トップ >>  街の不動産屋さん >>  第94回 アートタウン様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第94回 ~連載第2回目~
株式会社アートタウン
代表取締役 徳江 梓 様
ホームページ http://www.art-town.co.jp
所在地 JR両毛線「前橋」駅より徒歩約12分 地図
取材日 2014年1月9日

前橋駅前通り
前橋駅北口を出て群馬県庁へ続く、けやき並木の
歩道。彫刻も野外展示されて散策が楽しめる。

毎年、優れたネット運営を行う会社を表彰する@dream of the year。2013年、アートタウン様に「@dream特別賞」がおくられました。まさに「お客様の立場で考えたこまめな情報配信」を評価してのことです。実際ホームページを開けば、物件の充実した情報や工夫が満載。特にブログやツイッターの発信には、徳江社長のこだわりがあります。

@dreamの導入 ~長年の課題を解決するために~

@dreamを導入は、どの時点で判断されましたか?

ホームページ
「前橋市不動産専門サイト」がとにかく充実の情報量。
エリアMAPの学区別の情報が見やすい。

ホームページのソフトを探し出したのは、三件目の会社を退職してからです。社長にはいろいろとお世話になっていたので、勤めているうちは仕事に専念し、何も準備しませんでした。資料はかなり取り寄せましたね。その中で@dreamは、顧客管理と物件の情報管理をデータベース化できる仕組みがとても優れていると思いました。
購入するきっかけになったのは、伊勢崎市の同業の知り合の方が@dreamのユーザーで、ご自身のサイトを見せて、いろいろ説明してくれたことです。
ネットで勝負しようと考えられたのはいつ頃からですか?
三社目にいる時ですが、業界でネット配信が導入され始めた頃です。それ以前に、私は売買が専門だったので、物件の情報管理には常々課題を感じていました。
当初は紙ベースだったので、毎回お客さんから電話があるたびに店内のファイルを調べ、物件情報を売り主様に確認しなければなりません。他業者さんから預かっている物件ならなおさらです。また雑誌などでの広告費もかさめば、営業ノルマも上がって行く。自分が独立した時に、スタッフにプレッシャーを与えず、売上を上げるにはどうしたらいいかをずっと考えていました。そんな中、@dreamなら機能的に、時間や手間の膨大なロスをうまく解決できると確信したのです。

ホームページの差別化 ~お客様への感謝を伝える~

TOP画面の「前橋市不動産専門サイト」は詳細ですね。

@dream特別賞
2013@dream特別賞を受賞!
評価された「スタッフ紹介」動画は必見。
厳選されたキメの写真のクオリティが高い。

こここそ詳しくやらないと意味がないですね。
大きく「賃貸物件」と「売買物件」がありますが、それぞれ地域エリア、小中学校エリアに区分けして掲載しています。日々、徹底的に調べてアップしていますが、この作業は一人では無理です。ほとんど事務スタッフがやってくれています。
物件写真も大切です。私を含め、全スタッフと手分けして、非常にたくさん撮影します。昔のチラシではないので、良い所も悪い所も写真にして全部載せちゃいます。こちら側から見て悪い所もお客様にすれば問題ないかもしれません。お客様側から見て、判断材料は多ければ多いほど良いわけです。とにかく情報は正確にたくさん出す。
また、サイトの文章は、全部自分の言葉で書いています。それが一番伝わると思うからです。
ブログも充実しています。
「アート日記」は、私が書いています。不動産情報、会社内外での出来事から、家族のことなどプライベートまで、ざっくばらんにつづっています。発信するのが好きなんですね。そうでないと続かないです。あまり考え過ぎて書くと、いかにも業者という感じになりますし。
好評なのは「スタッフ日記」です。女性スタッフが多いのですが、みなさんマメで、私が何も言わなくても楽しんで書いているようです。
目的は、こちらがどういう人間なのかをお客様に知らせて、信頼いただくことです。
TOP画面にあるツイッターはよく更新されているようですね。
実はブログ以外で、一番力を入れているのがTOP画面にあるツイッターなんです。
例えば、お客様が当社に訪問されたとします。その日は帰られ、夜にご家族と改めて相談される時、もう一度みなさんでホームページをご覧になると思うのです。ツイッターも目にされるでしょう。その時、「お客様が訪問してくださった」「会員登録をいただいた」などのメッセージを読まれればと思うのです。
一つ一つの出来事に対して、私たちは感謝の言葉をツイッターで伝えていこうということを一生懸命やっています。また、スタッフが日々そうしたことを言葉にすることで、お客様に対する意識を高めてほしいのです。
「メンバー登録」には、お客様にとってどんなメリットがありますか?
基本的には、中古住宅、土地に関しては、ホームページで掲載できない物件があります。売り主さんが居住中とか近所の人に売るのを知らせていないとか、相続で親族側と話がついていないとか。登録してくれる人しか見れないサイトをつくるということです。不動産には相場がありますので、「掘り出し物件」というのはありませんが、物件情報としては倍を見れることになります。現段階(11/9日段階)ではオープンにしているのは769件ですが、会員なら1,423件を見ることができます。
また、会員の方にはメールにて、定期的な新規物件の情報、価格変化など。祭りやイベントなどの地域情報などを送信します。
「お掃除企画」というのは面白いですね。
これはご購入いただいたお客様への感謝の想いを形にしたものでもあります。
基本的には委任でお預かりしている物件に関してはサービスで、私やスタッフでやらせてもらっています。また掃除のレベルにより商品化したプログラムもご用意。物件の引き渡しの前に、入念にクリーニングをするものです。通常業者がやっていますが見える所しかできてません。私たちは見えない所までやります。こだわるのは水回りで、例えば、トイレのタンクの中や、キッチンの排水口など。高価な洗剤を使えば綺麗になるというのではなく、やはり時間と手間、つまり気持ちではないでしょうか。
2013年の@dream特別賞を受賞されました!
特に「スタッフ紹介」を評価されたようです。@dreamにあるユーチューブの投稿機能を使って、スタッフ紹介の動画を作成したんです。通常、物件写真を入れるところにスタッフ写真を並べただけなんですが。ソフトは使い方を工夫すれば、いくらでも新しいものになります。
その動画づくりでは一人の紹介に300~400枚の写真を撮りました。本人が納得し、印象を良くするのが大事ですし。
他の受賞者のサイトは相当研究します。成功事例はどんどんと勉強させてもらって、取り入れた方がいいわけですから。
お店情報

店舗写真

株式会社アートタウン
住所:〒371‐0801
群馬県前橋市文京町1丁目40番15号
TEL:027-288-0122 FAX:027-288-0133
お問合せ先:info@art-town.co.jp
お店HP:http://www.art-town.co.jp
編集後記

アートタウン様のホームページの情報量は圧倒的です。徳江社長のリーダーシップの元、スタッフ総動員で情報を収集し、日々アップされています。動画による物件紹介では、家を初めて訪問するお客様の目線で、玄関、トイレ、水回りなど克明に映し出しています。その徹底さが、「お掃除企画」まで行きついたのかもしれません。
同社ではリフォーム事業も手掛けていますが、徳江社長は、工事現場の職人さんに的確な指示を出させるように、休日、自宅にてブロック積み、塗装などの訓練をされているようです。かつて電気工事を手掛けていたこともあり、その職人魂、ものづくりの心が、ホームページづくりにはじまる全ての業務を「より質の高いものへ」と追求していくのでは、と思いました。
最終回は、不動産会社としての在り方やスタッフについてのお話をうかがいました。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)
第3回目へつづく >>