トップ >>  街の不動産屋さん >>  第95回 ハーバルホーム様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第95回 ~連載第2回目~
ハーバルホーム株式会社
店長 湯浅 貴裕 様
ホームページ http://www.herbal-home.net/
所在地 JR高崎線「北上尾駅」より徒歩15分、
「桶川駅」より徒歩10分
車をご利用の方は、旧中山道沿い 地図
取材日 2014年2月4日

上尾運動公園
上尾運動公園内。歩道が整備され、
気持ちのよい散歩コースもある。
ジョギングを楽しむ人も多い

「お客様に選ばれる不動産会社」を、毎年表彰する@dream of the year。2013年新人賞に輝いたのが、ハーバルホーム様です。お客様のニーズをしっかりとらえたホームページづくりが高く評価されました。掲載されている物件情報は、非常に密度が濃いもの。また、不動産に対してまったく知識のないお客様でも、とてもよく分かる工夫を随所にされています。

「@dream」という戦略 ~やりたいことが全部できるソフト~

@dream導入の決め手は何ですか?

HPトップ
上尾市のあらゆる不動産情報が網羅され、
整理されているTOP画面

他の会社のソフトもたくさん検討しました。いろんなサービスも試してみましたが、やりたいことが全部できるソフトがありませんでした。
一方で、@dreamは、不動産情報を掲載して追客する所まで一本ででき、サポート体制がとても充実していたんです。それが決め手となり導入しました。
最初は、サポーターの方から「これとこれをやってくださいね」と言われたことを全部やって売上が上がらなかったら、文句を言ってやろうという意気込みで使いました。
結果は良かった、ということですね。

HPトップ
親しみやすい、手書きのポストイット風の
キャッチコピー。思わずクリックしてしまう

そうです。ビギナーズラックもあったのか、すごくうまくいきました。今も好調です。
ただ、ネットのアクセス環境が驚くほど正直なんです。契約で忙しくなって、更新が少しおろそかになる時があります。毎日新しい物件を掲載して、ブログも更新してという作業をしなくなった途端に、お客様からの希望物件登録が減ってしまいます。「これではいけない」と更新を怠りなくすると、またレスポンスが良くなり問い合わせが来ます。
今のところ、本当に手を抜くことができません。
昨年、見事に@dream新人賞を受賞されました!
頑張って論文を書いたところが評価されたのだと思っています。
この賞を取りたいという気持ちは、他の会社より強かった気がしています。受賞することで、先輩ユーザーともっと懇意にしていただき、さらにいろいろな情報を聞かせてもらいたかったのです。授賞式での会場では、受賞者の応募論文が貼り出されていたので、写真を撮りました。私どもがやっていないことは全部やろうと。

ホームページの充実 ~物件情報の密度を高めていく~

TOP画面での物件情報の項目がきめ細かいですね。

@dream新人賞楯
応接のソファ横にある@dream新人賞の楯。
すべてのことに意欲的で
努力を惜しまない姿勢が評価

とても力を入れているところです。上尾市の物件なら、さまざまな条件から探せるという風にしたいからです。「駅へのアクセスgood!」「ぜったい新築!」「小学校の近くに住みたい♥」「価格で選ぶ」といった定番の項目から、「南道路にこだわる」「もっと写真が見たい♥」「見晴らし良好♥」「投資をはじめたい」などお客様が関心を持たれるであろう細かいところも項目化しています。また、他社にはないものとして「ハザードマップ」など災害対策情報のコーナーも作りました。

項目のキャッチを、ポストイット風の手書きにしたところが良いですね。

プロのイラストレーターであるスタッフが、提案して書いてくれたんです。評判がいいので、もっと画面の上に持ってきてもいいのかなと。
将来的には、スタイルシートを使ってホームページ全体を作り直さないといけないなと思っています。その方がSEO対策的に良いからです。ただサポーターの方と相談して、まずは物件の室内写真を充実させるべき、ということで、それに取り組んでいる最中です。
写真は自ら撮影されるのですか?
はい。立地を確認したいので、物件写真は必ず私が撮っています。室内を撮るときは、スタッフにも手伝ってもらっています。
デメリットになりそうなところもきちんと押さえます。例えば、「電柱が敷地内にあるな」「ここが使いづらい」と思えばあえて撮影します。お客様の判断材料は豊富にあるほど良いわけですから。感覚的には、「自分はこんなものを発見したぞ」と思ったところをすごく大事にしています。
撮影の技術は、不動産協会で無料でやっていた写真の撮り方講座で一通り学びました。だから現場の室内では、F値とシャッタースピードを変えて撮っています。面白いですが、手間が相当にかかり大変です。
掲載されているブログの数が16タイトルもありますね。
つくれるものは全部作りました。物件紹介がメインのものが4つ。フェイスブックとツイッターの更新内容が自動的にリンクされるものもあります。物件とは離れた話題として、上尾情報、地域情報、個人的な趣味である映画と音楽についてのものがあります。ブログやSNS同士つなぐものを積極的に導入しています。一の効果が複数かけあいますから。これがどんな風に役に立つか分かりませんが、いろんなところからお客様がアクセスできればと考えています。
Googleアナリティクスを見ていると、音楽紹介をしているHATENAから入ってくるお客様はかなりおられるようです。
「お客様の声」では、御社のより専門的なアドバイスがうかがえます。
ここでは「一番お得なローンの組み方」「住んだ後の固定資産税」などへのアドバイスに対する感謝のコメントを掲載させていただいています。私は「住宅ローンアドバイザー」の肩書も持ちますので、その知識をお役に立てることができました。
本音のところでは、こちらのサービスに不十分だと思われるお客様の声をもっと聞きければなと思っています。
そこで、ある時、メールの配信停止を求められた何件かのお客様に、私たちのどこが至らなかったかをメールでうかがったことがあります。すると良いこと悪いことが書いてあります。「自分の探している条件があいまいなことが分かりました」「他の地域で買ってしまいました」などコメントを返していただいたこと自体が嬉しかったですね。
お店情報

店舗写真

ハーバルホーム株式会社
住所:〒362‐0001
埼玉県上尾市上町62番13号
TEL:0120-38-8086 (さぁ ハーバル)
FAX:048-770-1186
お問合せ先:yuasa@herbal-home.net
お店HP:http://www.herbal-home.net/
編集後記

分かりやすく、読んで楽しい。それがハーバルホーム様のホームページです。特に必見はTOPページのポストイットをあしらった項目。上尾市のさまざまな物件情報が、お客様の「ここが知りたいなぁ」という気持ちをついて、細かく区分けされ、情報もぎっしりつまっています。
また、右バナーの解説も充実。クリックすれば、なぜメールで応接するか、ご来店からご契約の流れなどが、湯浅店長の言葉でつづられています。初めて不動産会社に接する方にとっても分かりやすい文面です。素朴な疑問の一つ一つから真摯に応える姿勢こそ、お客様との信頼を築いていくのに大切なことだと、このホームページを見て感じました。
最終回は、不動産会社として目標や想いについてうかがいます。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)
第3回目へつづく >>