トップ >> メールマガジン >> メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」バックナンバー

メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


日本で始めてのお客さん向け、不動産屋さんと付き合うためのノウハウマガジン

『不動産屋さんに行く前に!』
――物件じゃない!いい営業を見つけなさい――

第31回 不動産物件探しのノウハウ、さあ、はじまり、はじまり!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今週のテーマ>

   ★HPは更新されているか?

(1) ブロードバンドがあなたを変えた
(2) HPの更新
(3) 古い物件
(4) おとり物件


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


人間の行動の95%は無意識に行われている。
                          By 潘 甘誠


ガッシャーン、がっがっがっっっ・・・・・・・

交差点で右折しようと、曲がりはじめたらいきなり後ろから
運転席のドアに軽トラが突っ込んできた。


(ウインカーは出してたっけ・・・・)
一瞬もしかしてと思ったが、
かち、かち、かちと鳴っている。
ひとまず安心、こちらに非はない。
それにしても毎週毎週いろんなことが起こる。


車を道路の端に止めて、表に出た。
相手の運転手も、同じように道路の端に車を止めて出て来た。


「左に曲がると思ったら、急にウインカーも出さずに右に曲がるんだもん」
(55歳くらいの職人の親方っぽい)


「ふざけんな!左に曲がるって片側1車線で、
どう曲がろうとしたってんだよ。
大体右に曲がろうとして、後ろから突っ込まれるなんて信じられない。
どこの誰が、右側から追い抜きかけるんだよ。
お前の車は完全に対抗車線に出てるじゃないか!」

「・・・・・・・・・」

「とにかく警察呼ぶからな」

携帯から警察に電話をした。
5分ほどして近くの交番から、人の良さそうなおまわりさんがやってきた。

車検証、自賠責保険の番号をそれぞれ控えてから、おもむろに聞いた。
まず相手に向かって「どんな状況でした」

「俺は左に曲がると思って追い抜きをかけたんだけど、急にこの人の車が
右折したんで、ぶつかったんだよ」

(てめー)

おまわりさんメモる。

「それでよろしいですか?」
と自分に聞いてきた。

「冗談じゃない。大体右折車の後ろから、右側に突っ込むなんてありえま
すか?その上一車線しかないのにどうやって左に曲がろうとするの。
そのおじさんの話はありえない」


「まあ、僕の立場ではなんともコメントできないんで。
両方とも怪我はないようだし、とにかく事故証明を作りますから」


まったくと思いながら、相手の電話番号を聞いた。
こちらの住所も電話番号も相手に伝えて、それぞれがメモをした。

「じゃー後はお互いに保険屋さんに連絡してください」

そういっておまわりさんは去っていった。


おじさんに向かって
「とにかく保険屋に電話して、それからだね」


「あーーはい」(やっとそれなりの返事をした)


(あーーあ、まったくついてないや)
と思いながらも、帰ることにした。


「じゃ、お世話になりました。あっ・・・・」


(俺なにいってんの?)
いつもの口癖で、丁寧な挨拶をしてしまった。
人間の行動の95%は無意識といってもここで出るとは・・・


相手は怪訝な顔をしている。


「いやっ何でもない・・・・
とにかく、今日は・・・・ありがとうございました」

(あっまた・・・・・)

ps:おじさん大笑い。



けっこう人のいいところがある金丸です^^)
さあ今週も行きます、不動産物件探しのノウハウ!


インターネットで物件探し、はじまり、はじまりー



★まずは先週のおさらい


実際不動産屋さんのホームページを開いていくときには、
まず最初に物件紹介をする画面をクリックして、
物件を見ることが大切です。


ところが物件がほとんどなかったり(2、3件)
まったくなかったりするホームページがあります。
(けっこう良くある)


これは5年ほど前にホームページを立てて営業しようとした会社が、
インターネットとは何たるものかをわからないまま、
大手会社の「自社を宣伝するため」に作ったホームページを
真似して作ったのを、さらに他の会社が真似をして、
さらにさらに他の会社が真似をして・・・・・


を繰り返したことが原因です。


そんなホームページを作ってしまった不動産会社は、
更新するたびにホームページ業者に費用を請求されるので、
物件を掲載しなくなることが多いんです。


と言うことでした。



■ ブロードバンドがあなたを変えた


このような物件がほとんど掲載されていない、
もしくはまったく掲載されていないホームページを持つ会社は
みなさんの不動産物件探しのパートナーからはずすしかありません・・


きっぱり言い切っちゃいますが、
それは皆さんがとてもたくさんの不動産会社の
ホームページを見る事になるので、
結局問い合わせ先に、選ばないことがわかっているからです。



数年前の通信環境は
ダイヤルアップ(ピッポッパッ)が多く、
とても遅かった上、通信時間がそのまま料金に反映されていました。


当然、いろいろなホームページを見ていくとお金が掛かり、
つい最初に見たホームページで、事を終わらそうとする傾向がありました。


しかしここのところのブロードバンド環境は
(ADSL以上の契約、2M以上のスピードが出る高速回線)
常時接続、定額料金ですので、
皆さんは、ごく自然にいろいろなホームページを見るはずです。


いろんな会社のホームページを見た皆さんは、
当然物件がたくさん掲載されている会社に行き当たるでしょう。


そうすると、物件が掲載されていないホームページの会社は
興味がわかないはずなんです。(それでいい!)


