トップ >> メールマガジン >> メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」バックナンバー

メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


日本で始めてのお客さん向け、不動産屋さんと付き合うためのノウハウマガジン

『不動産屋さんに行く前に!』
――物件じゃない!いい営業を見つけなさい――

第38回 不動産物件探しのノウハウ満載、さあ、はじまり、はじまり!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<今週のテーマ>

   ★ホームページから会社を知る(その2)

(1) ネットでの物件探し
(2) ネットはお客さんを向いている
(3) 不動産会社の最初の選択
(4) 物件サイトの問題
(5) だぶり物件

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


このごろ、このメルマガを紹介してくれる方が増えてきて、大変感謝しています。
おかげで読者の方も、順調に増えてうれしいんですが・・・・・

「ちょっと下品だけど、いいメルマガだよ」とか、「下ネタが多いけどいいメルマガだよ」
とか、紹介されることが多いらしく、不動産というとても重要な市場を紹介するには、
ちょっと問題かもしれない。

そこで、今回は「音楽」の話を高尚にしてから、本題に入ります。
だ・だ・だ・だーーーん♪(ベートーベンのメロディ)


自分は高校1年の時、1万5千円で通信販売のギターを買い(恥ずかしくて楽器屋には
いけなかった)、自分でひっそりとギターの練習をしていました。

そこそこできるようになった頃から、「いいと思ったら、自分でやらなきゃ実感がない」
という性格のせいで、すぐに作詞や作曲を始めました。

当時自分の通っていた高校は、音楽についてはとても進んだ学校で(そのころは
実感がありませんでしたが)、ロックバンドが数十バンドもありました。

それぞれのバンドは、その成果発表の機会をうかがって、市の公民館を借りて、
合同でコンサートを開いたりしていましたが、やっぱり1番は文化祭のロックの
祭典でした。

しかし、演劇部などとの共同使用が前提の体育館の舞台は、
全バンドで1時間しか割り当てがなく、しょうがないので全てのバンドが集まって、
審査会を開いて優秀な3バンドが20分づつ演奏を行うことになりました。

審査会にために吉祥寺のスタジオを借り、全員が集合しました。

自分たちのバンドは「シコシコ ピッピーズ」という素敵なバンドで、
結成以来、オリジナル曲を演奏するのが、大切なテーマとなっていました。

(ちなみに、プライドを守るため、コピー曲をやるときはバンド名を
「しわしわ おいなりさんず」と変えていました)

さていよいよ審査会が始まるそのとき、真島というやつがいきなり、

「金丸のところは、漫才をやったほうがいいんじゃない!」
(このとき本当に演劇部から「幕間に漫才をやってくれないか」、との依頼あり^^)

「真島、おめぇ何言ってんだよ、なめんじゃねぇよ」

「だっておまえら、演奏できんのかよ?」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

そうです、僕らはちゃんと演奏できなかったんです。
(ちなみに自分はボーカルでしたので、楽器はできなくても可^^)

言い返すことができない自分に、真島はさらに追い討ちを掛けます。

「で、・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


「お前、うじうじと○水と付き合ってるくせに・・・・」

「なにー、お前そんなの関係ないじゃないか」

真島は自分の卑怯な攻撃に激高しています^^

「だったら、きっちり勝ってみろよ」真島が言います。

「後夜祭では負けない」

「後夜祭って、のど自慢大会だろ、はっはっはっ」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


残念ながら審査会では、真島のバンドが優勝して体育館の舞台にたちました。
(悔しいけれど素晴らしい演奏でした)

そして「シコシコ ピッピーズ」は後夜祭の、のど自慢大会で見事優勝したのです。
(曲目 西高音頭  演奏 手拍子)

それからしばらくして真島が「ブルーハーツ」というバンドを結成し、
プロとして成功して行くとは思いもよりませんでした・・・・・・・
(リンダ リンダ♪)


