トップ >>  街の不動産屋さん >>  第91回 アイエステート様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第91回 有限会社アイエステート 取締役社長 赤山 俊寛 様

ホームページ http://www.ai-estate.com/
所在地 鉄工センターバス停より徒歩5分、
山陰自動車道米子東ICより車で15分 地図
取材日 2013年10月1日

店舗前
域密着を謳う幟。駐車場からは結構目立っています。
買い物帰りのお客様がフラリと立ち寄るのに便利な位置。

今年で開業10周年を迎えたアイエステート様。@dream導入後、ますます密度の高い物件情報を発信し、よりお客様のニーズに密着した会社として地域に愛されています。
最終回は、不動産業に対する姿勢、その仕事を通して郷土に何かできないか、という赤山社長の想いや目標についてうかがいます。

不動産業に対する思い ~郷土に何か貢献したい~


不動産業に対する思いは?

店舗内
明るい店舗内。棚の上の青いファイルの
中にも、新鮮な物件情報が満載です

とても責任のある仕事だと考えています。お客様の大切な財産、資産の売却、賃貸など、また、お客様の一生の住まいになるかもしれない物件の取得にかかわるわけですから。だから、お客様より感謝の言葉をいただくことがなにより嬉しいです。私にとってこの仕事は単にビジネスだけのものではありません。
お客様からいただいた知識や教養を与えられ、日々成長させてもらっていると思っています。「以前この辺りは農地で周辺に家が無く、私がこの辺りでは最初に家を建てたんですよ」など、地域の歴史をうかがうのが好きですね。何時間聞いてても飽きないんです。
また、あるお客様からは、『鳥取県地名大辞典』があることを教えられ、早速購入しました。時間がある時はこの本で、物件にある地名を引きながら、その土地の歴史に想いを馳せます。
この仕事が本当に好きなんですね。不動産業は、私の天職だと思っています。
今後の目標についてお聞かせください。

米子市
米子市中心市街地を流れる加茂川沿いの風景。
白壁蔵のカフェなどが人気の散策コース。

商売は商い(あきない)といいます。お客様に飽きられたら終わりだと、肝に命じながら日々業務を行っております。「継続は力なり」ということわざがありますが、変化がなければ飽きられます。同じ事ばかり続けていてもいけないと思っています。
とは言うものの、最近仕事がルーティンワークになりつつあり、初心に帰らなくてはと感じています。独立して10年間は突っ走ってきました。自営業という立場から、以前は、休んでいるよりは仕事があった方が良いし、家にいるより事務所に来た方が安心する自分がいたんですが。でも、それだけでは駄目だなと。 これからの課題は、地域の活性化に、自分がお役に立ちたいということです。
どこの地方でも同じかもしれませんが、鳥取県西部地区でも人口の流出が続き、明らかに少子高齢化の波にさらされています。この地区では、大企業が少なく、ここで暮らしたいけれど働き場がないというのも現実の姿なんです。
そして、最近、古い空き家が目立ってきています。遊んでいる子供の姿がない公園もよく目にします。これらの建て物や土地を、何かに有効活用して、街の活性化につなげられないか。
今の所、何か具体策があるわけではありませんが、自分の中の夢として、いつも考えていることです。
郷土への愛情が、とてもおありですね。

愛読書
赤山社長の愛読書。地域の歴史を
調べながら、日々の仕事を行う。

米子市の中心市街地の活性化に関しては様々なイベントが企画されていますが、現在はOBとして米子YEG(米子商工会議所青年部)に所属し、「人の集うまちづくり」活動に関わっております。

不動産業という仕事を通して、土地の歴史を知るようになって、郷土に対する愛情がますます深まっていますね。

先ほど町の活性化ということを言いましたが、その前に、実は空き家を見るといたたまれない気持ちになるんです。人が暮らし、華やかだった頃を思い浮かべると、その家が泣いているように感じるんです。
米子の良さとは?
やはり中国地方で一番高い山、大山(だいせん)がある。海があり、温泉がある。海から30分で山に行けるわけです。海の釣り場も豊かです。休日、地元でも大山登山を楽しむ方は大勢おられます。私も登ります。自然の産物がこれだけそろった所は、そうそうないと思いますよ。
学校もたくさんあり、お子さんを育てる環境としてはとても良いところです。
米子は商業地ということもあり、開放的な気風があります。人はとても人情深いですし、大らかです。外から来られる方も非常に生活しやすい所です。
機会があれば、ぜひお越しいただきたいと思います。
お店情報

店舗写真

有限会社アイエステート
住所:〒683‐0851
鳥取県米子市夜見町2921番地62
TEL:0859-21-2140 FAX:0859-21-2141
お問合せ先:info@ai-estate.com
お店HP:http://www.ai-estate.com/
インタビューを終えて

人の暮らしには、土地と住まいが必要です。土地には歴史があり、住まいには人生がある。これらが集まって郷土がある。赤山社長は、不動産業という仕事を通して、深くそれを実感されています。
「もちろんビジネスなんですが、何かそれだけではいけないと感じているんです…」と、穏やかに話されます。その時、人や土地の歴史をズシリと背負う責任感も、その肩から伝わってくるようでした。郷土を愛し、支えたいと考える不動産店こそ、お客様目線の良い仕事ができるのではと思います。
そして「不動産業は、天職です」と、はっきり言い切る赤山社長に、とても共感しました。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)