たとえどんなに歴史があるとか、
大きな会社だと、うたってあってもです。
(その不動産会社自体を買ったり、
借りたりするわけではありませんから・・)



■ HPの更新


繰り返しになりますが、
いろいろな物件を見て、相場感も少しわかった皆さんは
不動産物件サイトをみて、その物件詳細から不動産会社の
ホームページに入って行きました。


* 代表的物件検索サイト
不動産ジャパン(国土交通省と不動産協会主催のサイト)
http://www.fudousan.or.jp/
YAHOO不動産(ご存知YAHOOのトップページにある不動産)
http://realestate.yahoo.co.jp/


そこから、たくさんのホームページを見ながら、
物件情報がある程度たくさんある、不動産会社を選んでいくはずです。


ところで、単純にたくさん物件が掲載されている
ホームページを持つ会社は、いい会社だと考えていいのでしょうか?


答えはもちろんNOです。


なぜなら、その物件が本当にあるかどうか、わからないからです。


それを一番簡単に確認できるのは、
そのホームページが更新されているかどうかを確認することです。


不動産物件の紹介に当たっては、表示規約というものが
法律で決まっていますが、

参考 第28回 表示規約のなぜ
http://www.saranari.net/melma/0028.htm


実はホームページに関しても、
「更新日と次回更新予定日を掲載すること」
がしっかり決まっているんです。



■古い物件



ですので、皆さんは物件探しをする時、
まずホームページの更新日を見てください。


半年前だった場合(なんと、良くある^^)
当然そこにある物件情報は半年前です。


もし、まだあったなら「半年も売れてない」か
「半年も借りられていない」物件です^^)


こりゃ良くない物件ですよね・・・


また、更新日がない場合、皆さんは
「もしかして昨日更新されているかも知れない」
と考えますか?


それとも「2年前から更新されていないかも知れない・・」
と考えますか?


正解はたぶん後者でしょう^^)



■おとり物件


ホームページを運用している人ならわかると思いますが、
ホームページを更新すると、その更新した事実をしっかり
お客さまに伝えたくなるのが人情です。


ですので、更新日がない場合は、そのほとんどが
更新されていないと考えて正解なんです。


更新されていないということは、
つまり・・・・・言いにくいんですが、
おとり物件ということになります。
(不動産会社がそう考えていなくても、結果的にそうなるという意味です)



「ホームページに載っている、00という物件の
もっと詳しい情報がほしいいんですが」
とメールを打つと、


「残念ながらその物件は、決まってしまいました。
他の物件なら紹介できますよ。」
とメールが帰ってくるのならまだましですが、


何も答えず
「とにかく来店してください」とか(賃貸の場合)


「とにかく伺います」(売買の場合)


の場合は、完全に確信犯です^^)

* これは大手の直系FCに多い・・・
直系FCとは00ブルとか00リハウス、00コム、0000ハウス
などを指します。
ちなみにセンチュリー00とか、00マンショップとかは、
地元の不動産会社がそれらに参加しているだけなので、
普通の業者として考えて下さい。


今日の結論

● ホームページの更新日を確認しよう
更新していないHPの場合は、その物件がないことが多い上、
あった場合でも、いい物件である確率は低い。


来週は、更新されている不動産会社のHPを見つけたあなた、
その物件自体は更新されているの?
をご紹介していきたいと思います。



それではまた来週、売買(バイバイ)



このメルマガはバックナンバーを公開しています。
バックナンバーはここから
http://www.saranari.net/melma/backno.htm

【相互広告募集中】
メルマガ発行者の皆さん、よろしかったら相互広告しませんか?
ご希望の方は、35文字×5行程度の広告文を送ってください。
kanemaru@ring-and-link.co.jp
お待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

インターネットを使って物件を紹介できる不動産会社は
まだまだ多くはありません。
そんな中、全国のインターネット対応の不動産会社が集まったサイト
それが【さらなりドットネット】
全国のインターネット不動産会社があなたのエージェントとして、
一生懸命相談に乗ってくれます。わからないことがあったら、
まずはメールで問い合わせてみてください。
http://www.saranari.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
どんな些細なことでもお便りいただけると本当にうれしいです。
励ましのつもりで送って下さい。
(時々質問を取り上げさせていただく時があります。
匿名で掲載しますが、問題の有る場合は一言付け加えてください)

あなたのメールを首をながーくしてお待ちしております。
下記アドレスまでどうぞ!
kanemaru@ring-and-link.co.jp

ちなみに苦情は受け付けておりません(^^)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【発行元】リングアンドリンク株式会社
359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
TEL:042-946-5171
FAX:042-946-2663

【発行責任者】 
インターネットビジネスコンサルタント
金丸信一 Shinichi Kanemaru
ご意見・ご感想:kanemaru@ring-and-link.co.jp
HPはここhttp://www.saranari.net
メルマガの登録解除はこちらから
http://www.saranari.net/melma/touroku.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週は1600名もの方に読んでいただきました。
みなさま ほんとに ほんとに ありがとうございます。

【編集後記】
「減量作戦25週目の結果」
減量開始時 体重84、9kg 体脂肪率 28.5%
現在 体重74,5kg(-10、4kg)体脂肪率24、0%(-4,5%)
たぶん・・・・今週は忙しくて量れませんでした。

ここのところ大変タイトな予定が続いています。
もともと、とっても段取り下手、
時間の使い方がとにかく下手なタイプなんです。

そこで先日2週間分の予定を【先に】決めて、
その予定通り行動することを決めました。

さあ、どうなることですか・・・・

ps:今週は名古屋と千葉でセミナーを行います。
久しぶりに不動産業界ではありませんので、
ちょっとどきどきします^^)

バックナンバートップへ戻る
メールマガジン
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?