トップ >>  街の不動産屋さん >>  第98回 大広様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第98回 ~連載第3回目~
株式会社大広
広瀬 大記 様
ホームページ http://www.daiko-home.jp/
所在地 JR津山線「法界院」駅下車すぐ 地図
取材日 2014年5月15日

半田山植物園
法界院駅から徒歩5分のところにある半田山植物園。
岡山の人は一度は訪れるという桜の名所

情報の質と量にとことんこだわった「活用されるホームページ」づくり。コンテンツの一つ一つに無駄がなく、知りたい情報が網羅されているところは流石です。
学生専門の不動産会社として地域の認知度も高い同社ですが、今後の事業展開はどうお考えなのか。第3回では、確かな基盤の上に描く将来ビジョンを伺います。

信頼関係がはぐくむ事業 ~賃貸物件管理、売買仲介事業の今後~

家主さんとの信頼関係の中で、今後どのような提案を?

大広様 集合写真
スタッフ3名のアットホームな職場。
シーズンになると、ここに学生アルバイトが加わる

数十年と長いお付き合いのある家主さんからは、「高齢で管理が難しくなった」という声も聞かれるようになりました。これからは賃貸物件管理の面でも、お手伝いできることが増えていくと思いますね。
サイト上にも「大家さん向け!管理代行サービス」というコンテンツをつくっていますが、実際は新規取引ではなく、長年信頼関係のある家主さんが対象になってくるでしょう。できれば、そういう方から「大広さんに頼めばよくやってくれるよ」とご紹介されるまでになりたいですね。ただ、その場合も3km圏内に限ります。あくまでも、迅速な対応ができる範囲で管理代行も手掛けていこうと考えています。

リフォーム提案なども増えていきますか

そうですね。物件の老朽化に対応して外壁の塗装や内装リフォームなど、様々な提案をしています。ちょっとしたことで入居率が大幅に上がることもありますから、情報提供はこまめにしていますね。
また、この先アパート経営はやめて土地を売るという案件も出てくるでしょうから、その際もしっかりとお手伝いをしたいと思います。不動産に関しては何でもご相談いただけるような存在でいたいですね。
売買仲介については賃貸とは別のHPを設けられていますね。
なにぶん「学生専門」の看板を掲げて営業しているので、売買仲介事業については特徴を出しきれていないのが現状です。
取り扱い物件も、お付き合いのある不動産会社の案件のみ。もちろん情報さえあればいくらでも扱えるのですが、「確かな物件だけをご紹介したい」という思いもあり、手は広げていません。
実はITサポーターさんからの提案で、「信頼のおける物件なら、大広」というブランディングをしてみては?とアドバイスいただき、道が見えてきたところでもあります。賃貸と同じように、「狭く深く」一件一件の情報提供に力を入れていきたいですね。
中古物件を探す際も、最終的には「いかに豊富な情報が提示されるか」がカギを握ると思いますので、そこを当社の強みとして打ち出していきたいと思います。

地域に溶け込む不動産屋さん ~街になくてはならない会社をめざして~

ところで、大広様の社風の魅力は何ですか?

岡山大学
岡山大学正門周辺。JR岡山駅へも
自転車で10分ほどの距離

とにかくアットホーム。ちょっとユルめな感じですね(笑)。スタッフ3名という小さな会社なので、何でも相談し合いながら、助け合いながら仕事をしています。去年12月に新しく入ってもらった女性スタッフには、ホームページの更新も手伝ってもらっているんです。かなり助かっていますよ。
失敗してもすぐ口に出せるし、嬉しいことがあったらみんなで喜べる。そんな雰囲気が自慢ですね。

社内も地域とも、人と人との関係が温かいですね。

春になると近くの半田山植物園に花見に行くんですが、学生さんも誘って盛り上がりますよ。ちょうどシーズンが終わって一息つく頃なので、いわゆる打ち上げですね。
家主さんからは、よく野菜をいただきます。「うちで漬けた梅だけど食べて」とか、白桃やマスカットを箱詰めでいただくことも。若い家主さんだと、「これ差し入れ!」と栄養ドリンク片手に来られることもあります。ありがたいですよね。長年、この場所でお店を構えてきたからこその関係性だと思います。
最後に、今後の目標を教えてください。
地域との信頼関係をずっと大切にしていくことです。売買仲介などの新たな事業展開も、そこから生まれてくると思います。
インターネットの活用で言えば、とにかく情報の密度を上げることですね。大広のホームページを見れば、知りたいことが何でも分かるくらいに。
あとは街の良さをホームページやブログでどんどん発信していきたいです。何より私自身この街がとても好きですから、そこは楽しみながらできると思います。 街の不動産屋さんとして街並みに自然と溶け込んで、この場所に「なくてはならない」存在になりたいですね。
お店情報

店舗写真

株式会社大広
住所:〒700-0011
岡山県岡山市北区学南町3丁目12-23
TEL:086-253-1097 FAX:086-254-1097
お問合せ先:info@daiko-house.jp
お店HP:http://www.daiko-home.jp/
インタビューを終えて

35年の間、ずっと地域の学生さんたちを見守ってこられた大広様。不動産会社としてただ物件を紹介するのではなく、そこにはどこか親心にも似た温かさがあります。
ホームページづくりも、営業戦略でありながら根っこのところは「学生さん一人ひとりが、この街で安心して暮らせるように」という願いが込められている。そう感じました。
きっとこの先も、津山線「法界院」駅の正面で街の景色の一部となって、地域と共に歩んでいかれるのでしょう。岡山を訪ねたら、またふと立ち寄りたくなるような会社様でした。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)