トップ >> メールマガジン >> メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」バックナンバー

メールマガジン「不動産屋さんに行く前に」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



日本で始めてのお客さん向け、不動産屋さんと付き合うためのノウハウマガジン

『不動産屋さんに行く前に!』
――物件じゃない!いい営業を見つけなさい――

第39回 不動産物件探しのノウハウ満載、さあ、はじまり、はじまり!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


<今週のテーマ>

   ★ホームページから会社を知る(その3)

(1) おとり物件
(2) そして物件がない
(3) 必ず問い合わせて、確認してからお店へ行く


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



唐突ですが、一番初めに涙を流して読んだ本は、「ビルマの竪琴」でした。

太平洋戦争中のビルマで戦う井上部隊は、歌う部隊として有名な部隊で、
中でも水島上等兵の竪琴から奏でられる、埴生の宿(はにゅうのやど)は、
仲間だけでなく、敵兵までも感動させるものでした。

時局は進み、終戦を迎えた井上部隊は捕虜収容所に送られましたが、
終戦を信じずに戦い続ける、仲間の部隊の説得に向かった水島上等兵は、
その激戦の地で、無縁仏となっている仲間の亡骸を供養しながら帰途に着きます。

音信不通になった水島を心配し続けていた、井上部隊の仲間たちは、
ある日街で見かけた、位の高い僧侶が、水島に似ていることに気がつきます。

しかし「おーい水島」といくら叫んでも、呼びかけても、僧侶は反応しません。

「あれは水島じゃ、ないんじゃないか?」と、仲間たちは考えましたが、
最後の手段として、オウムに「おーい水島、返ってこいよ」という言葉を覚えさせ、
僧侶に届けます。

オウムを肩に乗せた僧侶と街ですれ違った時、仲間はいっせいに叫びます。
「おーい水島、返ってこいよ」

しかし、やはり僧侶は返事をしませんでした・・・井上部隊の仲間たちは、
僧侶が水島ではなかったんだと、あきらめました。

それからしばらくして、井上部隊に帰国の日が迫ってきました。
いよいよビルマを離れるというその時、1通の手紙が彼らに届きます。

水島上等兵からのものでした・・・・・・


この物語をはじめて読んだのは、小学校の6年生でしたが、それから何度読んでも
涙が止まりません。(おいおい泣いてしまいます)

戦争があったから、この話があるのではなく、人っていうのは誰でもが誠実に生きた
い、誰かの、何かの役に立ちたい、と思っている心根があるんじゃないでしょうか?

そんな風に思います。


皆様いかがお過ごしでしょうか?
誰かの役に立ちたい金丸です。

今、自分の「埴生の宿」は、間違いなくこのメルマガだって事を実感しながら・・・
さあ、今週も行きます、インターネットで不動産探し、はじまり、はじまりーー



■先週の話


インターネットが大事なツールだと考えた不動産屋さんは、どんな風にインターネット
を使うかまず考えるんですが、そのとき2つの選択があります。

ひとつは、物件サイト(たくさんの会社の物件が掲載されている、不動産サイト)
に、自社に物件を掲載する方法。

もうひとつは、自社でホームページを立てて、物件を紹介する方法です。

実は、インターネットが普及した初期に、チャレンジした不動産屋さんは、ほとんど
が、物件サイトに物件を掲載する方法を取りました。

そのわけは、自社ホームページの構築がべらぼうに高かったからです。
(5年前の相場:1000万)

物件サイトに物件を掲載するのは、月3万円程度の費用で済みましたから、
ほとんどの会社が、物件サイトへの掲載を優先したんです。

代表的物件サイト 「YAHOO不動産」
http://realestate.yahoo.co.jp/

ところが、この物件サイトは、自社で運営しているわけではないので、クレームも
運営会社に行きます。

汚い部屋では、誰もがごみを片付けなくなるように、他の会社もやっているから
とか、文句を言われたらやめればいいや、という風に考えた不動産屋さんが、
たくさんいたんです。

そんな中、予想通り大きな問題が発生しました。

そのひとつは、「だぶリ物件」

これは、元付け(物元)不動産会社の許可なく、他の不動産屋さんが
いかにも自社に物件のように、サイトに掲載してしまうことで、

お客さんから見れば同じ物件が、いろんな不動産屋さんから紹介されてしまうので
何だか信用できない物件に思えてしまうのです。
(不動産屋さんから見れば、勝手にお客さんを取られるので、もっと大問題)

