トップ >> メールマガジン >> メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」バックナンバー

メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


日本で始めてのお客さん向け、不動産屋さんと付き合うためのノウハウマガジン

『不動産屋さんに行く前に!』
――物件じゃない!いい営業を見つけなさい――

第32回 不動産物件探しのノウハウ、さあ、はじまり、はじまり!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今週のテーマ>

   ★物件は更新されているか?

(1) 物件確認
(2) 物件更新の定義
(3) 不動産屋さんから見た物件確認
(4) メールで問い合わせる
(5) 働き者に悪いやつはいない


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


先週は名古屋で集中的にITセミナーを行いました。
(不動産業界向けではありません)
ホームページを利用した、営業ノウハウセミナーなんですが、
そのセミナーが終わった後、みなさんとお話しする機会がありました。

その席で、若い女性の経営者とお話をさせていただいたのですが・・・・

現在社長でがんばっておられるその方は、先代の社長が(父親)
急に亡くなられた為、急遽社長になられたそうです。

一緒に仕事をしていたので、まだましだったそうですが、本来社長業をする
つもりもなかったそうで、ある意味仕方なく、事業を継がれたそうです。

社長になって見ると、予想通りにそれはそれは大変だったようで、
話を聞いていると、その苦労が目に浮かんできます。
(自分もよく経験したことばかりでしたので・・・・)

「随分大変な思いをされたんですね。
でも今は立派な社長さんじゃないですか!」

「いえ、いえ、やっとめどがついた程度です」

「けんそん、けんそん。
ところで失礼ですが、先代の社長さんはどうしてなくなったんですか?」

「取引先とカラオケに行ったとき、そこで倒れたんです・・・・」
(ちょっと神妙な雰囲気)

「そうなんですか、そんなにキーの高い曲を歌っちゃったんですか・・・」

「いえ、病気で亡くなったんです。」

「・・・・・・・・・・・・・」
(申し訳有りません、本当にそう思ったんです・・・・・・)



みなさまこんにちは、
この前日に、チャゲ&飛鳥の「LOVE SONG」を歌って、
死にそうになった、声域の狭い金丸です。

気を取り直して、今週も行かせていただきます。
インターネットで物件探し、はじまり、はじまりー

(失礼なこと言って、本当にごめんなさい)


★まずは先週のおさらい


不動産会社のホームページを見ていく時には、そのホームページの
更新日を確認しよう。

ホームページ自体の更新をしていない会社の物件情報は、
当然古い物件、もしくは誰も興味を示さないで、売れ残ったり、
借り手のつかない物件のはずです。

また、ホームページに更新日のない場合、
「もしかしたら昨日更新しているかも知れない」
なんて、考えるのはやめにしましょう。

更新日のないホームページに載せている物件は、
お客様に興味を抱かせるためだけの、おとり物件の可能性があります。

ということでした。


■ 物件確認


さて、だとしたら更新日がきちんと記載されているホームページの物件は、
信頼していいのでしょうか?

これは、現在の不動産業界では、YESと言ってもいいのかも知れません。
(今はまだ、更新をしている会社が少なく、それだけでも評価できる)
ただし今後はそうとは限りません。なぜかというと・・・

本来はホームページ自体ではなく、物件のクリーニングを行って、
「物件情報自体が更新されているかどうか」、が問題なんです。

*物件のクリーニングとは、
他社によって既に契約されているかどうかを確認する作業
自社物件(自社で管理している物件)ならもちろん把握していますが、
他社の物件を確認していくことは、かなり大変な作業です。

参考:具体的な作業例
第15回 不動産屋さんも大変なんです・・
http://www.saranari.net/melma/0015.htm


■ 物件更新の定義


皆さんはインターネットを使って物件探しをするときに、
「ここは良さそうだなー」と思った不動産会社があったとして、
すぐに連絡するでしょうか?

電話でも、メールでもいいんですが、その日のうちに連絡を取りますか?

「めんどくさいから、すぐ電話する」という人もいるでしょうが、
大抵は数日考えてから連絡するはずです。

数日考える場合、その問合せ先の候補となっている
不動産会社のホームページを何回か見る事になりますよね、

何回か見るときに、物件情報も当然見ることになるでしょうが、
悲しいことに我々素人は、昨日見た物件情報をしっかり覚えていません。
(候補の不動産会社が数社あった場合はなおさらですね)

それがために、何回か物件情報を見ているのに、
更新がされているのかどうか良くわからないのです。

そんな時、新しい物件に「NEW」とか「新着物件」とか書いてあると、
わかりやすいですし、親切なことなんですが、

実は物件更新の大切なところは、新しい物件を掲載することではなくて、
古い物件を削除することなんです。
(新しい物件を載せることは、それほど大変なことではない)


■ 不動産屋さんから見た物件確認


勘違いしないよう気をつけてください。

この場合の古い物件とは、
買い手や借り手がつかないで残っている物件ではなくて
「既に他社によって客付けされてしまった物件」のことを指します。


既に他社によって客付けされている物件を載せているということは、
「おとり物件」になってしまうので、大変問題なんです。

この「おとり物件」の問題なんですが、
立場を変えて不動産会社から見てみると、こうなります。

「新規の物件を載せることは、
お客さんが来るかも知れないのでどんどんやりたい」

「でも、他社で決まっちゃった物件を調べるのは大変だし、
たとえ調べてホームページから削除したところで、
かえってお客さんが来なくなりそうで、メリットなんかない。
骨折り損のくたびれもうけじゃない!」


