トップ >>  街の不動産屋さん >>  第99回 八昇プランニング様 1 >>   >> 

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん

第99回 ~連載第3回目~
株式会社八昇プランニング
代表取締役 小川 誠 様
ホームページ http://www.hachishou.com/
所在地 JR中央線 「八王子」駅北口より徒歩約8分 地図
取材日 2014年6月17日

八王子市内
八王子市内のけやき並木通り。
市内には公園や緑地が多い。
お客様となって小川社長の車の助手席に
座れば、八王子の雰囲気をつかめる

ホームページの充実を図っていても、課題は日々次から次へと生じます。それに対して、どのような姿勢で取り組むか、お客様へはどのような想いで接しているかをうかがいました。特に、お客様との心あたたまるエピソードに、地場の不動産店として愛されてきた様子がかいま見えます。

常に課題を明確化 ~お客様の心に届くメール文を~

今後の目標を教えてください。

店内風景
整理整頓された事務所の風景。
お客様がふいに訪れても、
にこやかに対応

小川社長2013年度から取り組んでいることがあります。一つは、ポータルサイトから来るお問い合わせの成約率が低く、そこを改善すること。もう一つは、繁忙期外にはファミリー物件のお客様の集客をすること。この2点の数字を上げることを引き続き目標とします。
最近のスマートフォンの普及で、ポータルサイトからアクセスするお客様が急増しました。しかし、そのお客様は、物件の空き確認だけか、また内見までいっても「物件が希望に合わない」ということで終わってしまうことが多いです。そこをなんとかつなげていくよう、さまざまに努力しています。

具体的には、どのようなことを試みられていますか?

奥様ちなみに2013年度には、ポータルサイトからのお客様へ積極的に類似物件を送り、追客メールにはホームページを見ていただけるように、会社アドレスのところにホームページやブログなどのURLを付けました。
一番大切にしていることは、メール文に配慮することです。また、返信がなくとも追客をしていくようにします。問い合わせの返信を早急に行い、何通も物件情報を送っていても返信が来ない場合が多いのが現状です。そこでお客様が返事をしたくなるような文章を送るために、お客様の状況をイメージして文章を作成したり、季語をつけるなどして変化をつけたりしています。物件情報のメールだけでなく、ひな型のメール文章も全体的な見直しを行いました。普段はスタッフの小嶋が全部対応してくれますが、時に私も目を通して、気持ちを入れた文に書き直しています。
今年度は、物件の写真を充実させ、物件情報を増やすなど、一つひとつを丁寧にやっていきたいと思っています。まだまだ模索ではありますが、@dreamを最大限に利用して、チームワークでコツコツと頑張っていきたいと思います。

不動産業への想い ~お客様と一生付き合っていく~

心に残るお客様のエピソードはありますか?

お客様のお手紙
ホームページのお客様の声より。
ご子息が退去時に、そのお母様から
届いた、心のこもったお礼の手紙

小川社長たくさんありますね。やはり学生さんには想い入れがあります。
今、家賃振込がほとんどですが、ある学生さんは、毎月こちらに家賃を持ってくるのが楽しみと言われます。そんな若い人の姿を見ると私たちもほっとしますね。
またある学生さんは、どこかへ行く度にお土産を買ってきてくれまして。お金もないだろうに「気を使わなくてもいいよ」って言うのですが…。
私どもがお世話した住まいで、八王子で学生時代を送り、卒業して東京で転勤になり、その後また八王子に住まうということになった場合など、大抵私どもの店に来てもらえます。その時はお子さんを連れられていたり。 奥様時折、お客様からお手紙をいただきます。無事に学生生活を終え卒業された大学生のお母さんから「2年間、息子が安心・快適に過ごせました」との文面をいただいた時はつくづく嬉しかったですね。
一件一件、心を込めてお部屋選びをさせていただいています。たくさんある不動産屋の中をわざわざ選んで、せっかく来ていただいたお客様ですもの。 小川社長ネットの普及でお部屋探しが一人でできる時代になっています。しかし、不動産の情報が多すぎて、一人で処理できなくなっている気がしています。そんな時に一緒に情報を管理し、的確なアドバイスができるような不動産屋になることが理想です。
愛する家族のためなら親身になりますね。お客様にもそんなふうに接していきたいと思っています。
お店情報

店舗写真

株式会社八昇プランニング
住所:〒192‐0073
東京都八王子市寺町7番15
TEL:042-625-1310 FAX:042-627-6578
お問合せ先:info@hachishou.com
お店HP:http://www.hachishou.com/
インタビューを終えて

「八王子のお父さんとお母さん」。小川社長ご夫婦を、そう想い、慕うお客様が、きっと大勢おられることでしょう。生まれて初めて親許を離れ、見知らぬ街を訪れた若者が、この八昇プランニング様のご夫婦、スタッフに出会うことは、とても幸運なことであるはず。
同社では、@dreamを導入し、魅力あるホームページを工夫しつつ、成約件数を伸ばす努力をひたむきに積み重ねられています。店舗事業である限り、売り上げは伸ばさなくてはなりません。しかし、同社の不動産業には、ビジネスを越えた、何か血の通ったものを感じました。
お客様には「家族」のように接し、その立場でお部屋選びをされています。八王子に良き住まいを得た人は、信頼できる小川社長ご夫婦やスタッフがこの街にいる、という大きな安らぎも得ることになるはずです。
ところで取材後、一番うまいとされる八王子ラーメン店を小川社長にご案内いだきました。
その車中でも、社長は、1年前から若き料理人より依頼されている店舗の敷地探しに心悩ませておられました。これからも、今のスタイルで、街に人に深く愛される不動産店でい続けてほしいと、車の助手席で思いました。

(取材・執筆  株式会社 物語ライティング)