そしてもうひとつの問題、これこそが皆さんにとって、最大の問題です。

==================================
☆お勧め不動産屋さん紹介☆

このメルマガでは、一切有料広告は扱っていませんが、リクエストが多いので、
自分が知っている良い不動産屋さんを、毎回いくつか「勝手に」紹介します^^

今週は【大学の新入生向けの物件を豊富に紹介できる不動産屋さん】
まずは東日本編(箱根の山で東西に別れるんですよー^^)

慶応大学に通うなら(日吉キャンパス)先輩たちはみんなここ
日吉 「イシイプランニング」さん
http://www.ishiiplanning.co.jp/
社長日記を見て、どんな人か確かめてね
http://www.ishiiplanning.co.jp/nikki.htm
(日吉駅前にある慶応大学、その駅前にある焼き鳥屋さんの娘を、
お嫁さんにした社長。
その焼き鳥屋さんでは、伝統的に慶応の先輩たちがバイトをしています。
ネットの魔術師と呼ばれる、スクウェア出身の清潔感あふれる太っちょ社長)

農工大に通うなら やっぱり先輩たちも利用した
府中 「アーク・ア・オアコーポレーション」さん
http://www.arche-a-or.co.jp/
(女性だけでやってるお店ですので、安心です。自分は怖いんですが^^)

北海道大学なら、この2社しか考えられません。
札幌 「ホクセイ」さん
http://www.hokusei-gr.co.jp/
札幌 「タムラ興産」さん
http://www.325tamtam.co.jp/


茨城大学の学生さんなら絶対ここ
茨城 「小野不動産」さん
http://www.onofudousan.jp/
けやき通信(学生さん必読)
http://www.onofudousan.jp/tusin/tusin.htm
(この人は、茨城大学の生きる辞書)

宇都宮大学の学生さんならここ!ここ!ここ!
宇都宮 志朋(しほう)商事さん
http://www.shihou.co.jp/index.htm
(宇都宮大学の目の前、宇都宮で学生向け物件数最大の有名店、ここを知らない
学生さんは、とっても不幸だと思います)

自治医科大学の学生さんはこの会社
自治医科大学店 「サトーホーム」さん
http://www.satohome.co.jp/
(女性スタッフが、ネットを駆使して優しく物件を紹介してくれます。)

新潟 「地建事務所」さん
長岡技術科学大学 長岡造形大学 長岡大学
http://www.chikenjimusyo.co.jp/
(長岡技大・・・・個人的ですが、懐かしい思い出です)

新潟 「アーク不動産」さん
新潟工科大・新潟産業大
http://www.a-ku.co.jp/index.htm
(ものすごいがんばり屋さんです)

新潟 「笄(こうがい)地所」さん
新潟産業大学 新潟工科大学
http://www.kashiwazakicity.co.jp/chintai/
(女性スタッフが優しく物件探しをしてくれます)

新潟 「アットホーム」さん
長岡造形大学 長岡技術科学大学
http://www.athome-no1.co.jp/
(元警察官^^トップページは大笑いです。見てみてください)

新潟 「タナカ企画」さん
新潟大学
http://www.tanaka-kikaku.com/
(ここの社長、自分に毎年「越の寒梅」を送ってくれるんです^^みなさんよろしく!)
==================================


■おとり物件


物件サイトには、不動産屋さんが物件を掲載するときに、無料のものと、有料のもの
があります。(みなさんが見るときは、両方とも無料です^^)

無料のものは、不動産協会が運営するものか、国土交通省が運営するものですが、
有料の民間サイトはもちろん、協会のサイトでも「おとり物件」問題が起こっています。


それは物件サイトの運営をしているのが、不動産屋さんではないからです。
不動産屋さんはサイトに情報を提供しているだけの存在です。

そのため、どの不動産屋さんにも、サイトに関する責任感はありません。
ましてや、有料の民間サイトに物件を掲載している場合は、お金を払っているんだから
自分たちこそ、お客さんだと思ってしまうのも、やむを得ないでしょう・・・・・

それが、物件の更新を怠る原因になります。

サイト側からは、再三決まってしまった物件、売れてしまった物件は削除してください、
と不動産屋さんに申し入れているんですが・・・・

協会のサイトの場合「載せてくれって言うから、載せてやってんだろ」
と、考える不動産屋さんがいたり・・・・・
(サイトに物件を掲載するよう、不動産協会では一生懸命会員の不動産屋さんに
物件掲載をお願いしている)

民間サイトの場合「金払ってんだから、つべこべ言うんじゃないよ」
と、開き直る不動産屋さんが後を絶ちませんでした。
(民間サイトでは、月2万円から3万円の会費と、物件ごとに支払う掲載料が必要)



