トップ >> 街の不動産屋さん

街の不動産屋さん
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?

連載インタビュー 街の不動産屋さん


1/3回目はこちら
2/3回目はこちら
不動産屋さんって、怖いイメージがありませんか?
「お店に入ったら最後、出られなくなりそう」とか「親身になって探してくれるの?」とか、
あまり良いイメージがないのでは?
それは、不動産屋さんをよく知らないからだと思います。
という訳で、みなさんに代わり、不動産屋さんに直撃インタビューしてみました!!

第2回 連載3回目 結ゆいまーる 金田静江社長 結ゆいまーる様ホームページ
http://www.yuimal.co.jp/


東京メトロ表参道駅徒歩1分
メーゾンブランシュ1 3階

地図はこちら
取材日:2004年10月12日
表参道は本当に人気がありますね。
お部屋を借りる側も不動産屋さんも大変そうです。
表参道にお店を出すというのは、一種のステイタスかもしれません。
連載2回目で「とにかく物件が少ない」とお聞きして、そう感じました。

3回目は2回目に引き続き、ホームページについて、また今後の目標などを伺っていきたいと思います。
シーサーの置物
金田社長は沖縄出身

  ▼ホームページを運営していて、気をつけている点
村上 ホームページを作成・運営していて、気をつけている点は何ですか。

社長 登録物件の中身ですよね。件数よりも質を重要視したいなと思っているんです。よく分からないような物件をたくさん載せ
    るよりも、こちらから見ても良い物件を載せたいですね。ただ、何でも載せようというのだけは、気をつけたいです。
    それから、写真と図面の掲載にも気をつけたいです。

村上 ホームページをちょくちょく拝見させて頂いているのですが、写真はほとんど載っているんじゃないですか。

社長 写真は撮るようにしているんですよ。でも、失敗してしまって結局登録出来なかったりしてしまうんです。

村上 そうですか?

社長 他の方のホームページを見ていると、上手ですよね。建物が密集しているので、建物のイメージ通りに撮るのは難しい。
    本当は道路から撮りたいんですけど、無理ですね。ですので、建物の全景が撮れないことが、ほとんどなんですよ。
    だから、「何でこの角度なの?」っていう撮り方で、掲載している場合がありますよ。都心のため、その物件だけを撮ると
    いうことに非常に苦心してます。

村上 そういうご苦労があるんですね。

社長 撮りにくいという現実があります。車を全部止めて、その前に立ちながら撮ったこともあるんですが、やっぱり怖いので
    (笑)もうちょっと工夫して撮りたいですね。

村上 道路に出てきて撮るのは怖いですよ。
フォトアルバム
毎日違う写真が見れるフォトアルバムは
ホームページ内から入れます (2004.10月)
ブログ名「サランヘヨ
社長 たぶん、他の不動産屋さんもご苦労をなさっていると思い
    ます。研修会などに行って、「こうしたら良いよ」とか、みな
    さんのご意見を聞いたりしたいですね。

村上 あとは、日記があったり、リンク集があったりしますが。

社長 リンク集はほとんど変更してないんです。内容を変えたり
    入れ替えるかしないと。地域情報みたいなのは必要です
    ね。

村上 フォトアルバムもありますよね。

社長 フォトアルバムだったらブログで出来るので、大いに活用さ
    せて頂いてます。家からでも出来ますよね。
    月に30枚以上は掲載し、見て頂くよう頑張っています。
    でも、最近はブログの調子が悪くて。人気があって集中す
    るから、パンクしてるみたいです。

村上 使ってらっしゃるのはJUGEMですよね。フォトアルバムは
    見やすいですし、コメントもしやすいですよ。たまに社長の
    ブログにもコメントを付けさせて頂いてるんですが。
社長 わぁ、本当ですか。コメントして下さった方に会えるなんて、うれしいですね!

