トップ >> メールマガジン >> メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」バックナンバー

メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


日本で始めてのお客さん向け、不動産屋さんと付き合うためのノウハウマガジン

『不動産屋さんに行く前に!』
――物件じゃない!いい営業を見つけなさい――

第29回 不動産物件探しのノウハウ、さあ、はじまり、はじまり!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今週のテーマ>

   ★なぜインターネットで探しているの?

(1) あなたはどうする
(2) 電話をかけたあなた
(3) なぜインターネットで探しているの?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



今週は久々に読者様からのメールを紹介いたします。
不動産屋さんからのものですが、これこそ本音です。
みなさま是非今後の参考にして下さい。


ズーッと見てます「不動産屋に行く前に!」。
(不動産屋【さん】です^^)by金丸
第28回表示規約は最近特に注目に値しました。
励ましのつもりでメールです。


詳細な地番を表示しないには、
もっと重い理由がなければプロとして恥ずかしい。
特に中古住宅の仲介は気を使わなくてはなりません。

まだ居住中だったり、近所に知られたくないなど人間臭い事情が
絡んだりしますからね。

あくまでも「人様の財産」を扱っているとの気配りが売主に対しても
必要と思うのです。

名乗りもせず、客か否かも分からない
(この場合、興味だけの客をファームするには向かない。)
電話口の人に、全てをベラベラ喋ってしまう業者は売主側の信用も
集まらないでしょう。

仲介業者には売主も客。
買客だけの商売でないところに、辛さ・厳しさがあってそこが又、
プロとしては楽しいところです。

ですから、資金力にも対抗できる人間力の世界でもある、と思っています。


という内容です。


最後に書かれている、
買い手だけでなく、売り主もお客様、そこを大切に仲介してゆくのが
大手FCと違う不動産屋さんの持ち味。
人間力でビジネスを行いたい!


まったくそうなんです。
売りっぱなし、貸しっぱなしで
手数料が取れれば何でもやる大手FCでなく(いいすぎか?)
地元の不動産屋さんがこんな風に思った場合、
責任を持った仲介ができるので、
(物件を良く知っていたり、その後の相談にも乗れる)
買い手にとってもいいことなんです。


また、ここに書かれている通り、
たとえインターネットで物件を掲載している不動産会社でも、
特に中古の売買物件については、
半分くらいしか公開していないと思ってください。
理由は上記の通りです。


参考:第28回表示規約のなぜ
http://www.saranari.net/melma/0028.htm
先週の表示規約の中で、
1キロ8分と有りましたが、80mで1分の間違いでした。
申し訳ありませんでした。



■ あなたはどうする


先週の話はこうでした。


物件掲載サイトなどで物件を探しているあなたは、
希望の地域の物件の中から予算に合った物件をひとつひとつ見ていく。


* 代表的物件検索サイト
不動産ジャパン(国土交通省と不動産協会主催のサイト)
http://www.fudousan.or.jp/
YAHOO不動産(ご存知YAHOOのトップページにある不動産)
http://realestate.yahoo.co.jp/


そして詳細画面を開いて、間取りを見たり、写真を見たりして
だんだんと地域の相場感がわかってきました。


さて、50件くらいの物件を見たあなたは、
なんとなくいいなと思う物件が5件くらいあったので、
もう一回詳細画面を開いて、
どこに問い合わせをしたらいいのかを調べます。


詳細画面の下にはその物件を扱っている不動産会社の
情報が載っています。


もちろん電話番号も載っているので、
すぐに電話をかけることも可能です。



その電話番号に電話をかけ・・・・・・・なくていいんです。



自分は勇気が無いなんて思わないでください。
良く考えたら誰だってかけるわけがありませんから。


ps:ここのところは不動産屋さん自身が特にわかっていないところです



■ 電話をかけたあなた



あなたが選んだ5件の物件は、
実は別々の不動産会社が扱っている事がほとんどです。
(物件サイトは基本的に値段順で物件が掲載されているから)


そのため電話で連絡しようとすると、
5つの不動産会社に連絡することになるのです。



もし電話をかけると、その後どうなるでしょう?



