トップ >> メールマガジン >> メールマガジン「カリスマ不動産屋が答える!」バックナンバー

メールマガジン「カリスマ不動産屋が答える!」

☆*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*★


  全国の不動産会社の社長さんや営業マンが、あなたの質問に誠実に
  答えてくれる!日本初、不動産エージェントメールマガジン
 
「カ リ ス マ 不 動 産 屋 が 答 え る!」第10回
――全国どこでも任せてください(ちょっとわからないところもある^^)――


☆*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*:★:*:☆:*★


不動産について聞きたいこと、教えてほしいことはたくさんあるけど
用もないのに不動産屋さんに直接聞くなんてそんな怖いこと・・・
できませんよね?


このメルマガではみなさまに代わって不動産に関する質問を
全国のカリスマ不動産屋さんに地域の実状に合わせて答えてもらいます。


第10回は福岡県のSさんからの質問です。
┏━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  質問  隣接してマンションが建つケースの対処方法は?
┗━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

築8年になる大手のマンションを完成時に購入して住んでいるものです。
98戸、15階建ての14階に住んでいます。

西側に一戸建ての家があったのですが、去年売りに出され
同じ15階建てのマンションが建つことになりました。

私の購入した物件は西側に3室、残り1室は東側の外廊下に面しています。
角部屋でないため、バルコニー側の開口部がすべて西側に面していますが、
この側にマンションが建つため、日照、眺望に大きな影響を受けます。

西側にはこちらのマンションの自転車置き場のわずかなスペースしかなく
新しいマンションは、境界線ぎりぎりに敷地いっぱいに建つことになり
すでに建設が始まっています。

建て主側の説明会がありましたが、ほとんど事後報告で
「すべて法的にはクリアしています。建築許可がおりています。」
の一点張りで私たちに対しては何の補償もありません。

商業地域であるため、仕方が無いとほとんどのオーナー住民は
あきらめているようです。

私も知人の紹介で弁護士に相談してみましたが、
「難しいでしょう。補償金をうけとれたとしても
弁護士費用の元がとれるかどうかもわからない。」ということで
(あまりこの手の訴訟は引き受けていない弁護士のようでしたが)
私も結局そのまま、泣き寝入りといったかっこうでいます。

理事長が中心になって動く、マンションもあるようですが、
うちは住民の運動らしいものもなく、L字型のつくりなので、
南向きの物件の人たちは関心もないようです。


各地で似たようなトラブルが起きているようですが
やはり我慢するしかないのでしょうか。

眺望、日当たりが気に入って購入したのに資産価値は落ちるし
日中もカーテンをしないと室内もお互いに丸見え
プライバシーや騒音の問題なども気にかかり、憂鬱です。

購入するときに「ここに将来マンションが建つことは無いでしょうか?」
と営業マンに訊きましたが、「建つとしても向かい合って建つことはない。」
という返答でした。当然、証拠もありません。
念書でもとっておけばよかったのでしょうか?

幸いローンは完済していますので将来買い替えも考えていますが
永住するつもりで購入したので当初の計画が変わってきてしまいました。

引っ越すにしても売却せず貸すことを考えています。


このようなケースについての対処方法はありますか?
また今後住み替えのときに気をつける点など教えてください。

よろしくお願いいたします。

┏━━━┓
  お答え
┗━━━┛

隣地に同じ階数のマンションが建つという事ですが、
自分の所に大きな物件が建つという事は、隣にも建築できるという事が
多いと思います。

ただ隣地が全く同じ制限とは限りませんが(道路の幅員、用途地域が隣地と違う)
詳しくは、市役所等で都市計画図を見ていただければ良くわかると思います。
また殆どの不動産屋さんにもあると思います。

現在のところ建築基準法に従っての建築確認の通りに建てている物件であれば、
都道府県、市町村、地区計画等に、特別な取り決めがなければ
お客様の理由では、補償を受ける事は難しいと思います。
お客様のお住まいのマンションも建築中の建物と同じ「15階建て」ですし。

今後の住み替えのときは、購入時の状況も大事ですが
周りに空地、低層住宅、駐車場、農地等だからと安心せずに、
どういった建築制限があるのか、どういった建物が建築可能なのか
良く調べられた方が良いと思います。

建築可能な建物が購入物件の周りに建った事を、想像してみるのも
良いかもしれませんね。

例えば、隣地が農地で生産緑地の認定を受けていても相続等が発生すれば
生産緑地が解除され戸建、マンション等が建ってしまう場合もありますので。


お答えはしたのは----------------------------------------------------

東京都国分寺市 リョウシンホーム 尾花 良雄

 http://www.ryoshin-home.co.jp

“ご縁を大切に”をモットーに、お客様にまかせて良かったと
思って頂けますように頑張ってまいります。

--------------------------------------------------------------------

当メルマガでは、読者のみなさまからの質問を募集しています。
これってどういうことなんだろう?
こんな目にあったんだけど、それって私がわるいの?
こんなこと聞いてバカにされないだろうか、なんて思わずに
どしどし質問してください。

全国の不動産会社の方々が誠実に質問に答えてくれます。

尚、地域によってお答えが違ってくる場合もあるので
質問の際には地域名を付け加えていただけるとうれしいです。

氏名、メールアドレスなどは一切非公開ですのでご安心ください。
質問に答える不動産会社にさえ、あなたの個人情報は非公開です。

【ご質問はこちらまで】 higashihara@ring-and-link.co.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

質問に答えてくれる不動産会社は全国にまだまだたくさんあります。
このサイトに掲載されている不動産会社は、物件データベースを
自社で持ち皆さんのご要望に適切にこたえてくれます。

全国のインターネット対応の不動産屋さんが集まった
【さらなりドットネット】 http://www.saranari.net

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  【発行元】リングアンドリンク株式会社
      〒359-0027 埼玉県所沢市松郷151-51
      TEL:04-2946-5171
      FAX:04-2946-2663
  【編集責任者】 金丸信一(ご存知「不動産屋さんに行く前に!」作者)
  【ご質問・ご意見・ご感想】 higashihara@ring-and-link.co.jp
  【HP】 http://www.saranari.net
  【登録・解除】 http://www.saranari.net/melma/touroku.htm
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【編集後記】

  最後までお読みいただきありがとうございました。
  今回のメルマガはいかがでしたか?

  最近暑くて寝苦しい夜が続いてますね。
  私はアイスノン枕を愛用してます。快適に眠れてお勧めですよ(*^^*)

  当メルマガでは、読者のみなさまからの質問を大募集中です。
  どしどしお寄せください。お待ちしてます。

  尚、地域によってお答えが違ってくる場合もあるので
  質問の際には地域名を付け加えていただけるとうれしいです。

  それではみなさま次回をお楽しみに♪(東原)
--------------------------------------------------------------------

バックナンバートップへ戻る
メールマガジン
  • 賃貸不動産物件を検索しよう
  • 売買不動産物件を検索しよう
  • 簡単1分登録とは?