■ そして物件がない


今までのアナログ営業の場合、こんなことが良くありました。
店頭のチラシを見たお客さんが、
「あのー、あの物件をちょっと見せてもらいたいんだけど?」とチラシを指差しながら
店内に入って来られました。

実はすでに決まってしまった物件を、張りっぱなしにしていたとしても・・・・・
(たとえ去年決まった物件だとしても)

不動産屋さんはこう言います。
「あーもう決まっちゃったんですよ、ごめんなさいね。本当にいい物件は決まりが
早いのよねーーーー。ところで他にこんな物件もあるんだけど、どう?
なんなら他にもいろいろ紹介できるわよ!」

たとえこんな場面が会ったとしても、お客さんだって突然来ているわけですから、
怒ることもなく、問題は有りませんでした。

ところが、インターネットで物件探しをする皆さんは、そうは行きません。(でしょ)
いろんなサイトをみて、いろんなホームページをみて、
研究して問い合わせをしたはずです。

最終的にはどうなるかわかりませんが、一応希望のターゲット物件であるはずです。

その物件を見ようと思って、わざわざ来店したのに、「その物件がない」では、
これは詐欺です、怒って当たりまえです。(わざわざ来てんだから)

これが物件紹介サイトでは多発したんです。


■ 必ず問い合わせて、確認してからお店へ行く


これを防ぐ方法はただひとつ、物件サイトに気に入った物件があった場合、
物件詳細に出ている不動産屋さんに、メールなり、電話なりで、
まだ紹介が可能な物件なのか、確認してから出かけることです。

今でもまれにありますが、お店についたあとで、
「今さっき決まっちゃたんです。すいません」といわれた場合、
即刻その会社から退散して、他の不動産屋さんに行ってください。

いまのような繁忙期なら、一瞬にして決まってしまうことも、ありえることでは有ります。
しかしそうだったとしても、電話なりメールなりで、来店前に物件がなくなった事を
知らせようとするのは、最低限の礼儀です。(たとえ連絡が来店5分前だとしても)

それができない会社は、おとり物件を確信犯的に、使っていると思ってけっこうです。

そこまでひどくなくても、つい、「お店に来たお客さんは、とにかく決めるんだ」なんて
アナログ営業手法をネットでも行おうとする不動産屋さんは、まだ、たくさんいます。
(この人たちは、本当に悪気はないんですが)

そんな人でも、まともな不動産屋さんであれば、「ない」物件を「ある」とはさすがに
言わないもんなんです。(これ本当)

「では、その物件を候補として、内見の予約をさせてください。」といえば、
さすがに、ない物件なのに「ハイわかりました」とは、いいません。

ですから、物件サイトで気に入った物件を内見したい場合は、
必ず連絡を取ってから、お店に出向いてください。

と、きっぱり言い切ったところで、今週はおしまいです。
さて来週からは自社ホームページを選択した会社への対応方法を、紹介いたします。
(やっと本題に戻ります)

ビックリすることに、物件サイトとは180度違うことが、続出します。
皆さん楽しみにしていてくださいね!
それでは、売買(バイバイ)!

==================================
【大学の新入生向けの物件を豊富に紹介できる不動産屋さん】
さあ、西日本大学編、では行きます。

福岡 「丸美不動産」さん
福岡工業大学、福岡工業短期大学 九州産業大学、九州造形短期大学
福岡女子大学、福岡看護専門学校
http://www.marumi-re.co.jp/
(この社長いい人です。頼りになりますよ!)

福岡 「トラストコーポレーション」さん
福岡女学院大学 九州大学 太宰府近郊大学(第一経済大学,第一福祉大学,
第一保育短期大学,筑紫女学院大学,筑紫女学院短期大学,福岡国際大学,
九州情報大学)
http://www.trust-chintai.co.jp/
(けっこう立派な不動産屋さんです。一生懸命探してくれますよ)

熊本 「三喜企画」さん
熊本大学 熊本県立大学 熊本学園大学 九州東海大学
http://www.sanki-kikaku.co.jp/
(女性スタッフがいろいろ相談に乗ってくれます。熊本行くなら、ここは絶対お勧め)

鳥取 「アイ・サービス」さん
鳥取大学 鳥取環境大学
http://www.nicehome2103.jp/
(賃貸専門店だからこそ、見事に物件探しをしてくれます)

鳥取 「さわだ不動産」さん
鳥取大学
http://www.sawada-f.jp/
(物件情報はホームページだけではありません)