売買物件を探しているあなたは、
5社の営業マンにしつこく営業されることになるでしょう。
(自宅まで押しかけてくるはずです)


賃貸物件を探しているあなたは、
いつご来店されますか?
とやはり5社から電話をもらうことになるでしょう。
(自宅にまでは来ません。コストが合わないから^^)


そしてどの営業マンもこういいます。
「当社の物件が一番いい物件です」


「でもーーーー」
とぐずぐず言うと、全員がこういいます。


「この物件だけでなく他にもいろいろ取り揃えていますから、
とにかく一度ご来店ください」
(今どこよりもいい物件だって言ったばっかりじゃない^^)


あなたは
「あーはい、では予定がついたらまた連絡させていただきます」
と言って何とか電話を切った後で、
何だか追い詰められた気持ちになって、こう思います。



(電話しなければ良かった・・・・と)



■ 何でインターネットで探しているの?



あなたはどういう理由で、
インターネットを使って物件探しをしたんでしょうか?


自宅やオフィスで気軽に物件探しができて便利だからでしょうか?
たくさんの物件の中から選べるからでしょうか?


どちらも正解ですが、本質はもっと他のところにあるはずです。


それは、
<素人の自分が、プロの不動産会社に惑わされずに
物件探しをしたかったから>のはずです。


となると、この段階で電話をしてしまうと、
何のためにインターネットを使ったのかわからなくなってしまうんです。


では、どうすれば自分のペースで冷静に物件探しができるのか?



それは詳細画面の不動産会社情報のところに有る
不動産会社のURLをクリックして
その物件を持っている不動産会社のホームページを見ることなんです。


ホームページを見比べて、アクセスして、反応をみて、
できれば1社に絞り込んでから不動産屋さんに行くのが、
もっとも正しい(効率のよい)
インターネットでの物件探しなんです。


では、どんなホームページを運営している不動産屋さんが
いい会社なのでしょうか?


どんな風に問い合わせたらいいのでしょうか?


来週からはその辺のところを紹介していきます。
楽しみにしていてくださいね!


それではまた来週、売買(バイバイ)



このメルマガはバックナンバーを公開しています。
バックナンバーはここから
http://www.saranari.net/melma/backno.htm

【相互広告募集中】
メルマガ発行者の皆さん、よろしかったら相互広告しませんか?
ご希望の方は、35文字×5行程度の広告文を送ってください。
kanemaru@ring-and-link.co.jp
お待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

インターネットを使って物件を紹介できる不動産会社は
まだまだ多くはありません。
そんな中、全国のインターネット対応の不動産会社が集まったサイト
それが【さらなりドットネット】
全国のインターネット不動産会社があなたのエージェントとして、
一生懸命相談に乗ってくれます。わからないことがあったら、
まずはメールで問い合わせてみてください。
http://www.saranari.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
どんな些細なことでもお便りいただけると本当にうれしいです。
励ましのつもりで送って下さい。
(時々質問を取り上げさせていただく時があります。
匿名で掲載しますが、問題の有る場合は一言付け加えてください)

あなたのメールを首をながーくしてお待ちしております。
下記アドレスまでどうぞ!
kanemaru@ring-and-link.co.jp

ちなみに苦情は受け付けておりません(^^)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【発行元】リングアンドリンク株式会社
359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
TEL:042-946-5171
FAX:042-946-2663

【発行責任者】 
インターネットビジネスコンサルタント
金丸信一 Shinichi Kanemaru
ご意見・ご感想:kanemaru@ring-and-link.co.jp
HPはここhttp://www.saranari.net
メルマガの登録解除はこちらから
http://www.saranari.net/melma/touroku.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週は1480名もの方に読んでいただきました。
みなさま ほんとに ほんとに ありがとうございます。

【編集後記】
「減量作戦23週目の結果」
減量開始時 体重84、9kg 体脂肪率 28.5%
現在 体重75,5kg(-9,6kg)体脂肪率 24、0%(-4,5%)
増えた・・・・・なぜだかはこのあと。

皆さんお肉の等級にA3とかA5とかあるのご存知ですか?
自分はまったく知らなかったんですが、先日A5(最高級)の
お肉を食べる機会がありました。
(相当おいしいお店でもA3らしい)

A5上ロース2000円
(たっ高い!と思ったが通にはとても安いらしい)

でも、これがすごいんです。

(料理番組風に!)
そのとき舌の上で徐々に解けてゆく肉は、
アンドレザジャイアントが3歳の女の子の頭をなでているように
微妙なバランスを保ちながら、強すぎるでもなく、
やさしすぎるでもなく、味覚をつかさどる神経に、
赤切符を切っているようでした・・・・君何回目の免停?

皆さんも一度経験してみるといいかも・・・(免停じゃなくお肉)
一応お店を紹介しておきます。

新橋駅 日比谷口 徒歩2分
ホルモン「よこもり」03-3591-2001

バックナンバートップへ戻る
メールマガジン
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?