仲良くしとけばよかった・・・・・


皆様お元気ですか、有名人と知り合いの金丸です。(仲良くないけど)
さあ今週も行きましょう、「不動産屋さんに行く前に!」


■ネットでの物件探し


インターネットを使って、部屋探し、家探しをしようとする皆さんは、
便利だからネットを使うわけではなく、不動産屋さんのプレッシャーが掛からない、
気楽な状態で物件探しができることが、一番のメリットだと前にお話しました。

ところがよく考えてみると、最後には内見といって物件を見るわけですし、
どうしたって不動産屋さんには、行かなくてはならないんです。

そこで、対応してくれる会社や営業さんがどんな人なのか?
が、とても大切だということになります。

そこで、インターネットへの取り組み方や、ホームページからその会社の実態を
読み取ろうというのが、今回からのシリーズです。


■ ネットはお客さんを向いている


ここで前提があります。それはお客さんを大切にしている会社は、
基本的にインターネットへの取り組みが進んでいる、ということです。

不動産会社は、元付けさん(売主、大家さんを向いている)と
客付けさん(買い手、借主に向いている)に大別されますが、

基本的に客付けさんがインターネットでの物件紹介、お客様対応に熱心です。
(そりゃ当たり前ですが・・・・それしか稼ぐ手がないんですから^^)


■不動産会社の最初の選択


さて数年前、
インターネットでお客さんが、物件探しをするようになったのを見て取った不動産
会社は、それぞれの会社でどんな風にネットを利用しようかと考えたはずです。

その結果、2つの方向に分かれていきました。

1つは、物件サイトにたくさん物件を掲載することにした会社。
2番目は、自社でホームページを立てることにした会社です。

(両方やっている会社については、2番目のカテゴリーとして考えましょう。)

さてここで物件サイトについてちょっと説明しなければなりません。

前にご紹介したように、物件サイトは国土交通省が主導する「不動産ジャパン」を
はじめとして、全国に数え切れないほど存在しています。

ところが、たくさんの不動産会社が、たくさんの物件を載せている物件サイトには
大きな問題が発生しました。


■ 物件サイトの問題


物件サイトには、「日本最大級」とか「地域で一番」とか微妙に責任逃れをした、
宣伝文句を並べるところが多いのですが、

(日本最大級と謳っているサイトは一杯あります。「最大」と言い切れば、
違うんじゃないか!と問い詰められる可能性があるので、「最大級」なんです。)

(「地域」と入れるのは、その地域とはどこからどこまでか、はっきりしないから
やっぱり問い詰められないためなんですね^^)

物件紹介サイトには、確かに物件はたくさん掲載されています。
しかしそのたくさんの物件が、ちゃんとした物件かというと・・・・・・そうではない
場合があります。


■ だぶリ物件


物件サイトは、不動産会社が物件を掲載するのに、有料のもの、無料のものなど
さまざまありますが、どれもASPというシステムでできています。

ASPとは「アプリケーション サービス プロパイダー」の略なんですが、要するに、
運営会社のサーバーにある物件サイトに、各不動産会社が物件を登録する。
そういうスタイルのシステムです。
(自社ホームページは自分で運営するので、まったく違うシステムです)

このサイトに物件登録するとき、不動産会社は自分の運営しているサイトではない
ので、無責任な感情がわきあがってきます。

「勝手に他社の物件を掲載したって、文句を言われるのは運営会社だし、
見つかったら削除すればいいや、誰も気がつかないでそのまま掲載されていて
お客さんがアクセスしてきたら、もうけもの^^」

こう考えて、物元の不動産会社の了解を得ないで、物件掲載してしまうんです。

本来、この手の物件サイトは、元付けさんが物件登録をしたら、他の客付け会社は
掲載することを許されないものなんですが、その了解を取らずに、バンバン乗っけて
しまう会社が多発しました。

お客さんから見ると、同じ物件がいろんな会社の名前で、出てくるので
何だか変な物件に思えてしまうんです。


(来週に続く・・・・)