鳥取 「ケイティー」さん
鳥取環境大学
http://www.kei-t.jp/
(鳥取市のことならお任せ状態の、ケイティーさん)

岡山 「藤備土地開発」さん
岡山大・理科大
http://www.tohbi-tochi.co.jp/
(とても誠実な会社です)

岡山 「ホームルーム企画」さん
岡山大学 岡山理科大 岡山商科大 就実大
山陽学園大 各種専門学校
http://www.doconisumu.com/
(ここの社長の前向きな姿勢には、脱帽します。ここで紹介してもらった人は
幸せですね)

以上大学生用特集でした。
==================================


●今日の結論

☆ 物件紹介サイトに掲載されている物件は、決まっちゃったとしても、売れちゃった
としても、削除しない会社が多い。

☆ そのため、お店にいっても「もうきまっちゃいました」といわれる羽目になりかね
ない。

☆ そんな目にあわないよう、必ず連絡して、希望の物件があることを確認してから、
お店に行ってください。


このメルマガはバックナンバーを公開しています。
バックナンバーはここから
http://www.saranari.net/melma/backno.htm

【相互広告募集中】
メルマガ発行者の皆さん、よろしかったら相互広告しませんか?
ご希望の方は、35文字×5行程度の広告文を送ってください。
kanemaru@ring-and-link.co.jp
お待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

インターネットを使って物件を紹介できる不動産会社は
まだまだ多くはありません。
そんな中、全国のインターネット対応の不動産会社が集まったサイト
それが【さらなりドットネット】
全国のインターネット不動産会社があなたのエージェントとして、
一生懸命相談に乗ってくれます。わからないことがあったら、
まずはメールで問い合わせてみてください。
http://www.saranari.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
どんな些細なことでもお便りいただけると本当にうれしいです。
励ましのつもりで送って下さい。
(時々質問を取り上げさせていただく時があります。
匿名で掲載しますが、問題の有る場合は一言付け加えてください)

あなたのメールを首をながーくしてお待ちしております。
下記アドレスまでどうぞ!
kanemaru@ring-and-link.co.jp

ちなみに苦情は受け付けておりません(^^)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【発行元】リングアンドリンク株式会社
359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
TEL:042-946-5171
FAX:042-946-2663

【発行責任者】 
インターネットビジネスコンサルタントwith不動産
金丸信一 Shinichi Kanemaru
ご意見・ご感想:kanemaru@ring-and-link.co.jp
HPはここhttp://www.saranari.net
メルマガの登録解除はこちらから
http://www.saranari.net/melma/touroku.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週は2600名もの方に読んでいただきました。
みなさま ほんとに ほんとに ありがとうございます。

【編集後記】
「減量作戦33週目の結果」
減量開始時 体重84,9kg 体脂肪率 28.5%
現在 体重74,3kg(-10、6kg)体脂肪率23、5%(-5.0%)

先週、続く・・・と書いたのでやめられなくなった(当たり前)、ダイエットの心得
今週も行きます^^)


『ダイエット指南その3』

==================================
健康コンサルティング「イナッフ」
http://www.enh.co.jp/top.html
化学出身の前迫先生と、助手のクリスティーナが、面白おかしく間違ったダイエットを
すらっと指摘してくれます。本当のことを教えてくれる二人です。
==================================

「で、そのミネラルがないと、脂肪が燃やせないってわけですか?」

「そう、そしてそのミネラルの効果を最大限にするためにやってもらわなきゃならない
事があります」

不安・・・・・・・

「毎日水を2リッター以上飲んでください」

「2リッターですか?ちょっと多い気がするんですが」

「簡単にいうと、水を飲むことによって体を中からきれいにする、と思ってください。
入院してから1ヶ月間、毎日10リッターの水を飲むことを義務つけている病院も
あるんですよ。それから薬を飲むと利く、利く」

「へーーーえ」

「それから・・・・・・」

「まだあるんですか?」

「そう、まだあるんです。毎日体重を測ってください。朝と晩と・・・」

それから、毎日体重をはかり続けました。すると、あまりに意外な事実が!

(来週に続く・・・・ )
本当にやめられなくなっちゃう(TT;)


【本当の編集後記】

来週は、九州は博多、青森は弘前と講演に行ってきます。
全日弘前の会員の皆さん、メルマガを読んでいたら声を掛けてくださいね!
(何だかメルマガ読んでますって言われるのが、一番うれしいんです)


-【まぐまぐ小ニュース:まぐまぐ文庫】-----------------------------------
       あなたのオリジナル『冊子』をつくりませんか?
           http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=728_040129
------------------------------------------------------------------------☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



日本で始めてのお客さん向け、不動産屋さんと付き合うためのノウハウマガジン

『不動産屋さんに行く前に!』
――物件じゃない!いい営業を見つけなさい――

第39回 不動産物件探しのノウハウ満載、さあ、はじまり、はじまり!



