トップ >> メールマガジン >> メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」バックナンバー

メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日本で始めてのお客さん向け、不動産屋さんと付き合うためのノウハウマガジン

『不動産屋さんに行く前に!』
――物件じゃない!いい営業を見つけなさい――

第14回 今週もやるぞー

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


<今週のテーマ>

   ★もう決まっちゃいました

(1) 案内前に電話で確認
(2) 何で今確認するの!
(3) おとり物件じゃないの?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆さん快適な夏はいかがお過ごしでしょうか?
すごしやすいのはいいんですが、あんまり夏らしくないんで
ちょっと心配になっちゃいますね・・・

エアコンが売れないとか、夏物の洋服が売れないとか。

そういえば夏の背広を買う予定だったけど買っていません。

もともと暑くなったら買おうと思っていたわけではなくて、
やせてしまって買い直さないといけないはずだったのですが、
残念ながら今はまだ必要ありません・・・・・


おはようございます、金丸です。
気を取り直して今週も始まります。


先週のお話はこうでした。

不動産屋さんの図面は、いろいろな整理の仕方があるけど、
お客さんは整理したとおりに、希望条件を言ってくれない。

つまり、駅ごとに整理して、
その上間取りで細かく仕分けしたとしても

「この辺ならどこでもいいので、駅から10分以内の
6万円以下のワンルームを紹介してください」

とお客さんに言われてしまったら、
整理している意味なんて無いので、結局不動産屋さんは、
【記憶】の中から物件を紹介している。

ゆえに不動産屋さんが、ちょっとづつ物件紹介をするのは
仕方が無いんですよ。

という話でした。

さて、この物件図面を整理してもどうしようも無いことは、
もうひとつ重要な問題をはらんでいます。

今週はそこのところにふれて行きます。



■ 案内前に電話で確認


駅から近い、きれいなワンルームを希望していた20代の女性客は、

はじめに3枚の図面をだされたが、
「他にはありませんか?」と突っ込んでみた。

追加で2枚の図面を出してきた不動産会社の女性営業ウーマンと
お客さんのその後・・・・


「どう、見に行ってみる?」


「そうですね・・・・・・
じゃあ、これとこれとこれを見せていただけますか?」


「はい、わかりました。
じゃあ今から確認しますから、ちょっとお待ちください」

と、営業ウーマンはおもむろに受話器を取って電話し始めた。


「さらなりハウジングですが、アルファーマンションの202号室を
内見したいお客さまが、今いらっしゃってるんです・・・・・・・
あーそうですか、わかりました」

「ごめんなさいね。
アルファーマンションはもう決まっちゃったみたい・・
いいお部屋はすぐに決まっちゃうのよねー」


「そうなんですか・・・・」


営業ウーマンはすぐに残りの2件も
それぞれの元付け不動産会社に電話をして確認した。


こちらは運良くあいていたようだ・・・・



■ 何で今確認するの?


このシュチュエーションは大変良くある場面なんですが、
皆さんなんとなく素直に「そうか、もう決まっちゃったんだ」
と思っちゃいますよね。


でも、こう考えたことはありませんか?


なんで空いていない部屋を紹介するんだ?


お客さんから見れば、

だってあなたが、
「これはいかがですか?」って紹介した部屋じゃないの・・・

自分で紹介しておいて、空いてないからって
「残念ねー、いい部屋はすぐに決まっちゃうのよ」
はないんじゃないの!

と思っても不思議じゃないですよね。


実はこれも図面が整理できないことから起こっているんです。



■おとり物件じゃないの?


本来不動産会社は、お客様に物件の紹介をするまえに


【他の不動産会社によって客付けされてしまっていないか】
をいつも確認するべきですし、

いつも確認しておきたいと、思った不動産会社も
歴史上^^)たくさんあったと思います。


でも図面が整理できないって事は、
不動産会社もどこに何があるか
わからないってことなんです。


事前に物件確認することができないから、
お客さんが来てから電話で確認をして
空いていたら物件案内をするというスタイルが
確立してしまったんです。


問題なのは
この決まっちゃいましたとか、
終わっちゃいましたなんて物件が

お客さんから見ると
「おとり物件」に見える事なんです。


不動産屋さんはおとりのつもりじゃなくても

紹介したその物件が見たいとお客さんが言っているのに、
そのためにお客さんは今店頭まで足を運んだのに
「もう決まっちゃいました」では
おとり物件と取られても仕方がありません。


物件確認できないから、
「決まっちゃったのがわからない」
というのが真相なんですが・・・・・・


さて
図面が整理できないとなぜ物件確認がなぜできないのか!


これは来週、具体的に説明させていただきますので
1週間だけお待ちくださいね。


(今週書こうと思っていたんですが、長くなりすぎなので
お許しください)



来週からは不動産業の内側に
いよいよ踏み込んでいきます。

わくわくしながら
楽しみにしていてくださいね!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

インターネットを使って物件を紹介できる不動産会社は
まだまだ多くはありません。
そんな中、全国のインターネット対応の不動産会社が集まったサイト
それが【さらなりドットネット】

全国の良い不動産会社があなたのエージェントとして、
一生懸命相談に乗ってくれます。わからないことがあったら、
地域の不動産会社のHPに、メールで問い合わせてみてください。

http://www.saranari.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

皆さんの素朴な疑問には、このメルマガ上だけでなく、
個別のメールでもできるだけ対応しています。
どんどんメールくださいね!

ただその質問は時々このメルマガ上で
紹介させていただくこともありますので、
紹介が不可の場合はその旨お伝えください。
kanemaru@ring-and-link.co.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
どんな些細なことでもお便りいただけると本当にうれしいです。
励ましのつもりで送って下さい。

あなたのメールを首をながーくしてお待ちしております。
下記アドレスまでどうぞ!
kanemaru@ring-and-link.co.jp

ちなみに苦情は受け付けておりません(^^)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【発行元】リングアンドリンク株式会社
359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
TEL:042-946-5171
FAX:042-946-2663

【発行責任者】 金丸信一 Shinichi Kanemaru
ご意見・ご感想:kanemaru@ring-and-link.co.jp
HPはここhttp://www.saranari.net
メルマガの登録解除はこちらから
http://www.saranari.net/melma/touroku.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【編集後記】
「減量作戦8週間目の結果」
減量開始時 体重84kg 体脂肪率 28.5%
現在 81.7キロ(-2.3kg) 体脂肪率27.6%(-0.9%)
一進一退ですね。

最近芋焼酎に凝ってるんですが、
ロックや水割りで飲むと本当においしいですよね。
自分は島美人とかが好きです。

バックナンバートップへ戻る
メールマガジン
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?