●今日の結論

☆ 基本的にお客さんの方を向いている会社が、インターネットを利用している

☆ インターネットを利用しようと考える不動産会社は、物件サイトに自社の物件を
掲載してもらうか、自社でホームページを立てるかの二つのパターンになった

☆ ところが物件サイトには、元付け不動産会社に了解を得ないで、勝手に物件を
掲載する会社がたくさん出てきた。


このメルマガはバックナンバーを公開しています。
バックナンバーはここから
http://www.saranari.net/melma/backno.htm

【相互広告募集中】
メルマガ発行者の皆さん、よろしかったら相互広告しませんか?
ご希望の方は、35文字×5行程度の広告文を送ってください。
kanemaru@ring-and-link.co.jp
お待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

インターネットを使って物件を紹介できる不動産会社は
まだまだ多くはありません。
そんな中、全国のインターネット対応の不動産会社が集まったサイト
それが【さらなりドットネット】
全国のインターネット不動産会社があなたのエージェントとして、
一生懸命相談に乗ってくれます。わからないことがあったら、
まずはメールで問い合わせてみてください。
http://www.saranari.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
どんな些細なことでもお便りいただけると本当にうれしいです。
励ましのつもりで送って下さい。
(時々質問を取り上げさせていただく時があります。
匿名で掲載しますが、問題の有る場合は一言付け加えてください)

あなたのメールを首をながーくしてお待ちしております。
下記アドレスまでどうぞ!
kanemaru@ring-and-link.co.jp

ちなみに苦情は受け付けておりません(^^)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【発行元】リングアンドリンク株式会社
359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
TEL:042-946-5171
FAX:042-946-2663

【発行責任者】 
インターネットビジネスコンサルタント
金丸信一 Shinichi Kanemaru
ご意見・ご感想:kanemaru@ring-and-link.co.jp
HPはここhttp://www.saranari.net
メルマガの登録解除はこちらから
http://www.saranari.net/melma/touroku.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週は2500名もの方に読んでいただきました。
みなさま ほんとに ほんとに ありがとうございます。

【編集後記】
「減量作戦32週目の結果」
減量開始時 体重84,9kg 体脂肪率 28.5%
現在 体重74,3kg(-10、6kg)体脂肪率23、5%(-5.0%)

みなさまこんにちは、若はげ以外の病気が全て直った金丸です。
先週ダイエットを始めたきっかけについてご紹介しましたが、リクエストも多いので
今週もその続きをちょっと・・・・・


「先生でどうするんですか?」

「まず金丸さんには、栄養をとってもらって体のバランスを直してもらいます」

「ダイエットするのに栄養を取るんですか?」

「そうです、そして特に大切なのがミ・ネ・ラ・ルです。いいですか金丸さん。
脂肪というのは、よく言われるように燃やさないと減りません。燃やすんですよ」

「それって運動したりして燃やすって事ですよね・・」

「運動で脂肪を燃やすのはとーーーーーても、大変なことなんですよ。
たとえばフルマラソンを走ったとしても、脂肪が燃えるのはせいぜい1キロ」

「それっぽっち・・・ですか」

「そうそれっぽっちです。ところで1キロの脂肪って、どのくらいだかわかりますか?」

「いえ」

「このくらいです。」
といって前迫先生は手で人の頭くらいの円を描いた。

「そんなに、いーーーぱい、なんですか?」

「そうです。こんなに、いーーーーーーーーーぱい、なんです。
さてその脂肪を燃やすのに、必要なのがミネラルなんです。
たとえば砂糖にライターで火をつけても燃えませんよね?
ところが不純物、ごみでも何でもまぶして火をつけると・・・・・燃えるんです」

「ふむふむ」

「ミネラルって、実は不純物のことなんですよ。それによって脂肪を燃やすんです」

(来週に続く・・・・)

今週は、何でもかんでも来週に続く・・・・・^^)

バックナンバートップへ戻る
メールマガジン
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?