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


<今週のテーマ>

   ★ホームページから会社を知る(その3)

(1) おとり物件
(2) そして物件がない
(3) 必ず問い合わせて、確認してからお店へ行く


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



唐突ですが、一番初めに涙を流して読んだ本は、「ビルマの竪琴」でした。

太平洋戦争中のビルマで戦う井上部隊は、歌う部隊として有名な部隊で、
中でも水島上等兵の竪琴から奏でられる、埴生の宿(はにゅうのやど)は、
仲間だけでなく、敵兵までも感動させるものでした。

時局は進み、終戦を迎えた井上部隊は捕虜収容所に送られましたが、
終戦を信じずに戦い続ける、仲間の部隊の説得に向かった水島上等兵は、
その激戦の地で、無縁仏となっている仲間の亡骸を供養しながら帰途に着きます。

音信不通になった水島を心配し続けていた、井上部隊の仲間たちは、
ある日街で見かけた、位の高い僧侶が、水島に似ていることに気がつきます。

しかし「おーい水島」といくら叫んでも、呼びかけても、僧侶は反応しません。

「あれは水島じゃ、ないんじゃないか?」と、仲間たちは考えましたが、
最後の手段として、オウムに「おーい水島、返ってこいよ」という言葉を覚えさせ、
僧侶に届けます。

オウムを肩に乗せた僧侶と街ですれ違った時、仲間はいっせいに叫びます。
「おーい水島、返ってこいよ」

しかし、やはり僧侶は返事をしませんでした・・・井上部隊の仲間たちは、
僧侶が水島ではなかったんだと、あきらめました。

それからしばらくして、井上部隊に帰国の日が迫ってきました。
いよいよビルマを離れるというその時、1通の手紙が彼らに届きます。

水島上等兵からのものでした・・・・・・


この物語をはじめて読んだのは、小学校の6年生でしたが、それから何度読んでも
涙が止まりません。(おいおい泣いてしまいます)

戦争があったから、この話があるのではなく、人っていうのは誰でもが誠実に生きた
い、誰かの、何かの役に立ちたい、と思っている心根があるんじゃないでしょうか?

そんな風に思います。


皆様いかがお過ごしでしょうか?
誰かの役に立ちたい金丸です。

今、自分の「埴生の宿」は、間違いなくこのメルマガだって事を実感しながら・・・
さあ、今週も行きます、インターネットで不動産探し、はじまり、はじまりーー



■先週の話


インターネットが大事なツールだと考えた不動産屋さんは、どんな風にインターネット
を使うかまず考えるんですが、そのとき2つの選択があります。

ひとつは、物件サイト(たくさんの会社の物件が掲載されている、不動産サイト)
に、自社に物件を掲載する方法。

もうひとつは、自社でホームページを立てて、物件を紹介する方法です。

実は、インターネットが普及した初期に、チャレンジした不動産屋さんは、ほとんど
が、物件サイトに物件を掲載する方法を取りました。

そのわけは、自社ホームページの構築がべらぼうに高かったからです。
(5年前の相場:1000万)

物件サイトに物件を掲載するのは、月3万円程度の費用で済みましたから、
ほとんどの会社が、物件サイトへの掲載を優先したんです。

代表的物件サイト 「YAHOO不動産」
http://realestate.yahoo.co.jp/

ところが、この物件サイトは、自社で運営しているわけではないので、クレームも
運営会社に行きます。

汚い部屋では、誰もがごみを片付けなくなるように、他の会社もやっているから
とか、文句を言われたらやめればいいや、という風に考えた不動産屋さんが、
たくさんいたんです。

そんな中、予想通り大きな問題が発生しました。

そのひとつは、「だぶリ物件」

これは、元付け(物元)不動産会社の許可なく、他の不動産屋さんが
いかにも自社に物件のように、サイトに掲載してしまうことで、

お客さんから見れば同じ物件が、いろんな不動産屋さんから紹介されてしまうので
何だか信用できない物件に思えてしまうのです。
(不動産屋さんから見れば、勝手にお客さんを取られるので、もっと大問題)

