トップ >>  街の不動産屋さん >>  第97回 シーエス不動産コンサルタンツ様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第97回 ~連載第3回目~
有限会社シーエス不動産
コンサルタンツ
ピタットハウス宮崎店
平川倫子様・新坂奈保子様

ホームページ http://www.618000.jp/
所在地 宮崎交通テレビ宮崎前バス停から徒歩2分
JR日豊本線宮崎神宮駅から車で約8分 地図
取材日 2014年5月8日

はにわ園
古墳が多い宮崎県で愛される埴輪。
「はにわ園」には約400体の埴輪が

有限会社シーエス不動産コンサルタンツ ピタットハウス宮崎店様へのインタビュー、最終回です。事務担当スタッフとして、ホームページのカスタマイズや物件入力を任されておられる平川様と新坂様。今後の課題についてお伺いしました。

ホームページの活用方法 ~賃貸と売買では、戦略が違う~

ホームページを運営する上で、何が大切だと考えられますか?

平川さん<
「売買のページは社員紹介のコーナーを
充実させたい」と言う平川さん

新坂様 賃貸のページは、物件の情報を充実させることが大切だと思います。賃貸のお客様は、インターネットである程度物件の目星をつけてから、お問い合わせくださるケースが多いですから。
弊社のホームページに関して言えば、紹介文はかなり充実してきたと思いますが、写真がまだまだ足りないですね。ホームページを見るだけで物件の雰囲気がつかめるぐらい、情報を盛り込んでいきたいです。 平川様 売買のページは、スタッフ紹介に力を入れるべきだと考えています。売買であつかう物件は、「一生に一度」レベルの高額なお買い物です。ホームページの情報だけで不動産購入を決める方は、まずいらっしゃいません。普通は、ご来店いただいて、じっくり話し合って検討するものですよね。そう考えると、ホームページではスタッフの人柄などを紹介して、お客様に「この人に会ってみたい」「この人なら相談してみたい」と感じていただくことが第一だと思うんです。もちろん、物件情報の掲載に手を抜いたらダメなんですけどね。弊社のホームページも、もっとスタッフ紹介を充実させたいと考えています。

これからの課題 ~ホームページの反響や、分業制のメリットを生かしたい~

今後の課題について教えてください。

新坂さん
「賃貸のページは物件紹介がメイン。
写真をもっと充実させたい」という新坂さん

新坂様 課題はたくさんあります(笑)。まずは、@dreamを使いこなすこと。そもそも弊社が@dreamを導入した理由は、そのマッチング機能に惹かれたからだと聞いています。なのに、全然使いこなせていないのがもったいない。何とか、マッチング機能を生かしたページに進化させたいですね。
もう一つは、反響の分析方法を考え出すこと。弊社は現在、自社サイトも含めると、4つのサイトで物件を紹介しています。しかし、どのサイトがどれだけの反響を集めているのか、実はよく分からないんです。「インターネットを見て電話したんだけど…」とお問い合わせくださるお客様は多いんですが、「どちらのサイトをご覧くださいましたか?」とお伺いしても、きょとんとされる場合がほとんどで。お客様にとっては「インターネットを使って探した」ということが全てで、それがどのサイトであったかは、気になさらない方が多いんですね。それは無理もないことかと思います。でも、より良いホームページを戦略的につくっていくためにも、今後は、サイトごとの反響を調査&分析する方法を考えたいと思っています。 平川様 私が考えている課題は、分業制の弱点を克服し、そのメリットを伸ばすことです。
前述の通り、弊社は分業制が基本です。営業スタッフは営業の仕事に集中して、物件情報の入力は私たち事務スタッフが行っています。でも、物件のことを一番知っているのは営業スタッフだから、本当は、営業スタッフが物件情報を入力する方が、より真に迫った情報を掲載できると思うんです。それができないのが、分業制の弱点。だから今後は、営業スタッフが持っている物件のリアルで詳細な情報を、私たちがいかにスピーディかつ正確にアップするか、その方法を考えていかなければと思っています。私たちが直接物件を見に行くことも、対策の一つですね。
分業制の強み「自分の仕事に専念できる」「仕事に専念することで、専門性が磨ける」という点を生かしながら、みんなで協力し合って、良いお店をつくっていきたいです。
お店情報

店舗写真

有限会社シーエス不動産コンサルタンツ
ピタットハウス宮崎店
住所:〒880-0032
宮崎市霧島2丁目205番地
TEL:0985-20-5511 FAX:0985-61-8100
お問合せ先:info@618000.jp
お店HP:http://www.618000.jp/
インタビューを終えて

「私たちの仕事は、営業の補佐をすること」と話すお二人ですが、自ら課題を見つけて解決しようとされる姿勢には、単なる補佐にとどまらない活躍ぶりが垣間見えました。お客様や物件を大切にされるお気持ちも温かく、営業スタッフの方々も、安心して事務の仕事を任せておられるに違いありません。お二人のお話しぶりから、シーエス不動産コンサルタンツ様が、チームワークに優れた頼もしいお店であることが伝わってきました。
今後も、宮崎市で働く人やその家族の暮らしを、力強く支えていかれることでしょう。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)