■ メールで問い合わせる


そんな事情があるので、不動産屋さんは物件クリーニングを行って
既契約物件の削除をした上で、
ホームページの更新をなかなかしません。

これを調べるためには、不動産会社にメールで
「どれそれの物件はまだありますか?」と問い合わせるのが一番です。

しつこくいって申し訳ありませんが、
「まだありますか?」と問い合わせるんです。

そのときすぐに何かしらの返事がある場合、
その会社は物件クリーニングをしていることになります。

「まだありますか?」と聞かれて、「すぐ」返事をするというのは、
既にクリーニングをしていない会社には、できないことなんです。


■働き者には悪いやつはいない


インターネットで不動産会社に問い合わせをしようとしている皆さんは
「不動産屋さんにだまされたくない」と思っていますよね。

どんな商品を買う人もそうですが、ネットでは相手が見えないので、
いつも「だまされるんじゃないか?」という不安が付きまといます。

バーチャルな世界で信用できる人や会社を探すのは、至難の業です。

それでも探さなければならないとき、我々は
「働き者には悪いやつはいない」と考えることにしています。
(ちょっと強引ではありますが・・・)

たびたび申し上げますが、
不動産会社にとって物件クリーニングは大変な作業です。

この作業を誠実に行っている会社、もしくは社員は
働き者だと信頼していいのではないでしょうか?

そんな意味でも、物件クリーニングをしている会社は、
評価されるべきだと思います。



今日の結論

● 物件クリーニングがされているかは、メールで問い合わせをして
確認しよう

普段から物件クリーニングを行っている会社でないと、
すぐに答えることができないので、「まだありますか?」とメールを打ち
「すぐ」返事が来れば、物件クリーニングをきちんとしていることがわかる。

物件クリーニングをやっている会社は、とっても努力しているお客さんを
大切にしている会社なので、評価してあげてくださいね!


* ただし、これから3月までの繁忙期は、いい物件は半日でなくなる可
能性があります。この時期だけは、「早く決めないと、よそのお客さんで
決まっちゃうよ!」という不動産屋さんの言葉が現実になりますので、
一生懸命クリーニングをしても、追いつかない場合があります。




このメルマガはバックナンバーを公開しています。
バックナンバーはここから
http://www.saranari.net/melma/backno.htm

【相互広告募集中】
メルマガ発行者の皆さん、よろしかったら相互広告しませんか?
ご希望の方は、35文字×5行程度の広告文を送ってください。
kanemaru@ring-and-link.co.jp
お待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

インターネットを使って物件を紹介できる不動産会社は
まだまだ多くはありません。
そんな中、全国のインターネット対応の不動産会社が集まったサイト
それが【さらなりドットネット】
全国のインターネット不動産会社があなたのエージェントとして、
一生懸命相談に乗ってくれます。わからないことがあったら、
まずはメールで問い合わせてみてください。
http://www.saranari.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
どんな些細なことでもお便りいただけると本当にうれしいです。
励ましのつもりで送って下さい。
(時々質問を取り上げさせていただく時があります。
匿名で掲載しますが、問題の有る場合は一言付け加えてください)

あなたのメールを首をながーくしてお待ちしております。
下記アドレスまでどうぞ!
kanemaru@ring-and-link.co.jp

ちなみに苦情は受け付けておりません(^^)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【発行元】リングアンドリンク株式会社
359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
TEL:042-946-5171
FAX:042-946-2663

【発行責任者】 
インターネットビジネスコンサルタント
金丸信一 Shinichi Kanemaru
ご意見・ご感想:kanemaru@ring-and-link.co.jp
HPはここhttp://www.saranari.net
メルマガの登録解除はこちらから
http://www.saranari.net/melma/touroku.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週は1900名もの方に読んでいただきました。
みなさま ほんとに ほんとに ありがとうございます。

【編集後記】
「減量作戦26週目の結果」
減量開始時 体重84、9kg 体脂肪率 28.5%
現在 体重75,2kg(-9,7kg)体脂肪率23、5%(-5%)
1ヶ月間一進一退です。浴びるほど酒飲んでます・・・・反省

★ PR北海道非凡塾★
非凡塾って知ってますか?(兄貴分の異業種交流会に非凡会ってのもある)
自分も参加している、メルマガの読者や発行者の人たちが、有る意味
自分勝手に盛りあがっている会です。

ただその勢いは目覚しいもので、今では全国に広がり始めています。

その非凡塾が、とうとう北海道でも立ち上がるそうです。

新人事事情の三田さんにも、告知するよう命令されました。
(この三田正子さんって方、けっこうきれいなんです。
その為、その容姿を取り上げる人が多いですが、
話してみると、けっこう切れる社会保険労務士さんです。
嫁さんには向かないけど、一緒に仕事するには最高!
そんな彼女のメルマガ
http://www.mag2.com/m/0000099649.htm
とても役に立ちます。)

さてその非凡塾ですが、12月の13日に行われることになりました。
第1回のセミナーは
伝説の顧客作り感動本「お客さんによくなってもらいてぇんです」の 
著者(株)ピー・ディー・アール社長 沼田 拓也氏
がいきなり講演されるそうです。
http://www.pdr2001.com/book.html

お近くにお住まいの方、主婦、学生、企業を考えている人、
人生にアクセントをつけたい人、とにかくエネルギーを感じたい人
そんなあなたに是非参加することをお勧めいたします。
北海道非凡塾
http://ezohibon.s41.xrea.com/event_ezo.htm
参加しないと時代に乗り遅れちゃうかも・・・

バックナンバートップへ戻る
メールマガジン
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?