そしてもうひとつの問題、これこそが皆さんにとって、最大の問題です。

==================================
☆お勧め不動産屋さん紹介☆

このメルマガでは、一切有料広告は扱っていませんが、リクエストが多いので、
自分が知っている良い不動産屋さんを、毎回いくつか「勝手に」紹介します^^

今週は【大学の新入生向けの物件を豊富に紹介できる不動産屋さん】
まずは東日本編(箱根の山で東西に別れるんですよー^^)

慶応大学に通うなら(日吉キャンパス)先輩たちはみんなここ
日吉 「イシイプランニング」さん
http://www.ishiiplanning.co.jp/
社長日記を見て、どんな人か確かめてね
http://www.ishiiplanning.co.jp/nikki.htm
(日吉駅前にある慶応大学、その駅前にある焼き鳥屋さんの娘を、
お嫁さんにした社長。
その焼き鳥屋さんでは、伝統的に慶応の先輩たちがバイトをしています。
ネットの魔術師と呼ばれる、スクウェア出身の清潔感あふれる太っちょ社長)

農工大に通うなら やっぱり先輩たちも利用した
府中 「アーク・ア・オアコーポレーション」さん
http://www.arche-a-or.co.jp/
(女性だけでやってるお店ですので、安心です。自分は怖いんですが^^)

北海道大学なら、この2社しか考えられません。
札幌 「ホクセイ」さん
http://www.hokusei-gr.co.jp/
札幌 「タムラ興産」さん
http://www.325tamtam.co.jp/


茨城大学の学生さんなら絶対ここ
茨城 「小野不動産」さん
http://www.onofudousan.jp/
けやき通信(学生さん必読)
http://www.onofudousan.jp/tusin/tusin.htm
(この人は、茨城大学の生きる辞書)

宇都宮大学の学生さんならここ!ここ!ここ!
宇都宮 志朋(しほう)商事さん
http://www.shihou.co.jp/index.htm
(宇都宮大学の目の前、宇都宮で学生向け物件数最大の有名店、ここを知らない
学生さんは、とっても不幸だと思います)

自治医科大学の学生さんはこの会社
自治医科大学店 「サトーホーム」さん
http://www.satohome.co.jp/
(女性スタッフが、ネットを駆使して優しく物件を紹介してくれます。)

新潟 「地建事務所」さん
長岡技術科学大学 長岡造形大学 長岡大学
http://www.chikenjimusyo.co.jp/
(長岡技大・・・・個人的ですが、懐かしい思い出です)

新潟 「アーク不動産」さん
新潟工科大・新潟産業大
http://www.a-ku.co.jp/index.htm
(ものすごいがんばり屋さんです)

新潟 「笄(こうがい)地所」さん
新潟産業大学 新潟工科大学
http://www.kashiwazakicity.co.jp/chintai/
(女性スタッフが優しく物件探しをしてくれます)

新潟 「アットホーム」さん
長岡造形大学 長岡技術科学大学
http://www.athome-no1.co.jp/
(元警察官^^トップページは大笑いです。見てみてください)

新潟 「タナカ企画」さん
新潟大学
http://www.tanaka-kikaku.com/
(ここの社長、自分に毎年「越の寒梅」を送ってくれるんです^^みなさんよろしく!)
==================================


■おとり物件


物件サイトには、不動産屋さんが物件を掲載するときに、無料のものと、有料のもの
があります。(みなさんが見るときは、両方とも無料です^^)

無料のものは、不動産協会が運営するものか、国土交通省が運営するものですが、
有料の民間サイトはもちろん、協会のサイトでも「おとり物件」問題が起こっています。


それは物件サイトの運営をしているのが、不動産屋さんではないからです。
不動産屋さんはサイトに情報を提供しているだけの存在です。

そのため、どの不動産屋さんにも、サイトに関する責任感はありません。
ましてや、有料の民間サイトに物件を掲載している場合は、お金を払っているんだから
自分たちこそ、お客さんだと思ってしまうのも、やむを得ないでしょう・・・・・

それが、物件の更新を怠る原因になります。

サイト側からは、再三決まってしまった物件、売れてしまった物件は削除してください、
と不動産屋さんに申し入れているんですが・・・・

協会のサイトの場合「載せてくれって言うから、載せてやってんだろ」
と、考える不動産屋さんがいたり・・・・・
(サイトに物件を掲載するよう、不動産協会では一生懸命会員の不動産屋さんに
物件掲載をお願いしている)

民間サイトの場合「金払ってんだから、つべこべ言うんじゃないよ」
と、開き直る不動産屋さんが後を絶ちませんでした。
(民間サイトでは、月2万円から3万円の会費と、物件ごとに支払う掲載料が必要)