社長 最近日記も増えましたよね。私も読んでいるんですが、全部は読めないので、拾って読んでいます。
    日記では、長く書かないよう気を付けているんです。クリックして、一画面でおさまるようにね。でも、簡潔に書くのは、
    難しいですね。読ませるような文章を考えなくちゃ(笑)

  ▼インターネット(ホームページ)以外で工夫している点
村上 インターネット以外で工夫している点は何でしょうか。

社長 ちょっと今はお休みしているポスティングですね。打率は低いかもしれないけど、宣伝効果があります。
    こちらの方から入っていく積極性と、来たものを自動的に受け取る効果がありますね。チラシをもらい、何かあったときに
    チラシが出てきて、そこには連絡先も書いてある。届けてくれたと思って下さるお客様が2,3軒でも、インターネットと違っ
    て非常に効果的だと思っています。

村上 私の家にもたくさんチラシが入ってきますよ。

社長 ポスティングは親切だなと思うんですよ。うちの方でも、他の店のポスティングが入ってきますよね。邪魔でゴミみたい
    (笑)って思うときもあるんですが、その時にたまたま自分が気になるようなものが入っていたりすると、
    「あ、今度行きたいな」 「ちょっと見てみようかな」と思える。だから、入れ続けることは大切ですね。

村上 確かにチラシを持っていて、必要な時に思い出すと、連絡してみようかってなりますよね。
社長 そうですよね。毎日は無理でも、毎月毎月きちっと入ってれば・・・・。
    よくこの近所でも2件くらい新聞の折込が入ってくる不動産屋さんがありま
    すよ。月に1回か2回位かな。「あ、ここどういう所かしら」とか、こちらも見
    ますし。決まって入ってくるので、繋がりがなんとなく、持てちゃうんですよ
    ね。

村上 そうかもしれませんね。あ、いつものって。

社長 そういうのって、大事ですよ。「毎月入ってくる」とか、決まったことをやると
    いうのは、大切だと思います。

村上 お店の名前を覚えちゃいそうですよね。

社長 そうですよね。効果はあると思います。10年位やって来たことなので、これ
    からも続けていきたいですね。

村上 ええ。もったいないですよね。是非、続けて下さい。
店内の様子
店内の様子

  ▼今後の目標
村上 これからどのような不動産屋さんを目指していくか、目標を聞かせて下さい。

社長 インターネットでどんどんお客さんが来て、予約でいっぱい!予約しないとお探し出来ないような不動産屋さんになりたい
    んですけどね(笑)色々考えているところです。

村上 期待しちゃいますよ。

社長 インターネットを使ってらっしゃる皆様を「結ゆいまーる」に引っ張って来れるように、中身の充実を図っていきたいなと思
    っています。

  ▼最後、みなさんに一言
村上 では最後に、お部屋を探している人や、こちらに問い合わせをしようかなと迷っている人に一言、お願いします。

社長 希望条件に優先順位をつけて頂きたいです。そうすると、ご意見が分かりやすいですよ。

村上 アドバイスありがとうございます。本日はどうもありがとうございました!!

お店情報
結ゆいまーる 有限会社 結ゆいまーる

住所:〒107-0062
    東京都南青山5-6-6 メーゾンブランシュ1 302
TEL:03-5468-0401 FAX:03-5468-0402
お問合せ先:info@yuimal.co.jp
お店HP:http://www.yuimal.co.jp

インタビューを終えて
  第2回目の取材も、女性の社長様。取材者
今回の金田社長もとても明るく、初めてお会いしたとは思えないほど、話しやすい方でした。
取材中はお店の雰囲気がとても居心地よく、脱線して沖縄の話で盛り上がってしまいましたよ。

お店は表参道という難しい立地にもかかわらず、どうしたらお客様に来て頂けるか、常に研究・努力されています。
お客様の立場に立ったアドバイスは、謙虚で的確かつ誠実だと感じました。

さて、次はどこの街の不動産屋さんでしょうか。
次回の取材も頑張りますので、楽しみにしていて下さいね。
(取材、撮影、編集、文章、Web作成 : インターネット・コラボレーション・ライター 村上 幸 )