と@dreamとの相性はバッチリだったようです。これも、社長やスタッフの皆さんが、講習会などを通して@dreamの機能などを学びながら、自分たちの業務としっかり照らし合わせ、必要な時期での導入を決めたからでしょう。そして風通しの良さそうな社内の雰囲気が、事務作業から営業までの一連の作業で@dreamをうまく使いこなせる原動力になっていると感じました。
最終回は、@dreamの活用にとどまらない、同社のIT活用について、また、冨田社長の不動産業への深い思いについて、取り上げます。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)
第3回目へつづく >>