■ そして物件がない


今までのアナログ営業の場合、こんなことが良くありました。
店頭のチラシを見たお客さんが、
「あのー、あの物件をちょっと見せてもらいたいんだけど?」とチラシを指差しながら
店内に入って来られました。

実はすでに決まってしまった物件を、張りっぱなしにしていたとしても・・・・・
(たとえ去年決まった物件だとしても)

不動産屋さんはこう言います。
「あーもう決まっちゃったんですよ、ごめんなさいね。本当にいい物件は決まりが
早いのよねーーーー。ところで他にこんな物件もあるんだけど、どう?
なんなら他にもいろいろ紹介できるわよ!」

たとえこんな場面が会ったとしても、お客さんだって突然来ているわけですから、
怒ることもなく、問題は有りませんでした。

ところが、インターネットで物件探しをする皆さんは、そうは行きません。(でしょ)
いろんなサイトをみて、いろんなホームページをみて、
研究して問い合わせをしたはずです。

最終的にはどうなるかわかりませんが、一応希望のターゲット物件であるはずです。

その物件を見ようと思って、わざわざ来店したのに、「その物件がない」では、
これは詐欺です、怒って当たりまえです。(わざわざ来てんだから)

これが物件紹介サイトでは多発したんです。


■ 必ず問い合わせて、確認してからお店へ行く


これを防ぐ方法はただひとつ、物件サイトに気に入った物件があった場合、
物件詳細に出ている不動産屋さんに、メールなり、電話なりで、
まだ紹介が可能な物件なのか、確認してから出かけることです。

今でもまれにありますが、お店についたあとで、
「今さっき決まっちゃたんです。すいません」といわれた場合、
即刻その会社から退散して、他の不動産屋さんに行ってください。

いまのような繁忙期なら、一瞬にして決まってしまうことも、ありえることでは有ります。
しかしそうだったとしても、電話なりメールなりで、来店前に物件がなくなった事を
知らせようとするのは、最低限の礼儀です。(たとえ連絡が来店5分前だとしても)

それができない会社は、おとり物件を確信犯的に、使っていると思ってけっこうです。

そこまでひどくなくても、つい、「お店に来たお客さんは、とにかく決めるんだ」なんて
アナログ営業手法をネットでも行おうとする不動産屋さんは、まだ、たくさんいます。
(この人たちは、本当に悪気はないんですが)

そんな人でも、まともな不動産屋さんであれば、「ない」物件を「ある」とはさすがに
言わないもんなんです。(これ本当)

「では、その物件を候補として、内見の予約をさせてください。」といえば、
さすがに、ない物件なのに「ハイわかりました」とは、いいません。

ですから、物件サイトで気に入った物件を内見したい場合は、
必ず連絡を取ってから、お店に出向いてください。

と、きっぱり言い切ったところで、今週はおしまいです。
さて来週からは自社ホームページを選択した会社への対応方法を、紹介いたします。
(やっと本題に戻ります)

ビックリすることに、物件サイトとは180度違うことが、続出します。
皆さん楽しみにしていてくださいね!
それでは、売買(バイバイ)!

==================================
【大学の新入生向けの物件を豊富に紹介できる不動産屋さん】
さあ、西日本大学編、では行きます。

福岡 「丸美不動産」さん
福岡工業大学、福岡工業短期大学 九州産業大学、九州造形短期大学
福岡女子大学、福岡看護専門学校
http://www.marumi-re.co.jp/
(この社長いい人です。頼りになりますよ!)

福岡 「トラストコーポレーション」さん
福岡女学院大学 九州大学 太宰府近郊大学(第一経済大学,第一福祉大学,
第一保育短期大学,筑紫女学院大学,筑紫女学院短期大学,福岡国際大学,
九州情報大学)
http://www.trust-chintai.co.jp/
(けっこう立派な不動産屋さんです。一生懸命探してくれますよ)

熊本 「三喜企画」さん
熊本大学 熊本県立大学 熊本学園大学 九州東海大学
http://www.sanki-kikaku.co.jp/
(女性スタッフがいろいろ相談に乗ってくれます。熊本行くなら、ここは絶対お勧め)

鳥取 「アイ・サービス」さん
鳥取大学 鳥取環境大学
http://www.nicehome2103.jp/
(賃貸専門店だからこそ、見事に物件探しをしてくれます)

鳥取 「さわだ不動産」さん
鳥取大学
http://www.sawada-f.jp/
(物件情報はホームページだけではありません)


鳥取 「ケイティー」さん
鳥取環境大学
http://www.kei-t.jp/
(鳥取市のことならお任せ状態の、ケイティーさん)

岡山 「藤備土地開発」さん
岡山大・理科大
http://www.tohbi-tochi.co.jp/
(とても誠実な会社です)

岡山 「ホームルーム企画」さん
岡山大学 岡山理科大 岡山商科大 就実大
山陽学園大 各種専門学校
http://www.doconisumu.com/
(ここの社長の前向きな姿勢には、脱帽します。ここで紹介してもらった人は
幸せですね)

以上大学生用特集でした。
==================================


●今日の結論

☆ 物件紹介サイトに掲載されている物件は、決まっちゃったとしても、売れちゃった
としても、削除しない会社が多い。

☆ そのため、お店にいっても「もうきまっちゃいました」といわれる羽目になりかね
ない。

☆ そんな目にあわないよう、必ず連絡して、希望の物件があることを確認してから、
お店に行ってください。


このメルマガはバックナンバーを公開しています。
バックナンバーはここから
http://www.saranari.net/melma/backno.htm

【相互広告募集中】
メルマガ発行者の皆さん、よろしかったら相互広告しませんか?
ご希望の方は、35文字×5行程度の広告文を送ってください。
kanemaru@ring-and-link.co.jp
お待ちしております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

インターネットを使って物件を紹介できる不動産会社は
まだまだ多くはありません。
そんな中、全国のインターネット対応の不動産会社が集まったサイト
それが【さらなりドットネット】
全国のインターネット不動産会社があなたのエージェントとして、
一生懸命相談に乗ってくれます。わからないことがあったら、
まずはメールで問い合わせてみてください。
http://www.saranari.net

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
どんな些細なことでもお便りいただけると本当にうれしいです。
励ましのつもりで送って下さい。
(時々質問を取り上げさせていただく時があります。
匿名で掲載しますが、問題の有る場合は一言付け加えてください)

あなたのメールを首をながーくしてお待ちしております。
下記アドレスまでどうぞ!
kanemaru@ring-and-link.co.jp

ちなみに苦情は受け付けておりません(^^)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【発行元】リングアンドリンク株式会社
359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
TEL:042-946-5171
FAX:042-946-2663

【発行責任者】 
インターネットビジネスコンサルタントwith不動産
金丸信一 Shinichi Kanemaru
ご意見・ご感想:kanemaru@ring-and-link.co.jp
HPはここhttp://www.saranari.net
メルマガの登録解除はこちらから
http://www.saranari.net/melma/touroku.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週は2600名もの方に読んでいただきました。
みなさま ほんとに ほんとに ありがとうございます。

【編集後記】
「減量作戦33週目の結果」
減量開始時 体重84,9kg 体脂肪率 28.5%
現在 体重74,3kg(-10、6kg)体脂肪率23、5%(-5.0%)

先週、続く・・・と書いたのでやめられなくなった(当たり前)、ダイエットの心得
今週も行きます^^)


『ダイエット指南その3』

==================================
健康コンサルティング「イナッフ」
http://www.enh.co.jp/top.html
化学出身の前迫先生と、助手のクリスティーナが、面白おかしく間違ったダイエットを
すらっと指摘してくれます。本当のことを教えてくれる二人です。
==================================

「で、そのミネラルがないと、脂肪が燃やせないってわけですか?」

「そう、そしてそのミネラルの効果を最大限にするためにやってもらわなきゃならない
事があります」

不安・・・・・・・

「毎日水を2リッター以上飲んでください」

「2リッターですか?ちょっと多い気がするんですが」

「簡単にいうと、水を飲むことによって体を中からきれいにする、と思ってください。
入院してから1ヶ月間、毎日10リッターの水を飲むことを義務つけている病院も
あるんですよ。それから薬を飲むと利く、利く」

「へーーーえ」

「それから・・・・・・」

「まだあるんですか?」

「そう、まだあるんです。毎日体重を測ってください。朝と晩と・・・」

それから、毎日体重をはかり続けました。すると、あまりに意外な事実が!

(来週に続く・・・・ )
本当にやめられなくなっちゃう(TT;)


【本当の編集後記】

来週は、九州は博多、青森は弘前と講演に行ってきます。
全日弘前の会員の皆さん、メルマガを読んでいたら声を掛けてくださいね!
(何だかメルマガ読んでますって言われるのが、一番うれしいんです)

バックナンバートップへ戻る
メールマガジン
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?